首都圏の美しいまち選手権(1)秦野市の秋

CIMG3283-2.jpg
今日は、神奈川県秦野市に行ってきました。新宿からロマンスカーで約1時間(56分)。秦野市の真ん中には、水無川という美しい川が通っていて、その道沿いには、ずっと桜並木が続きます。桜紅葉の赤と川の美しさを写真にできなかったのですが、秦野商工会議所があるエリアの美しい紅葉をみなさんにもお届けしようと思います。

CIMG3272.jpg CIMG3274.jpg
ロマンスカーの旅は快適です。座席も広々。今回は、小田原行きのため、車内販売がなくて残念でしたが、ロマンスカーメニューもいろいろあって、楽しそうです。

CIMG3286-2.jpg
たった10分、会場の外に出て写真を撮らせてもらいました。

CIMG3287.jpg

CIMG3282-2.jpg
伝わるかなー?この美しさが。そして・・・これ!

CIMG3290.jpg
秦野には、不二家のカントリーマームの工場があるんだそうです。あー、工場見学行きたーい!短い時間だったけど、美しい町に出会えて、楽しかった~ハート
スポンサーサイト

テーマ : 神奈川
ジャンル : 地域情報

郡山駅グルメ&グッズ

芽 カフェ 杜の香り モーニング ★★★★☆
CIMG3139-2.jpg
東京から福島までは新幹線で1時間ちょっと。新幹線の珈琲はスルーして、下車して、駅の中で幾つかカフェを探してみました。その中で、このお得なモーニングセット。きちんとした珈琲にこのセットはお得かなと思います。ただ、価格は600円台だったことは覚えているのですが、端数が思い出せません。すみません。接客も良かったです。

CIMG3140.jpg
店内は落ち着いた雰囲気、ゆっくりできます。


芽 会津蕎麦と日本料理「湖穂里」ランチ ★★★★☆
CIMG3248-2.jpg CIMG3244-2.jpg
写真がイマイチですが、これで800円。お昼のおすすめ定食です。茶わんむし、お刺身、おそば、かき揚げにご飯、香の物、お味噌汁のセットです。お店の雰囲気も、接客もとても良いです。

CIMG3245-2.jpg
ちょっとアップにしてみたけど、若干ピンボケ?とりあえず、駅内のお店では、リーズナブルで落ち着くので、おすすめです。

芽 駅内のお土産屋さん
CIMG3250.jpg
郡山駅はきれいな駅です。しかし、飲食店にしても、ショップにしても、あと一歩感が否めません。これが買いたい!これが食べたい!そう思えるものが、あまりないというか・・・。

CIMG3255.jpg
今回、買ってみたのは、こんなもの。一つは「ゆべし」。でも、これは東京の和菓子屋さんで、とっても美味しいものもあるので、どうしてもここのという特色がないのと、一つ買ってみようという感じになります。でも、二つ買ったら、おまけに一個、試食用のゆべしを下さいました。そういえば、このお店は、前来た時も、たぶん、試食勧めて下さったなー。そこはきちんとした商売人さんの会社だと思います。たぶん、老舗なんでしょうね。(こちらのゆべしは一つ105円)

羊羹はまだ食べていませんが、これは一口サイズが嬉しいです。(210円)実は、ちょっと甘いもの苦手です。仕事の部分もあり、小腹が空いた時とか、電車や飛行機で食してみようと思います。また、佐賀の小城羊羹などと食べ比べて、感想が書きますねー。

さて、問題は、このりんご。駅内の果物店で買いました。福島はフルーツがおいしい印象があったので、このりんごと柿を買いましたが、どちらもイマイチでした。東京のスーパーで買った方が美味しかった。うーん、残念。特にりんごは、中がちょっと悪くなっていて、これは下手すると保存してあった昨年のりんごでは?と思ったくらいです。今の時期、新しいりんごが出てきますので、ここまで悪いのは、どうなんだろう?(りんごはたぶん100円)

テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

JR郡山駅~観光案内所&バス案内所評価

芽 JR郡山駅~観光案内所評価 ★☆☆☆☆

CIMG3249.jpg
駅は地域の玄関、観光案内所は地域の顔ですが、郡山駅の観光案内所のスタッフは、コンシェルジュレベルにはなく、留守番程度。まず、能力以前に、笑顔、挨拶ができていません。また、声が小さく、表情の暗さが、余計印象を悪くしています。

また、受付としての「顔」は、やはり明るい印象を持たれる見た目(美人という意味ではなく)、外見・身だしなみが必要ではないかと個人的には思っています。

立派な施設があっても、対応する人材の質が単なる留守番程度、聞かれたことに最低限答えるだけなら、コストをかけて人を置くより、無人でインターネットでインフォメーション呼び出して会話するなどの方式に変えるといいのではないでしょうか。


芽 郡山駅前バス案内所評価 ★★★★★ 

CIMG3143-2.jpg
郡山の地図をもらい、その中で、一つだけ興味を持ったのが、安積歴史博物館。そこはどうも歩いて行くには遠そうで、バスに乗ろうと、駅前のバス案内所に地図を片手に向かっていくと、案内所の前にいた男性が、それを見て、駆け寄って来られて、どちらに行かれますか?と聞いてくださいます。

ここに行きたいのですがと示すと、それなら、あの乗り場から、次は何分、○○という停留所で下車してくださいと、即座に回答してくれます。それだけでも素晴らしかったのですが、教えてもらったバス停に着くと、後ろから、「お客さん」と声がして、目的の施設は、市の施設で、連休後の火曜日は休みだと思うから、行かない方がいいですよと言うのです。うーん、これぞ、プロの仕事です。素晴らしい!

この意識が、駅の案内所のスタッフにもあれば、残念です。

テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

長崎県(1)龍馬で沸く長崎市2009INDEX

芽長崎県(1)長崎市編

2009年11月5日、長崎商工会議所さんのお招きで、久しぶりに長崎に行ってきました。
来年は、長崎出身の福山雅治さん主演の大河ドラマ「龍馬伝」があるらしく、空港も駅も龍馬一色。商店街には、アジアクルーズで中国の富裕層のお買いもの客が押し寄せているとか。本当に短い時間だったけど、楽しかったー。

CIMG1203.jpg

さてさて、そんな長崎の旅ですが、朝、羽田から長崎空港に立って、お昼前に長崎駅に着いて、講演前の3時間、長崎の街を歩いてみました。最後に、商工会議所の方に中華街をちょっとだけ見せて頂きましたが、そんな中でも、こんなに楽しいこといっぱいでした。

むしゅーだ1 長崎県(1)龍馬伝放映直前の長崎市2009INDEX

1.長崎空港&リムジン評価
2.長崎駅&インフォメーション機能評価
3.長崎市コミュニティバス「らんらん」で巡る長崎の旅
4.恋する商店街 認定第一号 浜のまち商店街ハート
5.中華街~チャイナタウン長崎

6.長崎グルメ&グッズ(1)長崎空港・空弁~大村角すし
7.長崎グルメ&グッズ(2)駅前商店街 海鮮市場 長崎港~刺身定食
8.長崎グルメ&グッズ(3)幕末出島の焙煎再現、龍馬が愛した珈琲

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

長崎中華街~チャイナタウン長崎

CIMG1354.jpg
せっかく中華街に来たのですが、10分くらいしか時間がなくて、焦って写真撮ったのと、暗かったのとで、いい写真があまりなかったので、次回、1月リベンジしますね。素敵なところもあったんですが、イマイチな写真で・・・残念。でも、みなさん、長崎に中華街あるってご存知でした?私、知りませんでした。

長崎中華街~チャイナタウン長崎
http://www.nagasaki-chinatown.com/

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

恋する商店街(1)長崎・浜の町商店街

芽恋する商店街(1)長崎~浜のまち商店街

CIMG1327.jpg
本当に久しぶりに元気な商店街に出会いました。平日の昼間に、すごい数の人が商店街を歩いている。しかも、縦横に伸びる枝葉の商店街まで、人の姿があり、活気があり、町が生きて、躍動している。マジ、泣きそうになる・・・。嗚呼、ありがとう、長崎。鹿児島、大分で、瀕死の私を救ってくれたよ。ぐすんっ。

とりあえず、長崎の本格レポートは、来年一月にしたいと思うけど、魅力的なところをちょっとだけ紹介します。まず、この素敵な佇まい。こちらは老舗のからすみ屋さん。くうーっ、痺れる。五臓六腑にしみわたる。見惚れる美しさ。

この町の魅力、浜の町の強さは、ここにしっかり老舗が根を殺して、地域を守っていること。まるで大樹。こうした老舗を沢山見た。これが長崎の強さだ。そう、魅力ある店がなかったら、どんなにお金かけても、人なんて来ないよ。そんな当たりめえのことを思い出させてくれる。誰が魅力ないタレントを見るかな?それと一緒だ。

CIMG1292.jpg
開放的なアーケード。空が見える。なんかオシャレだ。歩いて、買い物を愉しむ気持にもなるよね。

CIMG1293.jpg
ちゃんと個性と主張のある店は、ファザードも美しい。これも開放的アーケードのお陰。

CIMG1298.jpg
県庁所在地で、これだけ人が歩いている中心市街地の商店街は、そんなに多くない。アジアクルーズ船が寄稿し、その経済波及効果も大きいといわれる浜の町商店街ですが、それだけじゃない。みんながこの町を愛している・・・恋する商店街一号は、長崎です。(ちなみに原点0号は別にあり。また、近日リポートします。私の商店街熱を再燃させた福岡に近日再度取材に行ってきます)

CIMG1328.jpg
こんな楽しい町は久しぶりです。

CIMG1334.jpg
商店街に人の波。もちろん、オールオッケーじゃないこともあると思うけど、これだけの活気を、今、日本の地方都市、県庁所在地で、幾つかが実現できているかな?
道の狭さなどもあって、路面電車やバスなどの公共交通が市内を巡って、それを利用している人も多いから、自動車社会になっていないこともあるのだと思うけど、次回、じっくりと長崎の強さの秘密を取材したいと思う。

ブラボー長崎!この宝石箱みたいな町が、とっても好きです。


豆しば長崎・浜の町~浜んまち.com 
http://www.hamanmachi.com/

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

幕末出島珈琲を再現、龍馬が愛した珈琲

芽龍馬が愛した珈琲

CIMG1379.jpg
箱入りが、幕末の珈琲を再現したものだということで、お土産に頂いちゃいました。1865年頃、長崎出島の焙煎を忠実に再現したものとか。手前は、松尾コーヒーさんの「長崎可否館」で、違う商品ですが、私はこの真ん中のが一番好きでした。

龍馬は、長崎では、日本初の株式会社「亀山社中」を結成し、貿易にも取り組んでいたんですね。そんなドラマが来春から展開されるようです。私も久々、大河ドラマを見てみようかと思っています。

長崎可否館(松尾コーヒー)
龍馬が愛した珈琲 
福山雅治さん主演 NHK大河ドラマ「龍馬伝」
坂本龍馬を演じる福山雅治さんのインタビュー

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

長崎駅~観光案内所の評価

芽長崎駅~総合案内所の評価 ★★★★☆

CIMG1212.jpg
長崎駅の観光案内所は、情報が項目ごとに整理されていて、分かりやすい。「さるくコースマップ」はA4版にして4ページで、一つの観光場所の案内をしてくれている。一冊にまとめられたものもいいけど、自分の興味あるところだけピックアップできると、無駄もなくていい。なんといって、そのエリアの地図が大きく表示されているのがいい。

スタッフの方は、非常に親切で、ホスピタリティがあった。少なくとも、最近行った駅案内所で、一番良かった。私は軍艦島の資料を探していたのだけど、なくて、でも、外に出て歩いていたら、スタッフの方が追いかけてきて、一部だけ残っていましたと渡してくれた。これがあるべき姿とはいえ、お役所の案内所でこれができているところはほとんどない。とっても感動する。

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

長崎コミュニティバス「らんらん」の旅

芽長崎市コミュニティバス「らんらん」

CIMG1240.jpg
一回乗車100円、一日乗車券は300円で、乗り降り自由、長崎市内を巡る旅をできます。バスは、私が乗ったのは、二種類。この水色の車体ともうひとつ、赤の車体がありました。少し順路がわかりにくい点もありますが、上手に利用すると、とっても効率的にかつリーズナブルに市内を巡ることができます。

CIMG1274.jpg
一日乗車券を買ったら、こうやって、今日の日付にスクラッチします。ふうっ。

CIMG1237.jpg
駅前のバス停です。

CIMG1241.jpg
車内はこんな感じ、ちょっとかわいい。出発進行ー!って、お前が言うなですが。

CIMG1252.jpg
最初に降りたのは、出てすく。長崎港、出島ワーフです。あっ、ここから軍艦島行きの船が出るんだ!?次来たら、絶対行くんだハート

CIMG1258.jpg
ま、出島ワーフは何かというと、いわゆるハコモノ商業施設ですね。魅力にはちょっと欠けるようです。人がいない・・・。浜の町商店街にはいっばいいたのに。どうして、もっと長崎らしい、魅力的なものができないんだろうか。。。ちょっともったいない、というかガッカリ?出島ってこんなだったのか?もっと豊かな出島文化を味わえるものだったら、いいのにね。

CIMG1261.jpg
でも、海は素敵。長崎ならではの港を作ってほしい。見たい!

CIMG1235.jpg
バスを乗換え、今回、一番の目的地、浜の町商店街に向かいます。わくわく・・・。

テーマ : ゆっくり、自由に、一人旅
ジャンル : 旅行

長崎港グルメ~駅前商店街で、ランチ刺身定食

CIMG1221.jpg
長崎駅前の商店街でランチをしました。長崎ちゃんぽんでも良かったんですが、この看板を見て、お魚を頂くことにしました。

CIMG1224.jpg
いくらだったかな・・・記憶がないけど、1000円はしなかったように思う。たぶん、日替わりランチが600円台じゃなかったかしら。値段の割に、四品のお刺身があって、お得でした。

続きを読む

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

カテゴリ
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム