賑わい創出のまちづくり~鞆の浦観光の魅力を探る

「にぎわいづくり研究室」賑わい創出のまちづくりレポート~観光まちづくり編の第三弾「宮崎アニメぽにょの舞台になった、鞆の浦観光の魅力を探る」編をアップしました。近年都市観光における「回遊性」の向上は大きなテーマですが、その答を示唆するアイデア・ヒントをここから得ることができます。

PB080212-2.jpg

にぎわいづくり研究室~まちづくり課題ワークショップ(3) 
宮崎アニメぽにょの舞台、鞆の浦観光の魅力を探る(広島) 

瀬戸内海国立公園の中で、美しい日本の歴史的風土100選 (財団法人古都保存財団)にも選ばれた鞆の浦は、潮待ちの港や風待ちの港の別名を持ち、ジブリ映画「崖の上のぽにょ」の舞台ともされる景勝地。1人当たりの観光消費額は、宮島、尾道を退け、堂々の県内第三位5420円に達しています。

瀬戸内海に面し、風光明媚、美しい景観の中に世界的に価値を認められる歴史遺産を有す人気観光地、鞆の浦に「にぎわいづくり」の秘密を探ります。鞆の浦のまち歩き観光は、根本的な課題や幾つかの欠点や不足、弱点を含みながらも、一つの確立された「まち歩き観光」のモデルとして完成されている点で、お手本として、学ぶべ点があります。

・鞆の浦の「歴史的価値」と「評価」
・鞆の浦概要データ
 鞆の浦の「港湾土木遺産」の歴史的価値
 鞆の浦の空家再生
 鞆の浦の観光データ
・鞆の浦・仙酔島観光まちづくりの魅力と課題
・「にぎわいづくり研究室」~課題ワークショップ

地域活性化・まちづくり コンサルタント 水津陽子 

●にぎわいづくり研究室-FortyR&C
http://forty-jp.com/chiiki_nigiwai.html
●宮崎アニメぽにょの舞台、鞆の浦観光の魅力を探る
http://forty-jp.com/report/nigiwai2012_tomonoura.html
スポンサーサイト

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

広島県人気観光地ベスト5の旅INDEX

広島県の人気観光地ベスト5といえば、広島市、鞆の浦(福山市)、尾道市、宮島(廿日市市)、呉市。総観光客数1100万人の広島市を筆頭に上位3市が500万人超、5位の呉市も420万人という全国に知れた観光地。2009年11月5都市を取材したまま、ペンディングしてましたが、観光まちづくり視点のレポートまとめるということで一気に書きます。

広島県人気観光地ベスト5の旅INDEX

CIMG4339.jpg

平和の祈り、美しき水と緑のまち、広島市

美しき緑と水のまちの「広島城」
平和の祈り、世界遺産「原爆ドーム」
恋まち猫民登録No.14 元宇品公園の華麗なる猫一族

歴史的建築物「旧日本銀行広島支店」の活用
平和大通りライトアップ「ひろしまドリミネーション」

広島グルメ&グッズ(1)お好み焼き「五ェ門」
広島グルメ&グッズ(2)和食創作料理「ROKU」ランチ

全国ホテルライフ評価-グランドプリンスホテル広島 ★★★☆☆
全国ホテルライフ評価-ホテル法華クラブ広島 ★★★★☆

 美しい日本の歴史的風土百選~鞆の浦(福山市)

美しい日本の歴史的風土百選~鞆の浦まち歩きINDEX
 恋するまち認定No.15 鞆の浦(1)福禅寺、対潮楼、弁天島
 恋するまち認定No.15 鞆の浦(2)イコモスも認めた港湾土木遺産
 恋するまち認定No.15 鞆の浦(3)鞆町の町並み、坂道、まち歩き

 市営渡船で行く仙酔島・弁天島の船旅、島歩きの旅
 鞆の浦グルメ&グッズ(1)鯛みそ
 鞆の浦グルメ&グッズ(2)保命酒
 鞆の浦グルメ&グッズ(3)「潮待ち茶屋」古民家ランチ
 鞆の浦観光の快適性とホスピタリティ


映画と坂のまち、尾道市
映画と坂のまち、尾道の旅(1)千光古道さんぽ編
映画と坂のまち、尾道の旅(2)千光寺&ロープウェイ

世界遺産、夜の宮島ライトアップ(廿日市市)
高速船で行く、夜の宮島ライトアップの旅

戦艦大和と海軍グルメのまち、呉市
戦艦大和と海軍グルメのまち、呉の旅


※広島市についは、2011年の取材分を含みます。

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

城・城址巡り-美しき緑と水のまち「広島城」

広島城の天守閣は原爆で倒壊し、昭和33年復元されたものです。

CIMG4321.jpg
広島って、市内観光に関しては、実にコンパクトシティだよね。中心市街地に主要な観光スポットがあり、歩いていける。

CIMG4320.jpg
この日はあいにく雨。というかなんで広島に行ったんだっけ?2011年5月、東日本では震災の余震も続く時期。

CIMG4323.jpg
小雨が降る中、広島城がある城址公園に入っていきます。

CIMG4324.jpg
園内には、被ばく樹木が何本か残っています。時期が時期だけにいろいろな思いが巡ってきます。福島もいつか、こんなふうに平和に暮らせる日が来るのかなとか思いながら。複雑な気持ちですが、なんか勇気をもらる木じゃないかなと思ったり。

CIMG4326.jpg
雨に洗われた新緑は一層美しく。

CIMG4332.jpg
城址公園内には「広島護国神社」様があります。

CIMG4334.jpg
ちょうど、万灯みたま祭の季節でした。(2011年5月)

CIMG4336.jpg
緑の中をお城に向かって歩いていきます。

CIMG4339_20120427181306.jpg
広島城は昔一度上ったことがあると思うのですが、昔過ぎるのね。全く記憶が・・・

CIMG4342.jpg
なかなか美しい城ですよね。

CIMG4348_20120427181940.jpg
天守閣に上がると

CIMG4344.jpg
市街地を一望できます。

CIMG4347.jpg
水と緑のまち。

CIMG4349.jpg
新緑の季節は一際美しい。

CIMG4351.jpg
望遠鏡は子どもは喜ぶよね。

CIMG4353.jpg
でも、大人は肉眼で十分です。

CIMG4358.jpg
衣装の体験コーナーがありました。雨が降ってなかったら、試したかも。でも、恥ずかしいから囲いとかあるといいかも。

CIMG4359.jpg
しかし、年間入場者数20万人(H21年)はちょっと少ないですね。運営管理者の財団法人広島市未来都市創造財団さんはすごくたくさんの施設・事業を抱えておられるので、若干観光施設の運営に関しては考えられた方がいいんじゃないのかなと思いつつ。

広島市には年間1100万人の観光入込客数があり、外国人観光客の方も33万人来ています。宮島も近いし、観光の優先順位としては下の方かもですが、広島城とそこから眺める広島の水と緑のまちの美しさは是非見てもらいたし、被曝して、生き続けるユーカリの木はもっと歴史的価値や平和のメッセージを伝える力を評価されるべきじゃないかな。それにしても、広島というまちは、本当にいつ見ても美しい。

テーマ : 広島
ジャンル : 地域情報

平和の祈り、世界遺産「原爆ドーム」(広島)

世界遺産「原爆ドーム」。真に世界遺産といえる、祈りの場。言葉など何一つ出てこない。

CIMG4369.jpg

CIMG4374.jpg

CIMG4380.jpg

CIMG4384.jpg

CIMG4388.jpg

CIMG4394.jpg
鎮魂の祈りを。

テーマ : 広島
ジャンル : 地域情報

ホテルライフ評価-ホテル法華クラブ広島

ホテル法華クラブに泊まったのは、この時が初めてではないかと思います。2009年11月広島で利用した時、驚いたのが「朝食」。この時の朝食のクオリティは素晴しかったです。この時の印象がとても良かったので、その後も何度か利用しています。値段がリーズナブルな割にフロントスタッフ接客、女性へのアメニティも良く、大浴場があるのもおススメです。

CIMG1430.jpg
女性宿泊者に提供されるアメニティ。フェイスマスクとかちょっと嬉しいです。

CIMG1432_20120426192357.jpg
キャンディとかもサービスで置いてありました。

CIMG1438.jpg
部屋は特別なものはないですが

CIMG1437.jpg
必要なものは揃っていますし、快適です。

CIMG1442.jpg
立地も中心街で、平和大通りにも近く、便利です。

CIMG1440_20120426192353.jpg
そして、なんと言っても、この時の朝食は素晴しかったです。常に同じクオリティかどうかは?ですが、この時の野菜の新鮮さは半端なかったです。朝摘みしたんじゃないかと思うくらい。非常にレベルが高くて、ちょっと驚きでした。

CIMG4246.jpg
ちなみに2011年5月に利用した時の朝食がこちら。前回ほどではなかったですが、他の一般的なホテルの朝食と比較すると法華クラブは質が高いです。ビジネスホテルではトップクラスだと思います。★は2009年の時は禁煙ルームじゃなかったので★3つ半にしましたが、2011年の時を含めて、★4つとします。その時々によって評価は違うと思いますが、とりあえず。ビジネスホテルで★4つは私の中では相当高い評価になります。

テーマ : 広島
ジャンル : 地域情報

猫民登録(14)元宇品公園の華麗なる猫一族

2009年11月、グランドプリンスホテル広島に隣接する元宇品公園で「華麗なる猫一族」に遭遇しました。ホテルで朝食を済ませた後、海岸線の道へ散歩に出て歩いていると次々とにゃんこ発見。3年経った今も、興奮覚めやらない歓喜の記憶。子猫もいて、かわいかった~。至福の時よ、再びです!

CIMG1673.jpg
まず、最初に出会った一匹が、実に美猫なのです。これで野良?

CIMG1672.jpg
こんなふうに佇んでおりました。ああっ、かわいい。

CIMG1674.jpg
つぎに見つけたのが、この子。崖を危なっかしく歩いてました。仔猫だぁ~!きゅ~ん

CIMG1676.jpg
そして、もう一匹発見。双子?この子も仔猫だ。

CIMG1679.jpg
あっ、今度は黒猫の子どもだ。キュート。キキだよ、キキ!(魔女の宅急便ですよ)

CIMG1682.jpg
そして、釣りをしているおじさんの横にいたのが・・

CIMG1686.jpg
これで5匹目。

CIMG1692.jpg
とまた歩いていると、こんどはこの完璧双子なにゃんこたち。7匹目ですよ~!

CIMG1693.jpg
仲良くじゃれておりました。

CIMG1695.jpg
そして、またもや美猫発見!尻尾が長くて美系です。

CIMG1700.jpg
そして、その背後に・・・いるでしょ。

CIMG1702.jpg
三毛にゃん!うおぉぉぉ~

CIMG1710.jpg
「ねえねえ、あなた」って感じかしら。

CIMG1703.jpg
そして、ついに10匹目ですよ!すごーい。猫天国?ここは猫王国か~!?

CIMG1704.jpg
ちなみに「麿(まろ)」と名付けました。

CIMG1713.jpg
あれ?この子、前に見た?見てない?まさかの11匹目ですよ。

CIMG1714.jpg
そして、この子。最初の美猫ちゃん?

CIMG1715.jpg
いや、違う!このふさふさ尻尾。これはよもやの12匹目

全12匹、華麗なる猫一族。如何だったでしょうか?堪能して頂けました?素晴しい元宇品公園!です。

テーマ : 猫写真
ジャンル : ペット

全国ホテルライフ-グランドプリンスホテル広島

今回のグランドプリンスホテル広島については、2009年11月宿泊のものです。

CIMG1614.jpg
グランドプリンスホテル広島(地図)は、広島の中心街からは少し離れているので、公共交通利用では若干不便ですが、今回は高速船で夜の宮島観光をするのが目的で選びました。ホテルに隣接して元宇品公園があります。

CIMG1454.jpg
高層ホテルなので眺望はいいです。

CIMG1632.jpg
庭にはガーデン・ウェディング用でしょうか、アーチがあります。

CIMG1450_20120426173255.jpg
午後2-3時にチェックインして、高速船の時間まで、カフェでお茶しました。

CIMG1727.jpg
ホテルとしては、これといって特記すべきことがほとんどない平凡なホテルなのですが

CIMG1731.jpg
良かったのはホテル内にコンビニがあったこと?(笑)そのくらいわざわざ泊まる必要がないホテルかな。市内からアクセス不便で余計なコストがかかりますね。

CIMG1629.jpg
今回は夜は宮島に行くので、一泊朝食付きでの利用でした。こちらは朝食バイキングの席。

CIMG1613.jpg
こんな感じで眺望は最高です。

CIMG1618.jpg
朝食はそこそこですかね~。すごいわけではないけど、悪くはないのかな。3年前なので、さすがに記憶が曖昧ですみません。

CIMG1620.jpg
これはズームして撮っているかな。でも、肉眼だとこんな感じで船が行き交うのが見えます。

CIMG1644.jpg
でも、そんなグランドプリンスでおススメできることが一つあります。こちらホテルの裏手から元宇品公園の方に向かって海岸線に道があって、朝の散歩がすごい楽しかったです。

CIMG1652.jpg
何かあるのかな?わからないまま、時間があったので歩いてみました。

CIMG1637.jpg
日本海と違い、海なのに静か。さすが瀬戸内海。

CIMG1654.jpg
「岩脈」って何?この縦に走ってるやつが何?

CIMG1663.jpg
こっちは「断層」らしいです。

CIMG1665.jpg
釣りをしている人がちらほらいます。

CIMG1650.jpg
これは何だろう?

CIMG1664.jpg
これも何の殻かしら?

CIMG1717.jpg
変わった形の岩。なんだろう、どうしてこんな形になったのかな。

CIMG1718.jpg
またあった。今度は「海食崖」ですって。

CIMG1668.jpg
元宇品公園内には原生林が残っているそうで、昭和25年(1950年)に瀬戸内海国立公園に追加指定され、海辺に下りて海の生き物を観察できるそうですが。

CIMG1670.jpg
なんか行ったら帰ってこれなさそうなので。

CIMG1690.jpg
海沿いにいくと・・・にゃ、にゃんこ発見!おじさんの猫ですか?と聞くと、違うって。何かくれるの待ってるのか。

CIMG1707.jpg
そして、私はここで華麗なる猫一族に出会うのですが、総勢何匹?数えてないけど、10くらい?こっちはまた猫民登録で書きます~。

テーマ : 広島
ジャンル : 地域情報

和食創作料理「ROKU」ランチ(広島)

牡蠣が食べられない私にとって、広島で広島らしい食を求めるのは結構大変です。だって、牡蠣を覗くと、あとはお好み焼きって。広島風お好み焼きがそれほど好きじゃないし、前の日食べたら、次の日は違うものが食べたいと思うのが自然ですが、観光案内所で聞いたら、じゃあないですね的なことを言われた。「はっ?」耳を疑います。

CIMG4319.jpg
そして、入ったお店。和食・創作料理「ROKU」まだあるんだろうか?ググッてみたがわからなかった。これ2011年5月だからな~。どうだろう?場所はたぶん、パルコの裏手、並木通り沿いだったような気がする。ちなみにその前の夜、入ったチゲかなんかの店は田端にもあるチェーン店だった。(入ってメニュー見て、あれこれ見覚えあるぞつって気づいて。実に悲しい思い出である。広島に来てなんで~)

CIMG4312.jpg
雰囲気はまあまあよくて、接客も、料理もそこそこ良かった。

CIMG4318.jpg
味付けも優しい感じで。ただ、なんていうか、広島っぽいか?というと、全国どこでも食べられるような。地方に行って、こういうどこにでもあるものを食べる時くらい虚しいものはないのであった。牡蠣にあたるまでは牡蠣は大好物だったのだが、あれ以来、30年近く経つけど、未だ怖くて食べられない。広島まあまあ行くことが多いので、どっかで美味しい店を開拓したいと思うのであった。

テーマ : 広島
ジャンル : 地域情報

広島グルメ&グッズ-お好み焼き「五ェ門」

CIMG4205.jpg
たぶん、ここだと思いますが、広島のお好み焼き「五ェ門」。もちろん、広島風です。

CIMG4203.jpg
こんなこというと、広島の人に怒られますが、私は実は広島風のお好み焼きがあまり好きじゃありません。過去かなりの数食べているんですが、これは美味しかったっいうのが一軒もないんでよね。やっぱり、関西風が好きだとダメなのかな~。

いや、そこそこ美味しいんですよ。別にまずいわけじゃないんですよ。ただ、私の求めるところに合ってないんでしょうね。ごめんね。どっかすごいここはってところがあったら、また教えてやってください。決して否定するものでないですので。

テーマ : 広島
ジャンル : 地域情報

平和大通りライトアップ「ひろしまドリミネーション」

CIMG1388.jpg
ひろしまドリミネーションは、広島で毎冬開催されるライトアップイベントです。平和大通りには、様々なイルミネーションが繰り広げられ、たくさんの人出があります。

CIMG1424.jpg
今回ご紹介するのは、ちょい遡って恐縮ですが2009年のもの。たまたまホテルが平和大通りに近かくて通りかかったものです。たぶん初日だったと思うので、結構人が出てきていました。

CIMG1387.jpg
H22年の入込客数は公称61万人。事業予算は市の拠出分は2500万円。その他企業協賛等で行われています。ただ、神戸のルミナリエが300万人、仙台の光のページェントが280万人を集めているのと比較すると、1/5程度。ちなみに広島市におけるイベント入込No.1のフラワーフェスティバル168万人。本イベントはそれに次ぐイベント。花火大会は上回っていとるから、そこそこ成功している?のか。

CIMG1392_20120426160242.jpg
その原因の一つではないかと思うのが、イマイチなんていうか・・・一言でいうと洗練されていないというか。田舎臭いというか。

CIMG1391.jpg
こどもは喜ぶかもしれないのですが・・・

CIMG1398.jpg
わっ、素敵ね、とはなかなかならない、というか。

CIMG1399.jpg
子ども向けなのかな?なんか田端の駅前みたい?な。イベント全体しては大規模なんですが、一つ一つがちょっとちゃちいというか。

CIMG1408.jpg
これも子ども向けな感じ。

CIMG1402.jpg
これとかはちょっといい感じではあるんですが。

CIMG1397.jpg
テーマカラーとかなくて、好き勝手な田舎の花火大会みたいな。というか、テーマそのものが見えないというか。やはり大人の鑑賞に堪えるもので、遠くから集客できないとつらいものがあるよな~と思いつつ。広島の皆さんはどう思っているんでしょう?聞いてみたいような、でした。なんか世界観みたいなのがきちんとあるといいんじゃないかなと思うのでした。

テーマ : 広島
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
213位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム