九州新幹線「つばめ」「さくら」乗り比べ

九州って基本、飛行機で入ることが多いので、なかなか利用できずにいたのですが、昨年12月「うきは」(福岡県)に行く際、念願の「九州新幹線」に乗ってみました。行きは「つばめ」。帰りは時間帯で「さくら」。だいたい、博多からだと久留米まで15分くらい?なので、普通は特急でいいんですが、どーしても一度乗りたくて。帰りは来たついでに門司・下関を取材しようと思って小倉まで利用しました。

CIMG6494.jpg
つばめ初見は、やはりテンションが上がります。

CIMG6492.jpg
言わずと知れた水戸岡鋭治氏のデザイン。

CIMG6491.jpg
日南海岸を走る木造列車「海幸山幸」を踏襲した木使いの車内。

CIMG6489.jpg
短い旅ですが、わくわくわく・・・

CIMG6501_20120117123046.jpg
ドアも高級感漂う。和の雰囲気です。

CIMG6507.jpg
車内は完璧、海幸山幸再現です。

CIMG6508.jpg
装飾はすべて木使い。

CIMG6506_20120117124841.jpg
空間もゆったりめ。寛ぎの空間です。このまま鹿児島まで行っちゃいたいくらい。

CIMG6704_20120117124845.jpg
帰りは「さくら」同じ料金で差ありすぎです。

CIMG6706_20120117124841.jpg
他の新幹線に比べれば、いいんですけど、やはり九州新幹線乗るなら「つばめ」です。とはいえ、もう乗ることあまりないかも・・・。熊本、鹿児島はやっぱり、東京からだど飛行機便になっちゃいます。心残りは「ゆふの森」に乗れなかったこと。時間帯が合いませんでした。残念!またの機会を。
スポンサーサイト

テーマ : 九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄地方の各県の路線案内
ジャンル : 地域情報

熊本城、究極の接客カフェ&絶品馬肉料理の旅

熊本県(2)2010真夏の熊本まち歩き旅INDEX

2010年8月21日、山鹿市での講演を終えた後、熊本市に移動し、22日にかけて熊本市内を歩きました。熊本城はもちろん、中心市街地の取材、熊本ならではの食を堪能しました。特に、優れていたのは、休憩で入ったとあるカフェの接客の素晴らしさと、タクシーの運転手さんに教えてもらった馬肉料理専門店の絶品ランチ。その旅のインデックスです。

CIMG7977.jpg
正直、熊本城本体は再建したもので、築城400年というにはやや苦しいけど、そのまちの中での存在感と400年の姿を今に伝えるものもしかと出会えた。大満足の熊本でした。

恋するまち(10)400年の歴史にひたる、熊本城の魅力はここだ!
熊本絶品グルメ(1)馬肉専門料理店「菅乃屋 銀座通店」
熊本絶品グルメ(2)究極の接客で味わう「ホットチョコレート」

1.築城400年?昭和35年再建天守閣、熊本城を歩く
2.熊本グルメ(1)朝鮮飴元祖園田屋
3.熊本グルメ(2)太平燕(たいぴーえん)in熊本空港
4.熊本グルメ(3)だご汁inJR熊本駅

5.ホテル評価~熊本全日空ホテルニュースカイ
6.阿蘇くまもと空港&リムジンバス評価
7.JR熊本駅と熊本市の観光案内所評価
8.熊本市内観光の足~周遊バス、市電評価

ちなみに、これで昨年秋から九州・沖縄全7県、全ての県庁所在地の中心市街地の取材も完了です。これで九州・沖縄の7つの県庁所在地の中心市街地比較リポートを出せそうです。

テーマ : 熊本のこと
ジャンル : 地域情報

豊前街道-山鹿灯籠と八千代座-熊本県山鹿市

豊前街道の宿場町-山鹿灯籠と八千代座-熊本県山鹿市INDEX

2010年8月20日、熊本県立鹿本商工高等学校のお招きにより、はじめて山鹿市に行きました。豊前街道の宿場町として栄えた山鹿市は、山鹿灯籠や明治時代に建てられた芝居小屋「八千代座」など、素晴らしい地域資源に恵まれたまちです。講演会が翌日21日の朝ということもあり、今回は前日入りし、市内を案内して頂きました。

山鹿市「八千代座」
なんと、今回の講演会の会場が、この100年の歴史を持つ「八千代座」です!あの坂東玉三郎さんも立たれたという舞台です。すごーい!

恋するまち(9)山鹿市「豊前街道」と「山鹿灯籠民芸館」
恋するまち(9)山鹿市、国指定重要文化財「八千代座」

熊本県立鹿本商工高等学校の取り組み
(1)鹿本商工のチャレンジショップ「かざぐるま」
(2)清浦奎吾蔵書、3千冊の古文書コレクション「奎堂文庫」

山鹿の温泉、食、ふれあい旅

テーマ : 熊本のこと
ジャンル : 地域情報

鹿本商工高等学校チャレンジショップ「かざぐるま」

今回、山鹿にお伺いしたのは、今回、トヨタ財団からの助成を頂いた高校生のチャレンジショップ「かざぐるま」など取り組みをされている熊本県立鹿本商工高等学校からのお招きで地域活性化における学校の役割という講演をさせて頂くためです。

CIMG7675.jpg
山鹿市の中心市街地にある商業施設「温泉プラザ山鹿」に今年の春、鹿本商工の子どもたちが企画運営するチャレンジショップ「かざぐるま」がオープンしました。お店の企画運営、仕入れ、販売や財務などを商業科の学生がチャレンジしています。商品は県内外の農業高校や特別支援学校の子どもたちの手作り品。学習成果を総合的に発表する場となっています。

CIMG7657_20100823210416.jpg
また、学校には、奎堂文庫があります。これは山鹿出身で、日本国第23代の総理大臣、清浦奎吾の蔵書などを収めたもので、一高等学校における和装本古文書のコレクションとしては稀有のものです。実際にその蔵書を見せて頂いて、その幅広さや希少性に驚くとともに、それが脈々
と受け継がれてきて保存されていることに感動します。

CIMG7806_20100823211254.jpg

八千代座での講演会の後は、子どもたちの発表会も行われました。でも、こんな素敵なところでイベントができるなんて素敵です。

テーマ : 熊本のこと
ジャンル : 地域情報

熊本県山鹿市~温泉、食、ふれあい旅

2010年8月20日、熊本空港に着くと、鹿本商工からお迎えに来てくださって、空港近くの地元の料理屋さんでお昼を頂きました。

CIMG7653.jpg
着いたのが丁度お昼ということもあって、山鹿までは車で50分くらいかかるということで、山鹿市のお店ではないのですが、熊本らしい地元の食事を頂いて、とてもおいしかったのでご紹介します。

お店は、熊本県大津町(おおづまち)「旬彩遊楽(ゆら)」さんです。

CIMG7642_20100823203537.jpg
馬刺しは、今回、3日間の熊本滞在で三回頂いたのですが、本当に美味しいです。いきなりランチで馬刺し、豪華なです。感激~!

CIMG7646.jpg
お塩で頂くてんぷらもさっぱりして、素材の味が楽しめます。

CIMG7648_20100823203727.jpg
お肉料理まで。豚肉やわらかくておいしかったです。小鉢もいっぱいついてきて、もうお腹いっぱいです。

CIMG7643.jpgCIMG7652_20100823203726.jpg
サラダに、デザートと珈琲まで・・・すごいです。いつも私のブログを見て、みんなに本当に仕事しに行ってんの?随分楽しそうな出張だよね?と言われますが、もう仕事くらい楽しいことってない感じにいつも地方に行くと楽しくて死にそうになります。また、お店の雰囲気も良くて、みなさんフレンドリーで優しくて。あと、熊本弁がいいんですよねー。

CIMG7802_20100823204439.jpg
夜は夜で、こちらの「辛子蓮根」など地元の料理を堪能し、鹿本商工の先生方たちと交流させて頂いて、本当に楽しく有意義な一日を過ごせました。また、山鹿では、温泉宿「眺山庭」さんに泊めて頂いて、温泉を満喫しました。(この辛子蓮根は、料理屋さんの手作りで、辛すぎず、味噌の味も聞いて、揚げたてで暖かいんです。これだったら、酒のつまみにいくらでも食べれてしまいます。美味しかったなー。また食べたいです)

テーマ : 熊本のこと
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
273位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム