FC2ブログ

寄付金控除(所得控除)&法人寄付金損金参入

個人が、国や地方公共団体、特定公益増進法人などに対し「特定寄附金」を支出した場合には、「所得控除」を受けることができます。控除は、以下の1,2のいづれか低い額から2千円を控除した額が寄付金の控除額となり、課税所得から差し引くことができます。

1.その年に支出した特定寄附金の額の合計額
2.その年の総所得金額等の40%相当額

尚、今年2011年の寄付については、来年2012年3月15日までに確定申告をして、寄付金控除の適用を受けることになりますが、その際、添付書類として領収書や必要書類がありますので、寄付される際に注意ください。

詳しくは、お近くの税務署にお尋ねになるか、こちら国税庁のホームページをご覧ください。

尚、法人の寄付金については、こちらにありますが

法人の寄付金(国税庁)
http://www.nta.go.jp/taxanswer/hojin/houji306.htm

今回の、東北地震の「特定寄付金」については、全額損金算入できるそうです。(国税庁)

特定公益増進法人一覧(財務省) 
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/koueki01.htm
※日本赤十字社は、この中の政令第二号特殊法人等に入ります。

※また、納税者でないと、控除できません。また所得控除と税額控除は違いますので、その点も間違わないようにしてください。
スポンサーサイト



テーマ : 災害情報
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

著書
水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・地域活性化・まちづくりコンサルタント。1998年経営コンサルタント・行政書士として独立開業。全国で講演、コンサルティング、調査研究、執筆活動を行っています。

水津陽子関係リンク
著書
トラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック(実業之日本社) トラブル解消、上手に運営!自治会・町内会お悩み解決実践ブック」   日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地(日経BP社)   著書
LINEトラベル.jP
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
234位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム