最も豊かな隠れ里 人吉球磨を走る 幸せ祈願の旅

日経スタイルで連載中のコラム、今回は熊本県の人吉・球磨地域をピックアップしました。

日経スタイル連載「水津陽子のちょっとディープ旅」(8)
「最も豊かな隠れ里」人吉球磨を走る 幸せ祈願の旅

「最も豊かな隠れ里」人吉球磨を走る 幸せ祈願の旅
作家・司馬遼太郎に「日本で最も豊かな隠れ里」と称された地。 豊かで美しい自然の中で、妖怪と交流する少年の日々を描いた人気アニメ「夏目友人帳」の舞台ともなっており、訪れる女性ファンも少なくありません。車窓からの田園風景が最も美しいこれからの時期、気軽な観光列車で訪れました。
詳細はこちら 

スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

桜の姫路城とロケ地満載・神秘のパワスポ巡り

日経スタイルで連載中のちょっとディープ旅の第何回だっけ?本日公開となりました。今回は姫路編です。ちょうど桜の季節ですが、今回はラストサムライのロケ地で、知られざるパワースポットでもある書写山とともにお届けです。

日経スタイル「水津陽子のちょっとディープ旅」
桜が似合う姫路城 ロケ地満載・神秘のパワスポを巡る

桜が似合う姫路城 ロケ地満載・神秘のパワスポを巡る
画像提供:姫路市

桜の季節を迎えました。全国各所に桜の名所はありますが、桜の花が映えるお城といえばやはり、純白の国宝・姫路城ではないでしょうか。「日本さくら名所100選」の一つにも数えられる姫路城は、保存修理工事で生まれ変わった大天守を約1800本の桜の回廊が彩ります。姫路には、ハリウッド映画「ラストサムライ」のロケ地にもなった神秘のパワースポット「書寫山圓教寺(しょしゃさんえんぎょうじ)」もあります。国宝の城と桜、そして知られざる聖地。ベストシーズンの旅に出かけました。
詳細はこちら

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

直虎だけじゃない 浜松は驚き凝縮の小宇宙

日経スタイルで連載中の「ちょっとディープ旅」今回は1月にお邪魔した浜松で発見した知られざる絶景、パワスポ、グルメなどをご紹介します。今年は大河で注目の浜松ですが、直虎ゆかりの地や浜松城だけでなく、いろいろ知られざる魅力があるのです。

日経スタイル「水津陽子のちょっとディープ旅」
「直虎」だけじゃない 浜松は驚き凝縮の小宇宙

「直虎」だけじゃない 浜松は驚き凝縮の小宇宙
今年のNHK大河ドラマ「おんな城主直虎」ヒロインのゆかりの地として注目を集めているのが、東京と大阪のちょうど真ん中あたりに位置する静岡県浜松市です。これまで浜松といえば「浜名湖、ウナギ、ギョーザ」というイメージでした。しかし、ここにきてその知られざる絶景やパワースポット、ご当地グルメなどが脚光を浴びています。今回はさまざまな発見がぎっしりの浜松の旅に出かけます。
詳細はこちら

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

ライブ感満載、八戸で横丁・市場・朝湯をめぐる

遅滞ぎみの原稿の中で唯一ちゃんと書いている日経スタイル。その理由は明確な締め切りがあるから・・・なんだけど、連載中の「ちょっとディープ旅」第五回が本日公開となりました。

日経スタイル連載「水津陽子のちょっとディープ旅」
第5回 ライブ感満載、八戸で横丁・市場・朝湯をめぐる

ライブ感満載、八戸で横丁・市場・朝湯をめぐる
最近の旅は、名所旧跡をただ訪ねるのではなく、そこでしかできない体験が最大の目的という方が多いようです。その土地ならではの食や文化に触れ、人との出会いや発見を楽しむ。今回は、ライブ感が満載のディープな八戸への旅に出かけます。
詳細はこちら 


テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

タイムトリップの極上宿とモフモフ冬ギツネ(白石蔵王)

日経スタイル連載「水津陽子のちょっとディープ旅」第4回宮城、白石蔵王編が本日公開となりました。是非またご覧頂ければ幸いです。

日経スタイル連載「水津陽子のちょっとディープ旅」(4)
タイムトリップの極上宿とモフモフ冬ギツネ 宮城蔵王

タイムトリップの極上宿とモフモフ冬ギツネ 宮城蔵王
冬の旅の楽しみは、スキーや雪見温泉など冬ならではの風物詩か、それとも暖かな部屋でおこもりグルメ。首都圏からのアクセスも良好な宮城蔵王エリアで1泊2日でもたっぷり楽しむちょっとディープな旅。モフモフの癒やしも待っています。
詳細はこちら

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

美しい原風景に暮らす旅 石見銀山の里と温泉津

日経スタイル連載「水津陽子のちょっとディープ旅」の第三回が本日公開となりました。今回は故郷島根の世界遺産のまちを取り上げました。

日経スタイル連載「水津陽子のちょっとディープ旅」(3)
美しい原風景に「暮らす」旅 石見銀山の里と温泉津

美しい原風景に「暮らす」旅 石見銀山の里と温泉津
世界遺産の旅はお好きですか。日本には現在20件の世界遺産があります。登録時は注目度も高く、一気に人が押し寄せますが、ブームの終わりとともに忘れ去られていくものも。しかし一番残念なのは、世界遺産のまちを訪れても、そこで上質な時間や人との出会い、体験を得ずに終わってしまうこと。今回は古きよき日本の原風景を残す世界遺産のまちで美しい暮らしにひたる、ちょっとディープな旅に出かけます。
詳細はこちら

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

羽黒山へのスピリチュアルな旅、美食と癒やしの宿

日経スタイル連載「水津陽子のちょっとディープ旅」第二回
羽黒山へのスピリチュアルな旅、美食と癒やしの宿

羽黒山へのスピリチュアルな旅、美食と癒やしの宿
自分とは異なる世界で生きる人やカルチャーに触れる、ちょっとディープな旅に出てみませんか。日本有数の霊山である出羽三山でのスピリチュアルな時間と、聖なる自然にはぐくまれた美食。ここにしかない癒やしを感じることでしょう。
詳細はこちら

羽黒山へのスピリチュアルな旅、美食と癒やしの宿

羽黒山へのスピリチュアルな旅、美食と癒やしの宿

テーマ : *山形県*
ジャンル : 地域情報

器の魅力を堪能 千年の「やきものの里」を歩く

日経スタイルで新たな連載がスタートしました。その名も「水津陽子のちょっとディープ旅」です。てへぺろ。第一回はやきものを取り上げてみました。皆さんは日本六古窯って知っていますか。中世から現代まで続く窯は日本に6つあり、その一つが今回ご紹介する瀬戸です。

その瀬戸の中でも唯一古来よりの製法で作り続けているのが本業窯です。登り窯の横には素敵なカフェ、窯垣の小径を歩いてやきもの散歩にでかけてみませんか。途中にはお願い狛犬がある瀬戸のパワスポ深川神社やイチオシのミュージアム「瀬戸蔵」もあります。

日経スタイル新連載「水津陽子のちょっとディープ旅」
第一回 器の魅力を堪能 千年の「やきものの里」を歩く

水津陽子の ちょっとディープ旅 器の魅力を堪能 千年の「やきものの里」を歩く
自分とは異なる世界で生きる人やカルチャーに触れる、ちょっとディープな旅に出てみませんか。平安時代から千年続く古窯(やきもの)の里で、現在も伝統的な製法で器を作り続ける窯を訪ねて、やきもののまち散策に出かけてみました。
詳細はこちら

器の魅力を堪能 千年の「やきものの里」を歩く 水津陽子の ちょっとディープ旅
瀬戸本業窯

器の魅力を堪能 千年の「やきものの里」を歩く 水津陽子の ちょっとディープ旅
窯横カフェ

器の魅力を堪能 千年の「やきものの里」を歩く 水津陽子の ちょっとディープ旅
お願い狛犬

テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

日経スタイル 女性のための快適出張術(4)福岡編

日経スタイルで連載中の「女性のための快適出張術」第四回が本日公開となりました。今回は福岡編です。

日経スタイル連載「女性のための快適出張術」(4)福岡編
地方創生の先進例も 回遊したい福岡

福岡
福岡出張の楽しみといえば、屋台のとんこつラーメンなど博多グルメに終始しがちです。博多の三大祭「どんたく」「山笠」「放生会」あたりは有名ですが、福岡市内で観光はしたことがない、という方も多いのではないでしょうか。 しかし福岡に行ったらぜひ立ち寄りたい場所、注目したい地域活性化の先進事例があります。
詳細はこちら

テーマ : 地方創生
ジャンル : 地域情報

花とスイーツとレトロ湯 長野からの立ち寄り旅

日経スタイルで連載中の「女性のための快適出張術」第4回が本日公開となりました。今回は長野電鉄沿線のまち、小布施と渋温泉をご紹介します。

日経スタイル連載「女性のための快適出張術」(第4回)
花とスイーツとレトロ湯 長野からの立ち寄り旅

日経スタイル連載「女性のための快適出張術」(第4回)花とスイーツとレトロ湯 長野からの立ち寄り旅
かつては泊まりがけが当たり前だった長野へは、今や東京から新幹線で最速1時間20分。プライベートで行く方も多いでしょう。実は長野県は、「日本でいちばんいい県 都道府県別幸福度ランキング」(2012年、日本総研)総合1位、「日本で最も美しい村連合」の加盟60町村のうち9つがある(日本一)、平均寿命が男女ともに1位(2010年都道府県別。2013年発表)など、様々な全国1位を獲得している県なのです。地域活性化やまちづくりの先進例として注目されている自治体も多い、その理由はどこにあるのでしょうか。長野市から情緒豊かな温泉地を結ぶ長野電鉄の沿線地域に立ち寄りました。
詳細はこちら

テーマ : 長野県
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
268位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム