ななつ星を彷彿「JR九州ホテルブラッサム大分」

JR九州クルーズトレインななつ星にはなかなか乗れませんが、ここにくればななつ星気分が味わえます。しかもこれが実にリーズナブルなのです。

たびねす ななつ星を彷彿
「JR九州ホテルブラッサム大分」天空露天風呂・朝食も魅力

ななつ星を彷彿「JR九州ホテルブラッサム大分」天空露天風呂・朝食も魅力
JR大分駅ビル「JRおおいたシティ」に直結するJR九州ホテルブラッサム大分。このホテルのインテリアを手掛けたのはJR九州のクルーズトレイン「ななつ星in九州」のデザイナーとして知られる水戸岡鋭治氏。九州で最も水戸岡カラーが濃いホテルといわれ、ロビーや客室を見た人は思わず「何これ?ななつ星みたい!」と感嘆の声を上げます。地上80m、高さ日本トップクラスの屋上露天温泉やクオリティの高い朝食も魅力です。
詳細はこちら
スポンサーサイト

テーマ : 国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報
ジャンル : 旅行

屋台村やディープな横丁巡りに便利な中心街の宿

ちびねすでの八戸市のホテルの紹介記事です。ホテルの紹介っていうより、中心街のホテルの紹介みたいな感じなんですけど。

たびねすNo.167
八戸屋台村やディープな横丁巡りに便利「八戸ワシントンホテル」

八戸屋台村やディープな横丁巡りに便利「八戸ワシントンホテル」
青森県八戸市の「八戸ワシントンホテル」は、JR本八戸駅から徒歩7分の八戸市の中心市街地に位置。東北を代表する八戸三社大祭などの祭やホコテンの会場にもなり、人気の「八戸屋台村みろく横丁」をはじめ、昭和レトロな飲食店が立ち並ぶディ―プな横丁が連なる中心街へのアクセスが良いのが特徴です。観光だけでなく、ビジネス客も八戸のナイトライフを楽しむなら、東北新幹線の八戸駅ではなく、八戸中心街の宿がお勧めです。
詳細はこちら

テーマ : 国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報
ジャンル : 旅行

キュン死確実の可愛さ!淡路島モンキーセンター

マイナビでもご紹介しましたが、激萌え必至の赤ちゃんザルと触れ合える淡路島モンキーセンター。より詳しい情報をたびねすでご紹介です。

たびねすNo.166 キュン死確実!
かわいい野ザルと触れ合う「淡路島モンキーセンター」

キュン死確実!かわいい野ザルと触れ合う「淡路島モンキーセンター」
兵庫県洲本市の「淡路島モンキーセンター」は、淡路島南東部の柏原山系に生息する野生ザルを餌付け、自然なかたちでニホンザルたちと触れ合える施設。朝9時頃になると300頭の野生のサルたちが山から下りてきます。ここのサルたちは他の地域のサルに比べ小柄で性格も温厚。特に5~6月頃に生まれた赤ちゃんは手のひらほどの大きさでとってもキュート、見たらキュン死確実。併設の食堂では名物のご当地グルメも待っています。
詳細はこちら

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

函館絶景夜景 フォーポイントバイシェラトン函館

函館のお勧めホテルをもう一つご紹介します。函館駅前という好立地、リニューアルされた洗練された客室に充実したアメニティ、それでいてリーズブルな料金。また眺めもよく、函館山を眺める夜景ソムリエの丸々もとおさん監修のバーや客室もあります。

たびねすNo.166 
夜景ソムリエ監修の函館絶景夜景と幻想空間
「フォーポイントバイシェラトン函館」

夜景ソムリエ監修の函館絶景夜景と幻想空間「フォーポイントバイシェラトン函館」
画像提供:フォーポイントバイシェラトン函館

函館駅前の「フォーポイントバイシェラトン函館」は、スタイリッシュで洗練された空間が魅力のホテル。優雅な客室からは函館港や函館山を一望。目の前に函館山を眺める夜景バーのカウンターはまさに絶景スポット。夜景ソムリエの丸々もとおさん監修の幻想空間や最上階の夜景ツインルームも魅力です。函館朝市にも徒歩1分の好立地、観光の足、JRや市電乗り場、バスターミナルも目の前。上質なのにリーズナブルな料金も魅力です。
詳細はこちら

テーマ : 国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報
ジャンル : 旅行

函館ミシュラン3星 ヴィラ・コンコルディア

先日の函館出張では2泊したのですが、いずれも大変満足度の高い宿でした。その中でもコトイチの宿はやはりここでしょうか。最新のミシュランで3つ星を得た究極の函館ステイを約束してくれる宿、それがヴィラコンコルディアリゾート&スパ。たびねすでのご紹介記事です。

たびねすNo.165 ミシュラン3つ星!究極の函館ステイ
「ヴィラ・コンコルディア リゾート&スパ」

ミシュラン3つ星!究極の函館ステイ「ヴィラ・コンコルディア リゾート&スパ」
ミシュランガイド北海道2017特別版で3レッドパビリオンを獲得、湯の川地区を除き、函館市内のホテルで最高ランクの評価を得た「ヴィラ・コンコルディア リゾート&スパ」。僅か10室の客室は限られたお客様のために用意された特別な空間。北欧的でモダンかつ洗練された客室のデザインは5種、その全ての客室から函館山の四季の移ろいが眺められ、函館を代表する観光名所は徒歩圏内。究極の寛ぎ空間はまるで別荘のようです。
詳細はこちら

テーマ : 国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報
ジャンル : 旅行

旅費抑え屋台村&横丁巡り スマイルホテル八戸

そろそろ八戸のホテルをコンプするんじゃないかくらい八戸に行っていますが、今回はスマイルホテル八戸のご紹介です。施設にこだわらない、とにかく節約したい方向けのホテルです。

たびねすNO.164
旅費を抑えて屋台村&横丁巡り「スマイルホテル八戸」

旅費を抑えて屋台村&横丁巡り「スマイルホテル八戸」
青森県八戸市は東北を代表する「八戸三社大祭」や「八戸えんぶり」等の祭、日本最大級の朝市「館鼻岸壁朝市」や八戸屋台村「みろく横丁」といった食観光が人気のまち。一度は訪れてみたいけど、とにかく旅費や宿泊費はできるだけ抑えたいという方には「スマイルホテル八戸」がオススメです。八戸市の中心部、目抜き通りに位置しており、目の前には屋台村、昭和レトロな横丁巡りなどディープな街歩きツアーも楽しめます。
詳細はこちら

テーマ : 国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報
ジャンル : 旅行

富士山も夜景も一望の絶景ホテル!in静岡

先日の磐田市出張の際、ついで取材した静岡での宿泊ホテルです。静岡駅前にあるシティホテルですが、一番のウリはやはり目の前の富士山の眺望です。たびねすでご紹介記事公開しました

たびねすNo.163
富士山も夜景も一望の絶景ホテル!
ホテルセンチュリー静岡

富士山も夜景も一望の絶景ホテル!ホテルセンチュリー静岡
静岡駅の目の前に聳える白亜のシティホテル「ホテルセンチュリー静岡」は全客室が地上18階以上の摩天楼ホテル。洗練された客室は都会の喧騒を忘れさせてくれる優雅な空間。客室の窓や最上階の25階のバー&ラウンジからは静岡市街の夜景や眼下を行き交う新幹線、駿河湾や日本平、そして富士山の眺めが楽しめます。和洋中など4つのレストランでは宿泊者限定のお得プランやレディースプランも充実、夏はビアガーデンも人気です。
詳細はこちら

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

優雅な露天、朝&夜食も魅力「ドーミーイン弘前」

先日、弘前出張の際、利用させて頂いたドーミーイン弘前、最高でした。今回はその魅力をたびねすの記事でご紹介しました。

たびねすNo.162 優雅な露天風呂
「天然温泉岩木桜の湯ドーミーイン弘前」朝&夜食も魅力

優雅な露天風呂「天然温泉岩木桜の湯ドーミーイン弘前」朝&夜食も魅力
青森県弘前市の「天然温泉岩木桜の湯ドーミーイン弘前」はクオリティの高い客室やサービスで人気の宿。最上階には眺めの良い天然温泉を有し、内湯やサウナもさることながら、アジアリゾートを思わせる露天風呂は雰囲気抜群で優雅な気分が味わえます。天然果汁100%のリンゴジュースなどのウェルカムドリンクや夜鳴きそばを無料で提供。朝食の和洋バイキングにもこだわりが見えます。弘前城公園や五重塔にも近く散策も魅力です。
詳細はこちら


テーマ : ホテル
ジャンル : 旅行

BASKで弘前のソウルフード究極の赤ウインナー

最近はいろいろあって宿記事が中心となっているたびねすの記事ですが、これは絶対紹介しなくてはという埋もれた魅力があるネタで、他の4つの連載ではなかなか紹介する機会がないため、たびねすでご紹介することにしました。

たびねすNO.162
弘前のソウルフード、究極の赤ウインナーは大衆Bar BASKで!

弘前のソウルフード、究極の赤ウインナーは大衆Bar BASKで!
青森県弘前市のソウルフードと言えば、究極の赤ウインナーの異名を持つ「石川スモークウィンナー」。古くから弘前市民に愛されてきたスモークウインナーは地元の小さな加工場で製造しており、一日に作れる数は2000本、食べられるのはほぼ弘前市内だけ。そんな名物を味わうなら「大衆Bar BASK」がお勧めです。お昼はランチ営業もしており、1980年代のアメリカの田舎街をイメージした店内は初めてでも寛げる空間です
詳細はこちら

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

大阪の宿不足・価格高騰に「アパホテル堺駅前」

大阪市内の宿不足や価格高騰でお困りの時は難波までわずか11分という好立地、しかも宿泊料金はとってもリーズナブルなこちらの宿を利用してみませんか。たびねすでのアパホテル堺駅前のご紹介記事が公開となりました。是非ご覧ください。

たびねすNo.161 コンパクトなのに高機能
「アパホテル〈堺駅前〉」駅直結商業施設も充実

コンパクトなのに高機能「アパホテル〈堺駅前〉」駅直結商業施設も充実
大阪府堺市の中心部、南海本線堺駅西口から徒歩1分という好立地に建つ「アパホテル〈堺駅前〉」は、客室はコンパクトながら快適さと機能性を備えた高機能なホテルです。テナントレストランには人気居酒屋の「北の家族」、またホテルの目の前には様々な飲食店をはじめ、欲しいものはなんでも揃う駅直結の複合商業施設があり、食事や買い物にもとっても便利。線路に面した客室の窓からは下を行きかう列車を眺めることもできます。
詳細はこちら

テーマ : 国内ホテル情報
ジャンル : 旅行

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
273位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム