11/20福島県飯館村菅野村長の話を聞く会(東京)

11/20(日)福島県飯館村菅野村長のお話を聞くセミナー開催のお知らせを頂きました。福島第一原発の事故により、全村避難となった飯館村の声を直接聞くことができる貴重な機会だと思います。参加費1000円は村への寄付に充てられます。ぜひ、一緒に福島を応援しませんか。

日時:2011年11月20日(日)13:00-15:00
場所:日本財団ビル2階 東京都港区赤坂1-2-2
会費:1000円 村に寄付されます。
講師:飯館村 菅野典雄市長
テーマ:全村避難とまでいの力
主催:佐川旭建築事務所、認定NPOアジア教育友好協会

※までいは、丁寧に時間をかけて、つつましく、心をこめて、手間を惜しまずという意味を持つ、地元の言葉です。

CIMG6369.jpg
昨日は、谷中の酒屋さんで、福島のお酒「亀の尾」を買いました。丁度、お米がなくなったので、福島のお米が買いたくて、近くのスーパーに行ったけど、なくて残念です。元々都内のスーパーに福島のお米って並ぶことがあまりなかったのですが、こういうとき、福島のものを売ってくれるお店が近くにあるといいと思います。

検査して基準内であれば、問題ないわけですから、みんなで買って支えませんか。少しでも、福島のために何かしたいです。
スポンサーサイト

テーマ : セミナー等開催情報
ジャンル : ビジネス

拍車かかるシティセールスの現状と今後(寄稿)

社団法人日本経営協会の経営情報誌『オムニ・マネジメント』2011年11月号~拍車かかる『シティセールス』の背景と課題に、下記、寄稿させて頂きました。

201111.jpg

社団法人日本経営協会 
経営情報誌『オムニ・マネジメント』2011年11月号

拍車かかる『シティセールス』の背景と課題
原点は、地域の魅力を伝え、行政の思いを伝え、市民と疎通を図ること

・激化する地域間競争を勝ち抜く
・ブランドを持たない地域の戦い方
・株式会社三浦市 営業開発課
・コミュニケーションツール「地域広報」

シティセールス・プロモーション

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

富山駅人気No.1駅弁「富山湾弁当」名産4種入

CIMG6354.jpg
富山出張の帰りは、JR富山駅の売店で買ったこちらの駅弁です。電車の時間ギリギリに駅についたので、本来はゆっくり駅構内の売店で買うつもりが、はくたかの乗り場にある小さな売店にて、とりあえず、人気NO.1という「富山湾弁当」(850円)を買ってみました。値段は一昨日のことなのに、すでに忘れていたけど、写真に表示があって良かった。

CIMG6360.jpg
富山の名産品、しろえび、氷見ぶり、ホタルイカ、蟹などが入っております。

CIMG6366.jpg
美味しかったのは寿司に入った蟹。ぶりは昆布で巻かれているのですが、これがとっても美味しいです。ホタルイカはもともとあまり好きじゃないというか、おいしさがわからないので、なんとも言えないのですが、白エビのてんぷらはやはり揚げたてがいいです。ちょっと油っこいもの食べた後、やさしい味付けの付け合わせの青菜とか、つけものとかが美味しかったです。

私的には、氷見ぶりが美味しかったので、蟹の寿司と氷見ぶりだけで、氷見ぶりをもっと大きくして2-3切れにして1200円くらいにしたら、めちゃくちゃ満足する気がします。いろいろ入っていいのかもしれないけど、幕の内なら幕の内。特産品弁当なら特産品弁当。メリハリをはっきりして、やはり、ここにしかない弁当っていうのが食べたいです。点数としては、まあまあってことで65点ってところかな。

テーマ : 中部地方(新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・三重)の各県の駅
ジャンル : 地域情報

上越新幹線・越後湯沢駅弁No.1 いくらたらこめし

CIMG6084.jpg
今日は富山に行ってきました。上越新幹線「越後湯沢」で「はくたか」に乗り換える際に、お昼ごはんに、駅の駅弁の売店で売上?人気?NO.1とあった「いくらたらこめし」(1,000円)を買ってみました。人気No.1検証です。

CIMG6090.jpg
うーん。個人的には、これで1000円は高いかな。量もさほどないし、満足感もイマイチだし、価格納得度は850円くらいかな。錦糸卵が紙切れみたいだし、まずいってほどでもないけど、一つ一つが特別おいしいってほどでもない。これなら、富山まで我慢して、何か食べた方が良かった。ちょっとがっかり駅弁でした。大手コンビニなら650円で出せるでしょ?と思ったりするのでした。

これNo.1?ふーむ、結構謎です。

テーマ : 中部地方(新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・三重)の各県の駅
ジャンル : 地域情報

島根特産品-しじみラーメン,しじみパン&いちじくゼリー

出雲駅前の一畑百貨店?(まあ、ホテルの一階に食品や衣料品があるだけなんだけど)の島根特産品コーナーとその横のパン屋「神戸ドンク」の島根オリジナルパン、そしてコンビニで買った「しじみラーメン」。ちなみに、美味しい順に書きます。

CIMG5824.jpg
まずは、これ。「しじみパン」But正式な名前じゃないかも。とにかくしじみエキス?何かそんなものが入ったパンだったと思うが、これが美味しいのだ。出雲に行くことがあったら、ぜひ。別にしじみの味はしないんだけど。

CIMG5828.jpg
これは一畑で買った、島根県多伎町のいちぢくゼリー。どうかと思ったけど、甘さほのかで、柔らかくて、美味しかった。私ゼリー好きなのですが、この手の特産品って買って失敗した経験も多く、冒険なのよね。でも、今回はグッドジョプ!また今度買おっと。

CIMG5554.jpg
微妙だったのはこれ。

CIMG5556.jpg
なんていうかさ、なんでも作ればいいってもんじゃないんだよね。地域資源活用って、無理やりやるのは客に迷惑だからやめてほしいと思う。見た目も美味しそうじゃないんだけど、麺ももさもさしてたなー。スープがなんかすっきりしなくて。しじみが縮こまって何者かわからなくなっている・・・微妙じゃ。って、私って思ったことはっきり言いすぎるよね。気を悪くしたらごめんだけど、おべんちゃらが言えない・・・。

でも、商品開発はこうした声を拾ってなんぼだと思うから、言って良くなって欲しいと思う。あと、ふるさとだから贔屓するのもできないんだよね~、いいものはいい。やはり、是々非々でいきたいと思うのであった。許してちょんまげ~。

テーマ : 島根県
ジャンル : 地域情報

全国ホテル評価~松江東急イン 東急ホテルズ 

2011年9月6日、朝から講座ということで、先日の5日夕方松江入り。今回は、学習して、JR松江駅前の「松江東急イン」泊です。

CIMG6005_20111004223519.jpg
東急インも全国いろいろ泊まっていると思うけど、ちょっと久しぶりかもしれない。松江は以前にも泊まったことがあったけど、ちょっと昔過ぎて全く記憶がない・・・。今回、お部屋はとても快適だった。このナイトウェアとか結構軽くて着心地が良かった。なんか重いやつとか、ごわごわした厚手のが多くて、通常、タンクトップとかで寝ている身にも快適だった。

CIMG6004.jpg
環境への配慮も当たり前になって、最近は無用なストレスもなくなってきている。ま、今回は連泊しないから関係ないんだけどね。

CIMG6006.jpg
クッションがテレビとか見るときとか、パソコンで作業するとき、椅子の背もたれとかにできて便利です。細やかな気遣いが感じられる。

CIMG6007_20111004223517.jpg
このへんは取り立てて、何もないけど。どこにでもある感じ。

CIMG6008_20111004223515.jpg
禁煙室指定だったけど、女性専用階だったから、整っていたのかな?基礎化粧品が揃っていた。希望してなかったけど、月曜日だったし、女性フロアが空いててここにしてくれたのかしら?それともそういうシフトをちゃんとしているってことかな。

CIMG6028.jpg
それから、緑茶のほか、ハープティ、紅茶、珈琲があったのです。仕事持ち込んでいたから、助かった~。いろいろフレーバー楽しめて、リラックスして快適であった。

CIMG6030_20111004224956.jpg
これは・・・たぶん、朝焼け。なかなか美しい。って、この川なんていう名前だっけ?(生まれ故郷だが、7歳までしかいなかったから、イマイチわかんないや)

CIMG6032_20111004224956.jpg
朝食付きプラン、例によってバイキングですが、パンを焼きすぎました。味は、まあまあ良かったと思う。

CIMG6033.jpg
駅前のホテルはアクセス面ではいいのだけど、駅ビルには美味しい店がないし、駅の周りはちょっと店が少ない気がしないでもない。駅前に観光案内所があり、いろんなパンフレットも揃っているが、本当に必要な情報ってなかなか得られない・・・それがわが故郷島根であったりする。(写真は研修先の控室からの景色。城見えるってすごくね?ちなみに、手前が島根県庁っす)

松江東急イン ★★★+ 良い
客室・アメニティ・快適性 ★★★★★ 快適・満足
環境配慮 ★★★☆☆ 一応できてたけど、普通かな。
接客 ★★★☆☆ 特に問題なし。
レストラン ★★☆☆☆ 夕食食べたくなるレベルになかった。
アクセス ★★★★☆ 良し
朝食 ★★★+

星4つまでにはならないけど、満足できるホテルライフ。ビジネスユースにお勧めできる。

テーマ : 島根県
ジャンル : 地域情報

縁結び「八重垣神社」スサノウ・稲田姫壁画(松江)

CIMG3567.jpg
八重垣神社に女子たちが押し寄せるようになったのは、ここ数年だろうか。「婚活」や「パワースポット」のブームに乗り、縁占いの「鏡の池」もあって、この日も女性が大挙して押し寄せていた。正直、ちょっと怖いが、20-40代の未婚女子にとっては死活問題?最大の関心事だから、仕方ないよね。

CIMG3568.jpg
ちなみに、私の目的は、もちろん仕事関連で、一度、宝物庫に収められている「スサノウ」と「イナダヒメ」の壁画を見ておこうということだったんだけど、私がいた20-30分くらいの間に100人近い女性たちが来たと思うが、誰一人、ここを見る人はいなかった。なんだろうね。この神社のいわれ、わかってんだろうか??

CIMG3571.jpg
ただ、壁画は撮影禁止なので写真はない。

CIMG3587.jpg
まあ、私は神に祈るより、アタックすればいいんじゃないかと思うんだけど。鏡の池はおびただしい縁占いの紙で埋まって、なんか気持ち悪かった。こんなこと言っちゃいけないけど、見たら、うわ~怖~ってなるくらいの量だった。あれ一日分とかなんだろうか?(鏡の池の写真は、そんなこんなで気持ち悪いのと、何より女性たちが池の周りに二重三重にいて、池を撮るっていうより、人を撮る状態だったので断念)

CIMG3583.jpg
八雲立つ、出雲八重垣・・・」とうたわれたところから、八重垣神社と名付けられた。

CIMG3593.jpg
結構、渋い神社だが、こう喧騒にまみれてしまうと、ゆっくりするところでもなくなり、いささか、いや、かなり興ざめする。仕方ないことかもしれないが、稲田姫もどう思っている事やらである。

CIMG3569.jpg
こうしたものの写真を撮るものはほとんどない。

CIMG3592.jpg
こうしたものをゆっくり読むこともなく。

CIMG3591.jpg
とりあえず、そそくさと記録写真を撮り。

CIMG3588.jpg
こうしたところも、雰囲気はあるが

CIMG3589.jpg
立ち止まることもほとんどなく、帰って行ったのであった。そう広くない敷地だけにどこかゆっくりするところがあればよかったと思いつつ。ただ、壁画は極めて美しく、これだけを見に行く価値は十分にある。すっかり、縁結びなどと縁がなくなった諸子にもお勧めの地である。

テーマ : 島根県
ジャンル : 地域情報

全国ホテル評価~ルートイン松江編

CIMG3871.jpg
ルートイン松江には何度か泊まっている。最大の欠点、評価が低くなる理由は、JR松江駅から離れている点にある。じゃあ、なんで続けて泊まるのか?それはチェーンホテルは特徴がなくて、ホテルの名前を忘れているから。最近、ようやく学習してきて、駅前にするようになった。

CIMG2784.jpg
松江というところは(私の生まれ故郷でもあるのだが)、朝夕のラッシュで駅までのバスは、便数が少ない上に、時間通りに着けない可能性が高い。ホテルの送迎バスは、月曜日の朝は運航されておらず、月曜日の出張で前日入りすると、別途タクシー代がかかる。(写真は2011年1月の大雪の後)

CIMG2786_20111003182428.jpg
一方、良い点は、飲食店が密集するエリアにあり、夕食でそぞろ歩きして店を探す場合は、こっちのが良い面もある。あと、朝食付きプランは値段の割にちゃんとしている。但し、店の多くは日曜日に休みだったりする。まあ、それだけ、観光客数もビジネスユースも絶対数が少ないのだ。記憶が結構曖昧だけど、パンがおいしかった記憶がある。

CIMG3874_20111003182430.jpg
環境にも配慮している。これは私の中で評価が高い。使い捨てだけじゃなく、ちゃんと選択できるスリッパを用意している。これが毎日どれだけゴミになっているかを考えるだけでもクラクラっていうか、フルフルする。嗚呼、スリッパ持ってくれば良かったって後悔するのって悔しい。

CIMG3873.jpg
設備的には一般的。取り立てて優れた点はないが、必要なものはそろっていた・・・と思う。

松江の宿選びは、そういうことを知りつつ、行うことが大切である。観光では、宍道湖畔の松江温泉の宿がお勧めだ。最近では、温泉でも「泊食分離」の宿も増えている。温泉旅館といえば、高いくせして、どこもたいして変わり映えのしない、食べきれないほど料理を出すので、朝食だけつけたプランで温泉らしさを味わうプランもおすすめだ。「なにわ一水」は接客も朝ご飯もとても良かった。

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

10/17中小企業製造業における危機管理セミナー

そういえば、10/17は富山県機電工業会さんで「危機管理セミナー」が予定されています。中小企業の製造業における危機管理~大地震をはじめとする自然災害、新型インフルエンザなど、多様化する企業リスクへの対処、リスクマネジメント・BCP(事業継続計画)セミナーです。

日時:2011年10月17日(月)15:00-17:00
場所:富山国際会議場
講師:合同会社フォーティR&C 水津陽子
主催:社団法人富山県電機工業会

富山に行くのは、一年ぶりくらいでしょうか。平成26年の北陸新幹線全線開通に向けて、富山の取り組みも気になりますが、中心市街地、コンパクトシティのその後はどうなっているのかなとかも思いつつ。時間があったら、少し歩けるといいんですが、前後の予定と調整しつつと思っています。

テーマ : セミナー等開催情報
ジャンル : ビジネス

カテゴリ
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム