岡山「倉敷美観地区」まち歩きぶらり散歩

平成23年320万人の観光客が訪れた倉敷美観地区。1980年代ディスカバリージャパンキャンペーンに乗せられ、アンノン族が闊歩した倉敷や津和野などの人気観光地も、30年経ち、衰退するまちもある中、倉敷はその人気を維持しています。その分かれ道がどこにあったかは、また別の場所で書くとして、とりあえず、久々の倉敷散歩レポします~。

岡山「倉敷美観地区」まち歩きぶらりさんぽ
出張のついでとはいえ、これはプライベートの観光。まだ朝早いです。10時くらいかな?なのでまだ人がそれほどいなくて、静かです。(帰る頃はやはり人の数が数倍になってました)

岡山・倉敷美観地区まち歩きさんぽ
倉敷美観地区の魅力は、やはりこの倉敷川の存在です。

岡山・倉敷美観地区まち歩きさんぽ
ちなみに大原美術館には入ったことがありません。エルグレコとかイマイチ好きじゃなかっので、いいかって、ここまで来ていますが。

岡山・倉敷美観地区まち歩きさんぽ
アイビースクエアにある観光施設も正直全く興味がないです。友人がいるので、ちゃんと女子っぽいところにも付き合いましたが、なんだろう。このへんは昭和の香り漂う観光地色が抜けない感じもして。普通の女子も見てると、ほとんど通り過ぎて買わないけど、私は普通の女子の気持ちがわからないところがあるので、イマイチ謎です。

岡山「倉敷美観地区」まち歩きぶらりさんぽ
しかし、そうはいっても、倉敷がすたれていないのは、やはり、今の観光ニーズに応える部分があるからだろうと思うのです。観光地化、商業主義化して廃れていった他の観光地と一線を画する部分があります。

岡山・倉敷美観地区まち歩きさんぽ
そのまちらしい文化も、食もきちんとあるし。

岡山・倉敷美観地区まち歩きさんぽ
まちの随所に、心惹かれるものもある。美しいと立ち止るものがないと、見た目は良くてもマネキンになってしまう。生きた美人と美人のマネキンは似て非なるものがある。魅力度が低いまちはマネキンのまちになっている。


打ち水をされた道も単なるアスファルト舗装と違い、美しい。そこに蝶が舞い降りて絵になる。

岡山「倉敷美観地区」まち歩きぶらりさんぽ
まちづくりにおける、空間デザインは重要だけど、付加価値は機能ではなく、世界観に由来する。

岡山・倉敷美観地区まち歩きさんぽ
ちなみに昼食を食べたら、もう帰らないといけない時間で、あとのまち歩きはささっとで、全部を回りきれていません。

岡山・倉敷美観地区まち歩きさんぽ
本当はこことか行きたかったー!今度は泊まりで来てねって友人が言ってましたが

岡山・倉敷美観地区まち歩きさんぽ
あと、ここに入りたかったです!

岡山・倉敷美観地区まち歩きさんぽ
それからこの白鳥の存在も倉敷をより魅力的にしています。

岡山・倉敷美観地区まち歩きさんぽ
まあ、倉敷なんてみんな一回は行ったことがあると思うので、いまさらなんですが。とりあえず、川下りのくだりはまた次回。あれは最高でした。
スポンサーサイト

テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

岡山の何これ珍百景?改札口はどこですか?

こちらは昨夏、岡山の出張の後、友人のところに寄って泊めてもらい、翌日、倉敷に遊びに行った時、友人の家の最寄駅(たぶんJRだと思う)です。

岡山のおかしな駅と改札,電車
東京都民の皆さん!びっくりしません?(なんで都民限定?ですが、だって岡山では普通だと友人が言うもんで、とりあえず、JR西とかこういうの珍しくないかも?ローカルにはまだ見ぬスゴイ駅があるかもとか思って)えっ?改札口はどこですか?これ意味ありますか?的な。

岡山のおかしな駅と改札,電車
えーっと。。。ねっ?(都民への呼びかけ)これがおかしくないって言い張るんですよ。My竹馬の友が。いやいやいや、おかしいでしょ?意味ないでしょ?って銀魂のノリになりますが、もう絶対変だってって言って、何コレ珍百景に投稿するように言ったんですよ。(実際投稿してもらったけど、採用されてないみたい。私的にはえーっ!なんで?なんですけど)

岡山のおかしな駅と改札,電車
電車の中だってあり得ないんですよ。このひとり分の棚が4席分って!?マジですか?JR西!置けませんって、絶対置けませんって!と一人で突っ込む私でした。というか、岡山初ネタがこれ?なんですが、なので次は、昨夏の倉敷でも書こうかな。

テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
316位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム