ついに念願の「奥出雲おろち号」に乗りました!

いろいろなところに言っているようで、なんだかんだでまだまだ行けていないところも多いのですが、こちらもその1つ。松江や奥出雲方面に行くことがあっても運行してなかったり、運行している時は時間がとれなかったりでしたが、でもようやくこの前乗れましたJR木次線「奥出雲おろち号」。

おろち号
残念ながら、ちょっと雨も降ったりでイマイチ良い絵が撮れなかったのが残念ではありますが、ま、でも楽しかったです。
スポンサーサイト

テーマ : 旅日記
ジャンル : 旅行

全国CBバス旅-新潟観光循環バス「犬夜叉号」

全国鉄道・バス旅、今回は新潟市の観光周遊CB(コミュティバス)「犬夜叉号」です。観光周遊バスは、新潟出身の高橋留美子先生の「犬夜叉号」と水島新司先生の「ドカベン」号が走っています。ドカベン号は、別途アニメストリートと一緒に紹介したいと思います。。

新潟市 観光周遊 犬夜叉バス CBコミュニティバス
あっ、犬夜叉!ちょうど駅にいました。出発するところで急いで乗りこみます。

新潟市 観光周遊 犬夜叉バス CBコミュニティバス
この号には乗車する人があまりいなくて、一番前に座ってみました。(乗る時間や場所ですごく混んでいる場合があります)

新潟市 観光周遊 犬夜叉バス CBコミュニティバス
CBにしては1回200円と高いので、3回乗るなら、一日乗車券500円がお得です。車内で買えます。チケットはフツー。ちょっとがっかり・・・。あとスイカも使えますが、一日乗車券購入の場合は現金となります。

新潟市 観光周遊 犬夜叉バス CBコミュニティバス
イマイチ、全体像が撮れてないのですが、とりあえず。キャラCBの評価は、キャラクターのラッピングがイマイチしょぼいかな・・・やっぱり、ファンにとってデザインとか、細部のこだわりって大事だと思うんですよね~。私的にはやはり七宝ちゃんあと殺生丸様とか、もっとねー・・・
 
新潟市 観光周遊 犬夜叉バス CBコミュニティバス
運転手さんはわりと親切で優しかったです。ちなみに新潟市駅前の観光案内所では過去最悪の対応を受けました。あれはなんとかしてほしいです。過去いろいろ最悪な観光案内所もありましたが、ぶっちぎりのワースト1位です。

テーマ : 新潟市
ジャンル : 地域情報

青い森鉄道の旅、モーリースタンプ帳&本八戸駅景

青い森鉄道につては以前一度書きましたが、2002(平成14)年開業の青森県の三セク運営の地方鉄道会社です。現在は目時~青森間の121.9kmを運行しています。路線図はこちら

青い森鉄道の旅、モーリースタンプ帳・本八戸駅
実はまだ青い森鉄道・モーリーネタ結構持っているのですが、今回はとりあえす、先日の八戸出張の際に見つけたスタンプ帳を紹介します。モーリーかわいいんですよね~。結構好きです。

青い森鉄道の旅、モーリースタンプ帳・本八戸駅
八戸駅(新幹線)から、在来線に乗り換える時、青い森鉄道の改札で見つけました。前もあったのかな~?前って昨年末・・・いやもしかして今年になっても行ったな・・・?

青い森鉄道の旅、モーリースタンプ帳・本八戸駅
スタンプは3種類あったかな?鉄道むすめ版もあります。というか、本八戸駅にスタンプなくて残念だったです。

青い森鉄道の旅、モーリースタンプ帳・本八戸駅
今時、扇風機?お金がない?青森だから涼しいってことかな?

青い森鉄道の旅、モーリースタンプ帳・本八戸駅
帰りの本八戸駅です。

青い森鉄道の旅、モーリースタンプ帳・本八戸駅
いつも思うことですが、どーしてここに新幹線の駅作らないかな~と思って。青森といい八戸といい、実に不便です。なんか毎回言ってるな、私。でも、そのくらいめんどいです。ま、JRが不採算路線切り捨てたってことですかね~。

青い森鉄道の旅、モーリースタンプ帳・本八戸駅
帰りの電車はこちらでした。でも、いつも思うけど、青い森鉄道は頑張っている!そこがすごく好きです。頑張れ青い森鉄道!頑張れモーリー!

テーマ : 青森のあれこれ
ジャンル : 地域情報

横浜あかいくつ、日本一優しいバスの運転手さん

過去バスもいろいろ乗ってきて、またここ数年は全国で数十のCB(コミュニティバス)に乗ってきましたが、その中でバスに乗って、最も優しく親切で、ホスピタリティに満ちたバスの運転手さんは、横浜市の観光地を走る、横浜市営交通観光周遊バス「あかいくつ」の運転手さんです。

横浜コミュニティバス「あかいくつ」
これは昨年2012年5月、横浜取材の際に利用した時です。

横浜のあかいくつ、日本一優しいバスの運転手さん
山手を一通り歩いて、もう歩くの無理って思っていたところ、バス停でCBがあるのを知って、乗ることにしました。

横浜コミュニティバス「あかいくつ」
まあ、最近、観光地でもどこでもCBは走っていて、珍しくもありませんが、

横浜コミュニティバス「あかいくつ」
中も似たり寄ったりですし。

横浜のあかいくつ、日本一優しいバスの運転手さん
とはいえ、ここは横浜。さすがに景色がおしゃれです!CBコースとしてはかなり美しいんじゃないでしょうか。

横浜のあかいくつ、日本一優しいバスの運転手さん
とにかく横浜の観光地を巡るコースなわけで

横浜コミュニティバス「あかいくつ」
バスに乗っているだけで、ちょっとした横浜トリップができるわけです。

横浜のあかいくつ、日本一優しいバスの運転手さん
歴史的建造物だって、素敵な町並みだってあります。

横浜コミュニティバス「あかいくつ」
でも、私は山手の後、赤レンガを回る予定で、運転手さんに赤レンガに行くにはここで降りたらいいですか?と聞いたと思うのですが、そしたら、その運転手さんが、すごく親切に下りた後のことまで説明してくれたのです。しかも、聞いてもないのに、そうしないとすごく遠回りになってしまいますからと丁寧に優しく教えてくれたのです。

こんなこと言ったらあれですが、バスの運転手とか、基本聞かれたら面倒くさそうに、聞かれたことだけ答えるというのがほぼ常です。でも、本当に優しくて思いやりに溢れた言い方で、未だに思い出す度感動します。ちょっと前なので、細部がおぼろなので完全再現できなくて、申し訳ないというか、やはり、とっとと追いついて、とにかくリアルタイムで書くようにしないと自分の記憶が怖いのですが。

横浜のあかいくつ、日本一優しいバスの運転手さん
なんとなーくですが、船木さん?ってプレートで読み取れます。船木さん、お元気ですか。いつかまた、船木さんのバスに乗れたらと思っています。お元気でご活躍してください。そして、ずっとそのままでいてくださったらと思います。

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

JR九州 鉄道の旅(博多-佐賀-長崎)

JR九州はJRの中でも日本一優秀で魅力的だ。九州の電車は魅力的な車両も多いけど、普通電車や普通の特急電車でも明らかに他のJRより充実していて質が高い。九州の電車の旅はとにかく楽しい。2010年はとにかく長崎と佐賀の出張が多くて、しかも長期滞在で、長崎から佐賀に移動してということもよくあった。

JR九州 かもめ34号 長崎-佐賀
これは佐賀から長崎へ行く電車。特急かもめ34号の社内。

JR九州 長崎-佐賀
ん?これはかもめかな?

JR九州 長崎-佐賀 佐賀駅
そういえば、最近、佐賀に行ってないなー。行きたいなー。佐賀ってみんな知らないかもしれないけど、ものすごく美しいまちなんですよ。しかも、食べたいものがいっぱいある。。。何しに?ですが、いや、仕事ですけど、呼んでもらいたいなーって。

JR九州 鉄道の旅(博多-佐賀-長崎)
ちなみに佐賀-博多間は特急電車で40分なんですよ。佐賀空港高いから、博多の安い便で行くといいですよ。これは博多から佐賀に向かう電車です。

JR九州 博多-佐賀
ちょい古いけど、味が好きなんですよねー。ローカル~って感じで旅ができるの。

JR九州 博多-佐賀
なんでも新しかったらいいってもんじゃないぜって思います。

長崎駅
あと駅は長崎駅がいいです。利便性などはもちろんですが、美しさがねー。この路面電車も長崎の風景として最高です。

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

土佐くろしお鉄道特急「南風」アンパンマン列車の旅

土佐くろしお鉄道特急「南風」アンパンマン列車の旅。四国では何度か乗っているアンパンマン列車。松山や宇和島でも乗りましたが、今回は高知編。

土佐くろしお鉄道「南風」アンパンマン列車の旅
今回は窪川から高知駅まで。

土佐くろしお鉄道「南風」アンパンマン列車の旅
あ、アンパンマン列車ーっ!(知らなかった)うぉおおお・・・

土佐くろしお鉄道「南風」アンパンマン列車の旅
というか窪川駅?のごみ箱、アンパンマンだったー!感激して写真撮りまくっていたら、来たのだ!うるうる・・・嬉しーい。

土佐くろしお鉄道「南風」アンパンマン列車の旅
この車両デザインはじめて見たかも~。大人なのに、はしゃぐ51歳(取材当時)。

土佐くろしお鉄道「南風」アンパンマン列車の旅
キャー、わー。(いずれも心の声)写真を撮りまくる。

土佐くろしお鉄道「南風」アンパンマン列車の旅
ちなみに宇和島ではアンパンマンの指定席を取って乗りましたが、今回は知らなかったので普通の指定。でも、普通車両も天井はアンパンマンだよ。かわいいー。しあわせー。電車楽しーい。

土佐くろしお鉄道「南風」アンパンマン列車の旅
こっちも。メロンパンナちゃん、かわいー。

土佐くろしお鉄道「南風」アンパンマン列車の旅
たぶん、アンパンマンの車両はグリーン車扱いだったと思うけど、例によって誰も乗ってない。知ってたら、絶対こっちにしたけど、この時、途中で変更したんだっけ?しなかったのか?昨年11月のことですでに記憶がないが。もっとグッズとかあったら、絶対これに乗るんだけどね。そこがイマイチなところ。特別切符とか、グッズつき切符とかあるんじゃんか。車内販売もないしねー。

土佐くろしお鉄道「南風」アンパンマン列車の旅
でも、前も書いたけど、放送はアンパンマンだよ。あれはいいよねー。超癒されるし、かわいーの。

土佐くろしお鉄道「南風」アンパンマン列車の旅
あーもうかわいい。癒される。

土佐くろしお鉄道「南風」アンパンマン列車の旅
日本って素晴らしい!

土佐くろしお鉄道「南風」アンパンマン列車の旅
あっという間に高知に着いちゃった!窪川から高知は特急で約1時間。

土佐くろしお鉄道「南風」アンパンマン列車の旅
名残惜しいけど、またいつか。

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

土佐くろしお鉄道特急「南風」で行く、四万十の旅

四万十町(窪川駅)へは、高知駅から土佐くろしお鉄道特急で1時間くらい。行きは「南風」ですが、普通の電車。ちなみに帰りはアンパンマン列車でしたが、それはまた後程。

土佐くろしお鉄道「南風」で行く、四万十の旅
さて、こちらはごめん・なはり線かな?土佐くろしお鉄道の普通車両です。

土佐くろしお鉄道「南風」で行く、四万十の旅
ごめん・なはり線については以前ここで書いたので、そちらの記事をご覧いただきたいのですが、駅ごとにキャラクターがいます。

土佐くろしお鉄道「南風」で行く、四万十の旅
高知駅はこちら、見えるかな?

土佐くろしお鉄道「南風」で行く、四万十の旅
さて、高知駅は新しくてきれいなのですが、開放的で外も良く見えて、駅前に設置された坂本竜馬などの像も見えます。

土佐くろしお鉄道「南風」で行く、四万十の旅
待合室も冷暖房があったと思います。何度か高知駅も利用しているのですが、出張が多いため?年のせい?メモってないと忘れてしまいます。

土佐くろしお鉄道「南風」で行く、四万十の旅
ちなみに南風はこちらです。なんか負けてる・・・なはり線は楽しいし。乗務員さんがあったかくて優しくて親切だったし。

土佐くろしお鉄道「南風」で行く、四万十の旅
高知駅は県内の観光情報が整っている点、前にも書いたと思いますが、四万十関連の情報も多数ゲットし、車内で見ていたら、窪川についていました。

土佐くろしお鉄道「南風」で行く、四万十の旅
チケットも写真撮っておくと、電車の名前もわかるしいい。

土佐くろしお鉄道「南風」で行く、四万十の旅
素朴な電車もまあ四万十に向かうとなると、それはそれでいい感じでもある。では、アンパンマン号はまた今度。

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

特急「リゾートあすなろ下北」(下北-青森)の旅

2012年11月、むつを含む、3度の青森出張の際、どうにかして特急「リゾートあすなろ下北号」に乗りたかったが運航日時が限られていて、なかなか乗れなかったが、浅虫温泉の帰りになんとか機会を得た。

リゾートあすなろ下北 JR特急列車
超わくわくして乗り込む。

特急「リゾートあすなろ下北」(下北-青森)の旅
とりあえず、指定席を取ったのだが・・・

特急「リゾートあすなろ下北」(下北-青森)の旅
ガラガラで

特急「リゾートあすなろ下北」(下北-青森)の旅
というか、お客さんは車両2両に10人いないのだ。えっと、これは・・・オフシーズンとはいえ、ちょっと。

特急「リゾートあすなろ下北」(下北-青森)の旅
その原因はどこにあるかというと・・・ま、ここではいいか。原因はもちろんある。

特急「リゾートあすなろ下北」(下北-青森)の旅
沿線はこちら

特急「リゾートあすなろ下北」(下北-青森)の旅
ちなみにあすなろだと、新青森まで乗り換えなしで行ける。

特急「リゾートあすなろ下北」(下北-青森)の旅
車体のデザインはちょっと阪神っぽい。車両は新しくてきれいだが、楽しいかというと、それなりにお初の楽しみはあるのだけど、これだと・・・とりあえず、JR九州と他JRのこの差はどうしたものだろうか?改めてJR九州の素晴らしさをかみしめるのであった。

テーマ : 青森のあれこれ
ジャンル : 地域情報

JR大湊線(野辺地-むつ)てっぺんの終着駅

JR大湊線は、青森「野辺地駅」とてっぺんの終着駅「大湊駅」を結ぶローカル線です。青森からだと、青い森鉄道をはさんでJR-青い森鉄道-JRとなる、客の利便性とか考えない七面倒な路線です。もちろん、一部乗り換えなしで行ける便もあるのですが・・・。

大湊線「大湊駅」てっぺんの終着駅 青森県むつ市 
実際には大湊駅には降りてなくて、前の下北で降りて、ご案内頂いたのですが

大湊線「大湊駅」てっぺんの終着駅 青森県むつ市 
てっぺんの最終駅とは本州最北端の駅ということらしいです。

大湊線「大湊駅」てっぺんの終着駅 青森県むつ市 
駅の中をささっと撮影。

大湊線「大湊駅」てっぺんの終着駅 青森県むつ市 
特産品などの展示もあり、青森ヒバ籠

大湊線「大湊駅」てっぺんの終着駅 青森県むつ市 
焼き物などがありました。

『大湊線』てっぺんの終着駅「大湊」
駅の隣にはフォルクローロ大湊がありました。でも、今回はむつへの泊まりはなし。どっか温泉でもと思ったのですが、何せ雪と風があって。二度の出張で、ついで取材で、浅虫と青森、八戸へ泊まりました。

『大湊線』てっぺんの終着駅「大湊」
ちなみにこちらが下北の駅。二度目は電車遅れたり、止まったりして結構大変でしたが、ま、それもむつの思い出です。いつか恐山にも行ってみたいなーと思いつつ。

テーマ : 青森のあれこれ
ジャンル : 地域情報

青い森鉄道「モーリー」の旅(1)青森・野辺地編

青い森鉄道は「モーリー」というキャラクターがいることで知られる地鉄です。野辺地からはむつへ行く大湊線がつながっています。(路線図)青森から野辺地を経て、八戸方面にも行けます。

青い森鉄道「もーり」の旅 のへじ&むつ駅
電車は古いですが、モーリーがかわいいです。

青い森鉄道「モーリー」の旅(1)青森・野辺地・むつ編
ちなみに、新青森につながってなくて、超不便です。新青森駅から青森駅までは特急電車が普通料金で利用できますが、ちょっとねー。というか、新青森も八戸も在来線と離れてて、客の利便性は二の次で、本当に誰のための鉄道じゃって感じです。

青い森鉄道「もーり」の旅 のへじ&むつ駅
そんな中、青い森鉄道はけなげに頑張っています。

青い森鉄道「もーり」の旅 のへじ&むつ駅
車内にはアテンダントさんも温かくて優しくて。素晴らしいです。

青い森鉄道「もーり」の旅 のへじ&むつ駅
がんばれー!って言いたくなります。いや、言います。心の中で。

青い森鉄道「もーり」の旅 のへじ&むつ駅
ちなみにこちらは野辺地駅かな?自販機もモーリー。

青い森鉄道「もーり」の旅 のへじ&むつ駅
キャラクター・グッズもいろいろ。浅虫温泉にはグッズの自販機やカフェもあったかな?八戸じゃなかったと思うけど・・・(それはまた別の機会に)

青い森鉄道「モーリー」の旅(1)青森・野辺地・むつ編
今回はむつへ行くので、野辺地駅で大湊線に乗り換えます。

青い森鉄道「もーり」の旅 のへじ&むつ駅
たぶん、これ?というか、もうこんなに細分化してどうなんだ?なのですが、仕方ないんですかねー。

青い森鉄道モーリー 野辺地(のへじ)駅
野辺地駅はローカルな駅にもかかわらず、ホスピタリティが高かったです。

青い森鉄道モーリー 野辺地(のへじ)駅
駅の中にはこちらの常夜灯。

青い森鉄道モーリー 野辺地(のへじ)駅
駅出たところにあるのですが

青い森鉄道モーリー 野辺地(のへじ)駅
江戸時代、栄えた湊だったんですかね。

青い森鉄道「モーリー」の旅(1)青森・野辺地・むつ編
ちなみに駅の横にはこんな立派な待合施設もあって。

青い森鉄道「もーり」の旅 のへじ&むつ駅
食事ができる場所もあります。

青い森鉄道「もーり」の旅 のへじ&むつ駅
野辺地の有戸石が展示されていました。

青い森鉄道「モーリー」の旅(1)青森・野辺地・むつ編
野辺地の凧や

青い森鉄道モーリー 野辺地(のへじ)駅
人力車は何かな?大湊線への乗り換えで少し時間があったので、駅の外に出てみたのですが、そんなにじっくり見る時間もなかったのですが

青い森鉄道「もーり」の旅 のへじ&むつ駅
野辺地駅横にある日本最古の鉄道防雪林。下北半島は風が強いとよく電車が止まります。ちなみに二回目のむつ訪問時は実際に止まったり、遅れたり大変でした。

テーマ : 青森のあれこれ
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
384位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム