FC2ブログ

滋賀県(1)白壁と蔵座敷、近江商人の町「五箇荘」

芽 白壁と蔵座敷、近江商人のまち「五箇荘」(滋賀・東近江)

CIMG3399.jpg
先月26日、近江商人の町「五箇荘」を歩いてきました。五箇荘は「売り手よし、買い手よし、世間によし」の三方よしで知られる近江商人発祥の地。白壁と舟板張りの土蔵が続く美しい町並みは、重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。


むしゅーだ1 五箇荘の旅 INDEX  

2009年11月26日、能登川町商工会さんのお招きで、滋賀県東近江市に行ってきました。短い時間でしたが、せっかくなので、五箇荘まで行ってみることにしました。

1.五箇荘へのアクセス
2.五箇荘観光案内所と観光センター情報
3.恋するまち~重要伝統的建造物群保護地区「五箇荘」の街並み
4.五箇荘グルメ「いっぺき」野菜たっぷりうどん
5.地域に愛されている町「五箇荘」町並み保存

五箇荘情報リンク
ぶらり五箇荘(東近江市観光協会)
NPO法人金堂まちなみ保存会 


芽 五箇荘へのアクセス

CIMG3306.jpg
東京から新幹線で米原まで、そこからJR在来線に乗り換えて、能登川駅へ。そこから、五箇荘にはバスも出ていますが、タクシーでも10分弱です。また、五箇荘へは、近江鉄道で、直接「五箇荘駅」に行くこともできますが、今回、私は能登川で仕事があったので、能登川から向かいました。

CIMG3305.jpg
能登川駅前には、こちらの観光案内所があります。五箇荘に関する資料はここでも入手できます。荷物は能登川駅に残して行くこともできますが、五箇荘にもコインロッカーがあります。駅の案内所のおじさんは、事務的じゃなくて、親切で良かった。

CIMG3370_20091206190249.jpg
パンフレット三種頂きました。

CIMG3374.jpg
タクシーは、近江タクシーなど。バスの便が悪い時は、電話すると来てくれる。


芽 五箇荘観光案内所と観光センター情報

CIMG3307.jpg
五箇荘には、こちらの観光案内所(観光協会)と隣接する五箇荘の物産販売等を行っている観光センターがあります。観光案内所には、レンタサイクルやコインロッカーなどもあります。

CIMG3429.jpg

芽 五箇荘の町並み保存

CIMG3422.jpg
金堂まちなみ保存会など、地域での活動も行われています。時間があったら、こちらにもお邪魔して、お話をお聞きできたら良かったんですが、残念です。

CIMG3344.jpg

CIMG3419.jpg

CIMG3421.jpg

CIMG3414.jpg

CIMG3424.jpg

CIMG3420.jpg
看板は最小限。景観にももちろん、配慮されている。

CIMG3350.jpg
商店すらも美しい。こんな素敵な町が日本にまだあることに、思わず、泣きそうになる。

CIMG3354.jpg
商店にも、民家にも、この町への愛情と誇りが満ち溢れている。

CIMG3353.jpg
まちにはごみ一つ落ちていない。


3.恋するまち~重要伝統的建造物群保護地区「五箇荘」の街並み
4.五箇荘グルメ「いっぺき」野菜たっぷりうどん
スポンサーサイト



テーマ : 滋賀県意外とエエとこやで
ジャンル : 地域情報

恋まちNo.17 和歌山パンダランド(2)海浜・陽浜

アドベンチャーワールドの双子の子パンダ
和歌山アドベンチャーワールド「パンダランド」は屋外にもパンダがいて、遊んでいる姿を間近に見ることができます。アドベンチャーワールドには双子がいっぱいて、その中の子パンダちゃん、かわいいのなんの。

和歌山アドベンチャーワールド・パンダランド
屋外のパンダ舎は上からのぞいたりもできます。

和歌山アドベンチャーワールド・パンダランド
あっ、パンダちゃんいた!子どもだ!しかも双子だ!

アドベンチャーワールドのパンダランド
海浜・陽浜(かいひん・ようひん)は2010年8月11日生まれ。 性別は海浜はオス、陽浜はメスなんだって。男の子と女の子の双子なんだ。

和歌山アドベンチャーワールド・パンダランド
この丸っとしたフォルム。地上にこんなかわいい生き物、ほかにいるかしら。

和歌山アドベンチャーワールド・パンダランド
1月寒い季節で、この日も結構風が冷たかったんですが、晴れて気持ちいいのか。なんか気持ちよさそうに寝てます。

和歌山アドベンチャーワールド・パンダランド
と思ったら、むくって起きたり。

和歌山アドベンチャーワールド・パンダランド
あ~、餌食べてる~。ちなみにウエイクアップタイムやミルクタイムとかあって、その日のスケジュールをチェックしてその時間に見に行きます。こどもだから、まだちっちゃくてかわいい。超ベリー・キュート~。萌え死にそうになります。

アドベンチャーワールドの双子の子パンダ
ねえねえ、ぼくにもちょうだいよ~って言ってるんだろうか。

アドベンチャーワールドの双子の子パンダ
むしゃむしゃ。

アドベンチャーワールドの双子の子パンダ
激かわ。何このかわいさ!マジ半端ない。連れ去りたい。

アドベンチャーワールドの双子の子パンダ
二人は仲良し。

アドベンチャーワールドの双子の子パンダ
どこまでかわいいのかしら。

アドベンチャーワールドの双子の子パンダ
寝転がってみたり。

アドベンチャーワールドの双子の子パンダ
毛ふわふわだ。

アドベンチャーワールドの双子の子パンダ
笹に夢中。

アドベンチャーワールドの双子の子パンダ
あ、なんか見てる。何考えてんだろうね。

アドベンチャーワールドの双子の子パンダ
このだらけた姿がまたかわいい。っていうか、だらしなさがかわいいって、どんだけかわいいんだよ、です。

アドベンチャーワールドの双子の子パンダ
ん?どした?

アドベンチャーワールドの双子の子パンダ
と思ったら、またひっくり返ってみたり。

アドベンチャーワールドの双子の子パンダ
アップ!

アドベンチャーワールドの双子の子パンダ
大股開いて食べております。

アドベンチャーワールドの双子の子パンダ
思い思いの双子。

アドベンチャーワールドのパンダランド
ちょっと違う角度から。

パンダの遊び
よし食べたから遊ぼって?

子パンダ
悩殺セクシーポーズ

子パンダ
あ、片方はまだ食べてる。

子パンダ
むしゃむしゃ。だらだら。

子パンダ
あ、寝ちゃった。お腹いっぱいになったんだね。

アドベンチャーワールドのパンダランド
隣にも一頭いました。

アドベンチャーワールドのパンダランド
この子は下から見た方が近くに見れます。ご飯時はやっぱり動きがあって楽しいです。

アドベンチャーワールドのパンダランド
芝生に座ってるのもかわいい。

アドベンチャーワールドのパンダランド
永明(えいめい)は1992年9月14日北京動物園生まれ。性別オス。もう結構シニアですね。

パンダ
毛も汚れていて、ちょっときれいじゃないんだよね。パンダってお風呂とかシャワーとかシャンプーとかしないのよね~きっと。

アドベンチャーワールドの双子の子パンダ
青空の下。いつまで見ていても、見飽きません。でも、こうしてみると天気も大切よね~。今年また赤ちゃん生まれるんだっけ?7~9月かあ~。あー、赤ちゃんは絶対見に行きたい!

テーマ : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル : 地域情報

恋まちNo.17 和歌山パンダランド(1)愛浜・明浜

恋するまち認定第17号は、和歌山県アドベンチャーワールド「パンダランド」です。

アドベンチャーワールド「パンダゾーン」
和歌山アドベンチャーワールドといえば、やはりこれ「パンダ」です。パンダは現在9頭いるんですかね?こちらの「パンダランド」屋内外で身近にパンダちゃんと触れあえます。

アドベンチャーワールド「パンダゾーン」
まずはこちら・・・名前なんだっけ?一番入口のところにいる子たちです。

アドベンチャーワールド「パンダゾーン」
結構やんちゃに遊んでおりました。

アドベンチャーワールド「パンダゾーン」
雪が入れてありますね。

アドベンチャーワールド「パンダゾーン」
パンダ舎のマークとか、なんかかわいい。

アドベンチャーワールド「パンダゾーン」明浜
この子が明浜ちゃんです。あっ、これ見ると愛浜ちゃんと双子ってことかな。2006年クリスマスイブイブ生まれだって。っていうか、夢にまでみたパンダちゃんと人生初対面。感動感激でございます。しあわせ~

アドベンチャーワールド・パンダランド
よいしょっと、って。一挙手一投足がなんかかわいいのでございます。

アドベンチャーワールド・パンダランド
あ、片われはこんな隅っこで、こんなになっております。きゅ~ん。

アドベンチャーワールド・パンダランド
室内のパンダ舎はこんな感じになっております。

アドベンチャーワールド・パンダランド
この子は良浜。国内で12年ぶり4例目の赤ちゃんとして誕生したんだとか。2000年生まれってもう12歳ですね。2008年双子の「梅浜」「永浜」を出産。お母さんなんですね。

アドベンチャーワールド・パンダランド
パンダランドではバックヤードツアーとかもあるんですが、早くに行かないとダメです。

テーマ : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

著書
水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・地域活性化・まちづくりコンサルタント。1998年経営コンサルタント・行政書士として独立開業。全国で講演、コンサルティング、調査研究、執筆活動を行っています。

水津陽子関係リンク
著書
トラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック(実業之日本社) トラブル解消、上手に運営!自治会・町内会お悩み解決実践ブック」   日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地(日経BP社)   著書
LINEトラベル.jP
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
290位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム