2014年は新潟・村上の割烹「新多久」のおせち

今年のおせちは、昨年12月に出会った絶品グルメ、新潟県村上市の割烹「新多久」さんのおせちにしてみました。例年、谷中ぎんざとか商店街を歩いて好きなものをちょこと買うくらいなんですが、今年はHPでおせちがあるのを知って、どうしてもあの美味しい料理をもう一度ということで頼んでみました。

2014年は新潟・村上の割烹「新多久」のおせち
大きな木箱に入って届きました。

2014年は新潟・村上の割烹「新多久」のおせち
冷凍便で大晦日に宅配して頂きました。ちゃんと風呂敷に包んであるんですね。

2014年は新潟・村上の割烹「新多久」のおせち
お~、なんか正月気分が高まってきます!

2014年は新潟・村上の割烹「新多久」のおせち
ちゃんとお品書きもあります。

2014年は新潟・村上の割烹「新多久」のおせち
一つ一つの料理がとにかく美味しいです。

2014年は新潟・村上の割烹「新多久」のおせち
新年の気分を上ゲてくれました!てなことで、私め今日から一足お先に仕事始めです!
スポンサーサイト

テーマ : 新潟県
ジャンル : 地域情報

絶品コトイチ!村上「新多久」極上鮭づくし料理

今年一番というか、ここ数年で一番かな、そんな絶品グルメを紹介したいと思います。というか、これ食べれるのは今月いっぱい!ってことで急ぎ紹介。新潟県村上市の割烹「新多久」で頂いた鮭づくしのランチ(3150円安い!このクオリティ、洗練さで?お得です!)。あまりの美味しさに、私めおせちまで注文してしまいました!

絶品コトイチ!村上「新多久」極上鮭料理
一番やられたー!と思ったのが、この鮭の白子の醤油漬け。これがもう絶品中の絶品!これを食べにだけ、村上に行って良い!と言い切れます!


とあまりに前のめり過ぎるので、まずは一度戻ってエントランスから。新多久は村上の中で、黒壁プロジェクトが行われている界隈にあり、お隣にはお寺や蔵などもあって、静かなところです。こちらは新多久さんのお庭。

絶品コトイチ!村上「新多久」極上鮭料理
お店は事前に情報があったわけでなく、まち歩きしていて見つけたのですが、幸せな出会いでした。村上万歳!つか、来年早々、今度は本当に仕事で呼んで頂いてるけど(今回は別の新潟出張にひっかけて取材にきました)、鮭料理は今月いっぱいなのね~。無念じゃ。来年10-12月にまた行きたいな~。

絶品コトイチ!村上「新多久」極上鮭料理
店内、カウンター席もすごく快適です。席にはたくさんお客さんがおられたけど、結構皆さん二段弁当とか竹籠弁当だかを召し上がっていたけど、私は鮭づくしにチャレンジしてみました。何とかづくしって過去うんざりさせられても満足したことがなかったので、どうかな~と思いつつ、村上来て鮭食べずに取材にならないでしょということで。でも、食べて良かった~。断言しておきますが、村上来て鮭食べないとかあり得ない。そういう代物です。

絶品コトイチ!村上「新多久」極上鮭料理
昼から酒!しかもこれ飲み干しちゃった。この酒の名前なんだったっけ?〆張鶴じゃないことは確かなんだけど(前の日新潟で飲んだから)越ノ松露の大吟醸だったんじゃないかな・・・。あと板前さんの接客力がすごく良かった。

絶品コトイチ!村上「新多久」極上鮭料理
さて、白子と隣の鮭のジャーキー?みたいなのの後はお椀、しんじょです。全ての料理が洗練されて上質。これぞ世界に誇る和食です。村上はインバウンドやラグジュアリートラベルに力を入れるべきだよ。世界の人にこの繊細で優美で、洗練されたこの料理を食べてほしいね。大戸屋とかじゃ、決して味わえない至高の料理だと思う。


これは鮭の頭の部分だったか(この辺からちょっと酔いが回ってきているのもあり)、とにかく村上の鮭料理は頭から尻尾まで全部使って、料理法は100種類?とかあって、新多久でも20くらいの料理があるそうで、コースも5000円、10000円とかもある。今度は1万円の食べてみたいな~。だいたい鮭とか、どの温泉宿行っても、刺身か焼いて食べる以外ないような素材なんだけど、ここでは食べたことのない鮭料理ばかり。鮭ってこんなに美味しいんだ!?って。


これは湯葉で巻いて揚げてあるのだけど、これもふわふわして優しくて美味しかったなー。とにかく3150円なのに、ちゃんと一品ずつ出てきて、羹=温かいものは温かいまま、一番おいしいかたちで出てくる。こんなにゆっくりして、じっくり一つ一つ味わって有難い、幸せになれるってそうそうない。褒めちぎるね~って思うかもしれないけど、行ったらわかりますよ。言いますよ、みなさんだって。


もうお腹いっぱいだよ~って思うけど、食べちゃう。一つ一つ職人の仕事って感じで。


ご飯セット。お米もさすが新潟。きらきらして美味しかった。

絶品コトイチ!村上「新多久」極上鮭料理
いくらの醤油づけがてんこ盛りで、最後はご飯にかけて、いくら丼的な。これも絶品です!

絶品コトイチ!村上「新多久」極上鮭料理
最後はデザートと珈琲までついてきて、これで3150円?うそでしょ?もう5000円でも高くないよって思います。あ~おせちがたのしみじゃ~。

テーマ : 新潟県
ジャンル : 地域情報

絶品グルメ(32)名古屋こうちん料理「鳥銀本店」

名古屋ってこれまで結構行っていながら、通過点的スルー傾向にあったのですが、今回、まずは定番からってことで、そうだ!名古屋コーチンを食べよう、ってなって、名古屋こうちん料理 錦三丁目「鳥銀本店」に行って参りました。味は過去食べたどの鳥料理より美味しかったかも!マジで?マジです。そして、接客の心遣い、ホスピタリティ度も高評価。文句なしの恋まち絶品グルメ認定第31号です!

絶品グルメ(32)名古屋こうちん料理「鳥銀本店」
今回はコース料理にしてみたんですよ。梅コース2900円に鍋1400円をつけた4300円のコースです。こういうコースって一人だとやってくれないお店が多くていつも残念なのですが、ちゃんと一人から頼めるんですよ。こちら三点刺し盛りは最初の方に出てきます。後程詳しく。

絶品グルメ(32)名古屋こうちん料理「鳥銀本店」
さて、お店に入ったのは19時くらいでしょうか。すでにかなり込み合っていて、カウンターの入り口近くの席だったため、すぐにひざ掛けを差し出してくださいました。そんなに頻繁にドアが開くわけでないですが、とはいえ、どんどんお客様もみえますが、寒さは全く感じなかったです。

絶品グルメ(32)名古屋こうちん料理「鳥銀本店」
口取は別途300円ですが、これが酒に合って実に美味しかったです。お酒は名古屋の地酒「名古屋城 本丸御殿」たぶん吟醸。グラス1100円。これ美味しかったなー。だって最近にしては珍しく全部飲んじゃった。(元々そんなに強くないけど、最近めっきりお酒が弱くなってるんですよ)

絶品グルメ(32)名古屋こうちん料理「鳥銀本店」
お料理出る前にちょっとしたサラダが出てきます。結構普通に見えるけど、新鮮な素材の味がします。

絶品グルメ(32)名古屋こうちん料理「鳥銀本店」
さてさっきの三種盛り。これは黄身和えです。まろやか~。

絶品グルメ(32)名古屋こうちん料理「鳥銀本店」
特にこれが美味しかった。しかも、お酒に合う!肴が酒を引き立て、酒が料理をさらに極上に変える。幸せ~

絶品グルメ(32)名古屋こうちん料理「鳥銀本店」
そ・し・て、これ!絶品です!

絶品グルメ(32)名古屋こうちん料理「鳥銀本店」
とくにこのつくね。日本一だと思います。これだけ食べに名古屋に行っていいです。

絶品グルメ(32)名古屋こうちん料理「鳥銀本店」
こちらは季節のおすすめ的なものかな。しんじょみたいなほんのり優しい味。

絶品グルメ(32)名古屋こうちん料理「鳥銀本店」
そして鍋。写真がイマイチですが、もう美味しくて幸せ!

絶品グルメ(32)名古屋こうちん料理「鳥銀本店」
東京にはないのかな?鳥銀。あー、また食べに行きたい。てなことで、愛知・岐阜近辺のお仕事絶賛待ってます!今年はもうあっち方面は行く機会ないなー。

絶品グルメ(32)名古屋こうちん料理「鳥銀本店」
そして帰りに女将さんだと思うのですが、こちらの鳥銀ストラップをくださいました。食事中も美味しくて私がすぐ食べちゃうので、料理がない時があって、お待たせしていますか?と気遣って声をかけてくださった。そんなに待っていないし、すべてのスタッフさんが優しくて本当にゆっくり食事を楽しめました。本当にお客さんのことを考えている店はやっぱり素晴らしいよね。感動します。

テーマ : 愛知県名古屋市
ジャンル : 地域情報

1個630円!極上プリンの専門店スイーツマジック

名古屋の栄で、偶然見つけた極上プリン専門店の看板。スイーツマジックで、1個630円の極上プリンを試してみました。

1個630円!極上プリンの専門店スイーツマジック
これまで一番おいしかったプリンは、1個500円のおみたまプリンでしたが、それを超える1品となりました。恋まち絶品グルメ第31号?認定かな。ちなみにこらちは「プレミアムバニラプリン(黒容器)」一番人気だそうです。

1個630円!極上プリンの専門店スイーツマジック
とり銀本店で名古屋コーチンと地酒でご機嫌になって出てきたあたり?このサインに目が留まりました。

1個630円!極上プリンの専門店スイーツマジック
なんだろ~酔っている、かつ上機嫌なのもあり、覗いてみました。

1個630円!極上プリンの専門店スイーツマジック
陶器の器で、まあ、値段のうち、この高級ブランド並みの箱などのパッケージ代が結構入っているのですが

1個630円!極上プリンの専門店スイーツマジック
でも、極上デザート感満載です。なんか、この派手さがThat's名古屋!って感じがしないでもない。なんかやたらネオンなまちだもんね。

1個630円!極上プリンの専門店スイーツマジック
ちょっと前に不二家で飲むプリンってあったけど、これがもうギリギリ固形と液体の中間みたいな絶妙なふわりとろりかんで、そこがまずすごいのと、何より名に恥じない極上の味わいです。これは一口一口味わって食べる絶品ならでは味わい。誰かにプレゼントしたり、おもたせにもおすすめです。1個630円は決して高くないです。

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

絶品グルメ(30)「食房-杵」米沢牛卵とじ定食(山形)

山形県米沢市、JR米沢駅の前にある「食房-杵」は気軽に米沢牛のメニューを頂けるお店です。今回は17時時に駅について、17時42分発の新幹線に乗るまでの40分しか時間がなくて、それで食べられるものをお願いしたら、牛丼か卵とじといわれたので、卵とじにしてみました。しかも950円って!この値段でお肉がやわらかくておいしーい!てことで・・・続くな、コスパ的に見て、これは絶品グルメNo.30認定です。

山形県米沢市「杵」米沢牛卵とじ定食
お肉がたーっぷり。すごーい!しかも5分とかからず出てきて、お鍋でぐつぐつ。待つこと3分、蓋を開けて頂いたところ。

山形県米沢市「杵」米沢牛卵とじ定食
前回、激まずの米沢ラーメン食べて、残念感満載だったが、一気にテンションが上がります。(ちなみに駅前では松月というラーメン屋がお勧めだとタクシーの運転手さんが教えてくれたけど、17時だと空いてなかったので、ここに来た)

山形県米沢市「杵」米沢牛卵とじ定食
お肉がびっくりするくらいやわらかいです!この値段だとだいたい、噛みきれない固い肉とか、吉野家みたいなこれ牛肉?というレベルのものになりがちですが(吉野家とかの牛丼は、私的には普通の牛丼とは別ジャンルの代物ではないかと思ってる派。あれ牛肉の味します?牛が入った猫まんまじゃ?と思ったりするんですが)、この値段でびっくりするクオリティ。さすが産地!さすがっす。

山形県米沢市「杵」米沢牛卵とじ定食
最後は急いでたので、ご飯に載せて牛丼風。でも、まだ玉ねぎがしゃきしゃきしてて、その感じがまた絶妙。うーん、どうしよう?絶品グルメに入れちゃう?この値段でこのクオリティはやはり入れないといけないか?と書きつつなりました。いや、人に勧められるからね。だって950円だよ!びっくりだよ。

山形県米沢市「杵」米沢牛卵とじ定食
隣の席の人がハンバーグとか頼まれてたけど、なんか作る音が厨房から聞こえてきて、おいしそうだった。米沢牛のハンバーグ美味しいんだろうなー。

山形県米沢市「杵」米沢牛卵とじ定食
というか、新杵屋グループなんですね。牛肉どまん中の!うーん、納得。というか、米沢牛もっと攻めたかったなー。また機会があったら、米沢呼んでほしいで~す。あ、米沢レポはまた後日。

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

絶品グルメ(29)霧島酒造「霧の蔵ブリュワリー」

宮崎県都城市にある六次産業化モデル、霧島酒造「霧島ファクトリーガーデン」の中にある「霧の蔵ブリュワリー」のレストランでランチを頂いてみました。

霧島酒造 霧の蔵ブリュワリー レストランランチ
コース名が思い出せない・・・でも1500円くらいのランチコースです。これがですね。まず、素材や料理もそうなんですが、一番の感動は接客の素晴らしさがもうすごいです。なので、それもひっくるめて絶品グルメに認定したいと思います。とにかく、ここ最近、こんな素晴らしい接客を受けたレストランはないかな。実にホスピタリティに満ちていて感激です。

霧島酒造 霧の蔵ブリュワリー レストランランチ
このスープはなんだったっけ?素材が思い出せないが、なんかすごくフレッシュで美味しかったのを覚えている。というか、たった1月前のことなんだけど。もはや記憶が薄れているってどうなんだ?一応、これも仕事の一環だよね?(あ、食事はあくまで自腹だから、純粋に仕事じゃないわけだけど、もう次回からメモらないとダメじゃ)

霧島酒造 霧の蔵ブリュワリー レストランランチ
ちなみにこの前菜見て、霧の蔵ブリュワリーの地ビールを頂きました。たぶんブロンドってやつです。小さいのありますか?っ聞いたら、ちゃんと提供してくださった。

霧島酒造 霧の蔵ブリュワリー レストランランチ
野菜が新鮮で美味しかった!

霧島酒造 霧の蔵ブリュワリー レストランランチ
あとパンも自家製です。霧の蔵ベーカリー製です。

霧島酒造 霧の蔵ブリュワリー レストランランチ
ディップが2種あって、アボカドとアンチョビ。野菜やパンにつけて食べます。

霧島酒造 霧の蔵ブリュワリー レストランランチ
メインはチキンなんですが、これも美味しかった。量もいい感じで。ちょこっと美味しいもの食べるって感じで。安いランチなのにすごい満足度高い。ここでランチして良かった。店内写真は他のお客様がたくさんおられたので遠慮したけど、天上高くて、窓の外には緑があって、静かでゆっくりできる空間なのです。観光客っていうより、地元のお客さんが結構多い感じで。やっぱり平日昼間地元客来てこそ、本物ですよ。

霧島酒造 霧の蔵ブリュワリー レストランランチ
しかもデザート付き!お得なランチです。霧島コース的な名前だった気がするんだけど、後でWEB見たらいいやと思ってたけど、なかった。レシートもたぶんもう探せそうにないし。。。

霧島酒造 霧の蔵ブリュワリー レストランランチ
そうそうお水が霧島の名水なんですよ。このお水は外で無料で提供されていて、ポリ容器持ってきて皆さん持ってかえっておられます。

霧島酒造 霧の蔵ブリュワリー レストランランチ
霧の蔵ブリュワリーの入り口。ビール工房であり、霧島酒造のお酒の試飲もできるショップとレストランがあります。

霧島酒造 霧の蔵ブリュワリー レストランランチ
レストランの入り口。

霧島酒造 霧の蔵ブリュワリー レストランランチ
あ~しあわせ~。

テーマ : 九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄地方の各県の路線案内
ジャンル : 地域情報

絶品グルメ(28)キラキラ!神津島の「島ところてん」

神津島名物に「ところてん」があります。良質の天草を使い、キラキラして、つるつるして、普段スーパーとかで売ってるとは全く別の食感です。

絶品グルメ 神津島名物天然「島ところてん」
こちらは、神津島の民宿まつよしさんで出されたものです。神津島の天草を使った自家製だよといって出してくれました。これがもう絶品なのです。ちょっと私の写真がイマイチなので伝わらないかもなんですが、その辺で市販されているものとはもう全く別物です。弾力があって、つるんってしてて、なんかまるで生きてるもの食べてる感があります。 

ちなみに神津島のところてんについてはサンフーズさんで詳しく紹介されています。(神津島の仕事紹介リンク)神津島のところてんは、神津島の「よっちゃれーセンター」などで販売しています。都内とかも販売しているところがあるのかしら?

テーマ : 東京の離島
ジャンル : 地域情報

絶品グルメ(27)長崎の名店「福砂屋」手づくり最中

基本最中って歯にくっつくし、思いっきり餡子だし、あまり好きじゃないというか、むしろ苦手、いやはっきり言うと嫌いなんですが、これだけは別です!福砂屋の手づくり最中。何個でもいけちゃう一品。

絶品グルメ(27)「福砂屋」手づくり最中
子どもも大好き!最中の皮がパリッとしてて、自分の好みにあんこの量も調整できる。

福砂屋
福砂屋は長崎のジモピーに教えてもらった長崎の老舗。カステラだって長崎では文明堂より格上ですが、私はカステラあんまり好きじゃないのですがこれは大好き、贈り物とかお持たせとかも、結構これを使います。

絶品グルメ(27)「福砂屋」手づくり最中
パッケージはこんなふうに分けてあります。

絶品グルメ(27)「福砂屋」手づくり最中
好きなだけ載せてください。

絶品グルメ(27)「福砂屋」手づくり最中
蓋をしてパクリ!ん~甘すぎず、絶品です。

長崎福砂屋
こちらは長崎にあるお店です。

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

絶品グルメ認定(26)長崎レトロ名店「れんが亭」

今もあるかしら?長崎市にある二人の魅惑的な女性が切り盛りする昭和レトロな名店「れんが亭」。

絶品グルメ認定(26)長崎レトロ名店「れんが亭」
レトロな店構えに誘われて入ってみると

絶品グルメ認定(26)長崎レトロ名店「れんが亭」
こんな素敵な店主さんが、お二人とも結構なお年だと思いますが、ものすごく柔和で優しくて、暖かい。

絶品グルメ認定(26)長崎レトロ名店「れんが亭」
2010年秋のことで、すでに自分が何を頼んだか定かではない。

絶品グルメ認定(26)長崎レトロ名店「れんが亭」
カレー?

絶品グルメ認定(26)長崎レトロ名店「れんが亭」
たぶん、これです。ことこと煮込んだ昔風味のカレー。えっ、580円?儲けあるのかな~、勝手に心配しちゃいます。すごく優しくて美味しかったことだけは覚えている。だからこその絶品グルメ認定でございます。どうぞいつまでもお元気でいてほしいです。

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

絶品グルメ(25)長崎「三三亭」のおじや定食

長崎のジモティに教えてもらった、眼鏡橋近くにある人気のお店「二三亭」のおじや定食!長崎に行くたび、食べておりまする絶品グルメでございます。

絶品グルメ(25)長崎「三三亭」のおじや定食
特徴はこのねぎとゴマ、じゃなくて、なんともいえない、このクリーミーな御粥!なんだろう?なんでできてる?他では食べたことのない味です。

絶品グルメ(25)長崎「三三亭」のおじや定食
創業明治29年の老舗です。

絶品グルメ(25)長崎「三三亭」のおじや定食
ちなみに御粥と香の物。

絶品グルメ(25)長崎「三三亭」のおじや定食
そしてから揚げがついて~

長崎 二三亭
700円安い!長崎に行った時はぜひお試しください。

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム