多くの競合の中で、一歩、飛び抜けるには?

メルマガ「事業成功方程式~事業計画の書き方、作り方」No.31発行しました。

今回のテーマは、多くの競合の中で、一歩、飛び抜けるには?

最近、都内の居酒屋などに行くと、
地域へのこだわり、産直をウリにする店が増えてきました。

しかし、当初は特徴といえた、これらの取り組みも、
ブランドを構築するまでの差別化にはならなくなりました。

付加価値、差別化といわれますが、
どんぐりの背比べで、飛び抜けた存在がない。

以前、ホテルの例をとって、差別化のお話をしました。

事業成功方程式バックナンバー No.19,20

ホテルの差別化については、その後も宿泊したホテルの
比較取材をしていて、近くまとめる予定ですが、
今回は、飲食を例にとって、考えてみたいと思います。

産直や地域食材にこだわった居酒屋チェーンが増える中、
その差別化が難しくなっているのを感じます。

最近行った二つの居酒屋チェーンを例にとってみましょう。>>続きはこちら
スポンサーサイト

テーマ : 起業・独立への道
ジャンル : ビジネス

東京で食す浜田港直送ブランド魚「のどぐろ祭」

CIMG9375.jpg
2010年9月首都圏中心に展開する居酒屋チェーン「一六堂」で、島根県浜田市、日本有数の漁港「浜田港」のブランド魚「のどぐろ」を産地直送で味わう「のどぐろ祭」が一ヶ月に渡り開催されました。故郷のイベントということもあり、接待などで二店に行ってみました。

 YouTube動画で見る「浜田お魚センター七輪で実食!」
CIMG9380.jpg
コース料理は予約だったみたいで、今回は、単品で浜田「のどぐろ」と食べたことがない他の産地の珍しい魚を食べ比べてみました。ちなみに、向こうに見えているのが、浜田のB級グルメ「赤てん」です。ただ、この店の赤天は赤天じゃありません。個人的には、全く違うもの?で、これを赤天っていわれちゃうとちょっと困る・・・んだけど。

CIMG9383.jpg
のどぐろは高級魚で、量もそれほどないので、名前は知れ渡っても、まだまだ食べたことのない人は多いと思うのですが、私的には、浜田に来て、でかいのどぐろを市場で買って、ついでにサザエとか、他の魚もいろいろ食べまくってほしいと思います。4-5人で来て、ここでしか食べられない安くて旨いものが食べるプランとか、どかな?まあ、のどぐろ食べなれた私には、産直っていっても、なんかイマイチものたらない・・・。

CIMG9392.jpg
これは焼き。のどぐろは塩焼きが独特のうまみがある。これは小ぶりで食べるのが面倒くさかったけど、大きめの魚体になると、ふっくらしてて、食べやすいの。

CIMG9388.jpg
他の産地のものでは、こんなものを食べてみた。でも、一ヶ月前のことなので、すでに曖昧・・・まあ、おいしかったと思うけど。煮つけの上手い魚の一種ってことかな。

CIMG9394.jpg
すでに全く記憶がない・・・程度ってことか。ちなみに、ここまでが池袋の八吉。

CIMG9395.jpg
こちらは数寄屋橋のほうの八吉。いずれも個室。店によってもおつくりに違いがありますね。

CIMG9397_20101025134108.jpg
これはサラダ二種盛。これが結構おいしかった気がする。(記憶がおぼろ)

CIMG9401.jpg
別のお魚も食べ比べてみました。この薄造りはポン酢で食べます。これがおいしかった。というか、薄造りポン酢で食べるのが好き。

CIMG9404.jpg
馬づらは浜田のものではなかったけど、どこだったろう。山口のほうかな?

CIMG9405.jpg
すでに何者かの記憶がない。

CIMG9409.jpg
これはしめのなんとか雑炊なのだが、それが思い出せない。結構、おいしかったけど。後半は、のどぐろ祭から離れたけど、こんなふうに都内の居酒屋チェーンでは、産直や産地へのこだわりも、もう当たり前になってきている。そこそこの居酒屋にいけば、同じようなものが食べられるし、空間にもほぼ違いがない。どこで差別化するのかが、難しいと思うが、でも、差別化ってそもそも、そういうことじゃないし、もちょっと頑張ってほしいと思う。

一つ上げるとすると、飲食はチェーンによって、店によって、接客のばらつきはかなりある。客としては、うわべじゃない差別化をしてほしいね。

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

ベーカリーレストランBAQET人気の秘密はどこ?

CIMG9737.jpg
11月21日、静岡商工会議所 清水支所「起業セミナー」があり、せっかくなので早めに出て、静岡の中心市街地の取材をしてきました。そこで偶然見つけた人気店「ベーカリーレストランバケット(BAQET)」その秘密を垣間見てきました。

CIMG9736.jpg
静岡駅から真っ直ぐに伸びる呉服町通りに広がる商店街を歩いてお昼を食べるところを探していたのですが、物販をする多様な業種のショップが立ち並ぶ中、飲食店が極端に少ない静岡。そんな中、ようやく入ったのがパルコにあったバケットでした。

見ると、平日の昼間、ランチタイム(12時)に、店内にいるのは、若い女性数人のグループ、若いカップル、赤ちゃんを連れた若い夫婦、母娘の組み合わせ。ちなみに、男性サラリーマンの姿は皆無。

CIMG9733.jpg
人気の秘密は、このパン。焼き立てパンは食べ放題となっていて、食事をしていると、今焼き上がりましたと数種のパンを持って、スタッフが席を回ってくる。パンの種類は10種類以上あり、バイキング形式で、取りにいくこともできる。今焼き上がったばかりのパンをその場で食べる。ランチメニューのラインナップはこちら

ドリンクバーを入れて1300円。空間はゆったりと設計されている。サラリーマンやOLのあわただしいランチタイムとは無縁な空間で、食事や会話を楽しむ。特に目立ったのが、赤ちゃん連れのお客様。ベビーカーをそのまま持ち込んでも、テーブルの前後左右がつかえることもない。

CIMG9742-2_20101025123149.jpg
また、お食事券が当たる、こうしたアンケートもきっちりやっている。項目も結構緻密だが、こうした店を支持して来ている客がこれに答える率は他店より高いだろう。しかも、ターゲットを見据えた「結婚記念日」の質問。これを記入すると、特別メニューのご案内が届くという。

料理もパンも、他にない特別なおいしさというものではない。でも、ここに来る。客は、店に単に空腹を満たしに来ているのではない。安かったらいいのではない。安くておいしくても、騒々しくて落ち着かない店には行きたくない人もいる。ちょっとくらい高くても、この値段で、この快適さや満足度が得られる場所というのが、明確に差別化されている、そこに来ているのだろう。

先週、飛行機に乗ったら、隣の肘掛から、私の席にずーっとはみ出して、おかまいなしなしなおじさんがいて、私は嫌になった。東京-鹿児島は約2時間。帰りはプレミアムクラスに切り替えた。快適な時間を確保するためにプレミアムクラスやグリーン車を払うことに抵抗のない人間もいる。

差別化、付加価値とは何か。ターゲットはきっちり選定できているか。商品サービスにコンセプトはあるか。結構、この例はわかりやすい。

 地域活性化レポート「不況知らずの人気レストラン、顧客満足と差別化」

テーマ : 起業・独立への道
ジャンル : ビジネス

11/5練馬区「町会・自治会いきいき活動講座」

今年の2月に練馬区さんで開催された「町会・自治会いきいき活動講座」が、好評につき、11月に再度開催されることになりました。

ikiiki1_jpg.jpg
前回は、町会・自治会関係者33名、延べ64名が参加されました。

ikiiki2_jpg.jpg
一日目は町会・自治会が区民からどのように受け止められているかなどの現状を知り、今後の在り方を議論。二日目は地域活動の仲間をどうやって増やしたらよいのか活動のヒントを得ること。三日目は活動を上手にピーアールするための広報PRなどのやり方を学びました。他の町会・自治会の方々との意見や情報交換などもでき、有意義であったとのご意見をいただきました。

開催日時:平成22年11月5,12,19日(金) 1:30分~4:30
場所:勤労福祉会館
講師:水津陽子(地域再生コンサルタント・行政書士)
講座詳細:練馬区さんのホームページ
ikiiki22.jpg

テーマ : 研修会・講習会・イベント
ジャンル : 福祉・ボランティア

11/16事業承継・相続の進め方セミナー(稲敷市)

11月16日、茨城県稲敷市の稲敷市商工会さんで「経営トップセミナー」第6回事業承継・相続の進め方について講演させて頂きます。

詳細・お申込みは、稲敷市商工会さんのホームページをご確認ください。

不測の事態は予告なし!経営・財務~遺言の基礎知識まで
企業を継続繁栄させる、事業承継・相続の進め方

講師:水津陽子(行政書士・地域再生コンサルタント)

karisuma_ページ_1

karisuma_ページ_2

テーマ : 企業経営
ジャンル : ビジネス

11/6 練馬区地域コーディネーター講座(全3講座)

東京都練馬区さんでは、地域の中で活動する人に、人と人をつなぎ、地域活動を広げていくためのパイプ役となる地域コーディネーターして必要なスキルを楽しく学ぶ講座を、一昨年より開催しておられます。今回は、二会場で各3講座が開催されます。ご都合のよい日時で、各講座会場を選ぶこともできます。

地域活動コーディネーター講座(練馬区)

■日時:2010年11月6日、13日、20日 9:30~16:30
■場所:勤労福祉会館(第一会場)、光が丘区民ホール(第二会場)
■講師:水津陽子(地域再生コンサルタント、行政書士)

■講座カリキュラム 第一会場、第二会場、各回3回コース(内容同じ)

1.コミュニケーション講座
2.ファシリテーション講座
3.企画PR講座

■主催:練馬区 地域振興課
■講座詳細・申込:練馬区ホームページ

※三日目は、同じ会場で、午前、午後、同じ企画PR講座となります。

テーマ : 研修会・講習会・イベント
ジャンル : 福祉・ボランティア

10/21静岡商工会議所(清水)で起業セミナー

すでに告知していたと思っていたら、まだだったみたいですが、明日、静岡商工会議所清水支所で起業セミナーが開催されます。二時間の単発講座でありますが、起業するためではなく、起業して成功するための事業成功方程式の描き方のポイントをぐぐっと凝縮してお話しますので、良かったら、お近くの方はいらしてくださいませ。

静岡商工会議所のチラシ

テーマ : 起業・独立への道
ジャンル : ビジネス

産直料理とテーブルマジック「かこいや丸の内」

ちょっと遡って、10月12日、1月からスタートする新番組(うちのNPOが制作しているケーブルテレビの番組)の打ち合わせをした後、同じビルの1Fの「かこいや 丸の内」へ食事へ行きました。

CIMG9436.jpg
最近、都内の居酒屋では。こうした産地にこだわった魚や肉、酒を揃えた店が増えたというか、当り前になってきました。今回、刺身は鯖とはじめて食べる「青羽太」。

江戸菜
これは江戸菜だそうです。小松菜に似た感じ。

CIMG9431.jpg
ちなみに、私の料理のお供はエビスで。

CIMG9442.jpg
これは自家製かな、ベーコンと木の子のバター炒めだっけ?

CIMG9446.jpg
バーベーキュー?牛のいろんな部位が串になっています。これ結構おいしいです。(あ、味はどれも結構おいしいです)

CIMG9450.jpg
これ・・・なんだっけ?白菜の何とかサラダ・・・。さすがに1週刊前だと、忘れる。

CIMG9451.jpg
これは「赤なす」ってことで頼んでみましたが、特に、普通の焼きなすとの違いはわからなかった。

CIMG9447.jpg
あと、途中、テーブルにはマジシャンさんが回ってきました。トランプを使ったマジックをテーブルごと披露してくれます。最も、他のテーブルに比べて、リアクションの薄い我らがテーブル。

動画で見るYouTube

CIMG9456.jpg
結構、お腹いっぱいになったので、ご飯はとばして、デザートでしめる。っていうか、白玉の誘惑に勝てない・・・。

CIMG9460.jpg
丸ビルだっけ、新丸ビルだっけ?その隣の三菱ビルの一階に入口があります。とりあえず、適度にリーズナブルだし、まあまあ、おいしくて、ちょっとした仕事の後の一杯には、おすすめのお店かも。

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

ANAPremiumClass食評価3-通常の食事編比較

ANAプレミアムクラスの食事は、朝昼夕の食事が、老舗や名店の「匠味」の便と「通常のお食事」の便があり、それ以外に軽食の「プレミアムデリ」などが用意されています。

CIMG9513.jpg
こちらは、2010年10月16日、19:10鹿児島発、羽田行きの通常のお食事「エアポート山形屋」版です。今回の飲み物は、こちらの日本酒「越中懐古」。

CIMG9511.jpg
味は、「匠味」割烹田中家と同じ、星三つ。今のところ、霧笛楼に並ぶ味はありません。でも、このお弁当も結構おしいです。駅弁なんて遠く及ばない、満足度の高い一品です。鹿児島だけに、さつま揚げとか入ってますし、五色豆ご飯は、本当に五色のお豆が入っていて楽しいです。楽しいお弁当です。

ANAプレミアムクラス 朝食 
こちらは、岡山を9時くらいに出発する羽田行の便の「普通のお食事」版の朝食。結構なボリュームですよね。ちなみに、その時の記事はこちらに書きました。ちなみに、朝だったので、さすがにお酒は飲みませんでした!これはどこで作っているんだっけ??品書きはどっかにあるはずなんだけど・・・また出てきたら、紹介します。

でも、基本的に、プレミアムクラスの食事は「通常のお食事」版でもかなり上質なお弁当で、満足度は高いです。ただ、今のところ、霧笛楼以外は、エコノミーで1800円払ってまで食べる必要はないかなと思います。

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

ANAPremiumClass食評価2-匠味「田中家」

ANAプレミアムクラスのお食事食べ比べ。2010年9月15日、18:55羽田発、鹿児島行き。今回は、エコノミーですが、まだ食べたことがない夜のお弁当「匠味」割烹田中家1800円と赤ワイン1000円だか1200円だかを注文し、食してみました。

CIMG9474.jpg
ネットで注文しておいたんですが、なんか席とかいろいろ変更したりしたせいか、連絡が届いてなくて、その場で注文です。

CIMG9484.jpg
割烹「田中家」も横浜なんだね。霧笛楼も横浜だったけど、積み込みの関係なんだろうか?創業文久年間1863年ってある。坂本龍馬の妻おりょうさんゆかりの料亭らしい。由緒あるのねぇ~。

CIMG9488.jpg
この日は、ワイン赤にしてみた。何故かプレミアクラスのメニューには赤ワインないのよね。私、断然、赤派なんだけど。このワインは結構美味しかった。つまみは濃厚なチーズ鱈だった。残ったのを、帰りに谷中のニャンコにあげたら、みんな食べなかった。っていうか、ニャンコにチーズあげちゃいけなかったじゃないだろうか・・・。一匹食べた子がいたけど、心配だわ。

CIMG9485.jpg
味は、駅弁よりかははるかに美味しい。さすが料亭の味。でも、霧笛楼のが数段美味しかった。なので、星は三つじゃ。

CIMG9477.jpg
松茸ごはん「匠味は昼夕の違いはないみたいだけど、伊丹、千歳、福岡便の「匠味」の制覇はまだこれからだけど、これって料亭だから、月ごとにメニュー変わるのかな?また、ANAに聞いてみよ。

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

カテゴリ
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム