FC2ブログ

和歌山城登城記、観光まち歩き(3)新裏坂&etc編

和歌山城・新裏坂
和歌山城天守閣を下り、帰りは「新裏坂」ルートを下りてみます。新裏坂の方に下りると「護国神社」様がありますが、まあ、どうしても行かないといけないというものもないのでスルーして、紅葉渓庭園から観光物産センターの方に出てみました。

和歌山城・新裏坂
「裏坂」と「新裏坂」。これはどういう・・・位置的には追廻門方向へ向け下りていく感じなのか。新裏坂の歴史的意味もイマイチわからず下りていくのでありますが。

和歌山城・新裏坂
それとも紅葉渓庭園(西の丸庭園)に至る前、鶴の渓とかの方に下りていってる感じかな。

和歌山城・新裏坂
とりあえず、ここが「紅葉渓庭園(西の丸庭園)」あたりでしょうか。

和歌山城・新裏坂
紅松庵という茶室もあるので、待合って感じなのかしら。

西の丸庭園茶室
お茶を頂けたりします。

和歌山城 西の丸茶室
ん?なんで頂かなかったんだろう?記憶がない。通常どんなものかチェックするため入んだけど・・・?

和歌山城 西の丸茶室
そこまでしなくていいやって思う感じだったのか。この感じも箱として茶室はちゃんと整備されてるんだけど、なんだろう茶の心、亭主が見えてこない。写真からはなんていうかそういうのが見えてこない空気がありはするよね~

西の丸庭園茶室
こちらは「鳶魚閣(えんぎょかく)」というそうです。

和歌山城
和歌山城を見ることができます。

和歌山城・御橋廊下
それでこちらが「御橋廊下」ってやつなんですが、江戸時代には藩主とお付の者だけが二の丸と紅葉渓庭園のある西の丸を行き来するために架けられた橋。

御橋廊下
約11度の角度で斜めになっているため

御橋廊下
滑り止めのために段差がつけられています。なんかものすごい歩きにくかったけど、昔もこうだったのかしら??なんのためなんだろう?一応江戸時代の図面にもとづき平成18年復元ってあるけど。

御橋廊下
とはいえ、ただ渡って戻ってくる・・・だけなんだけどね。

和歌山 観光物産センター
さて、そこを抜けると大型バスの駐車場、観光物産センターのところに出ます。

和歌山 観光物産センター
観光物産センターについてはいろいろ言いたいこともあるけど、ここではいいや。セミナーの時にでも、話します~。

和歌山 観光物産センター
休憩所スペースはあるけど、1月なのに外ってどうよ?ですが。中国からの観光客の方がバス三台で来られていました。成田ナンバーだったので、成田から来て関空から戻るのか、関空から成田に抜けるのか。でも、和歌山に来られたのはどこがメインだったんだろう?ここってわけじゃないよね?熊野?でも、貴志駅すごい中国の方たち来られていたけど、もしかして「たま駅長」目当てかしら?と思いつつ。

和歌山城
駐車場方向、和歌山市役所方向からはこんなふうに和歌山城が見えます。
スポンサーサイト



テーマ : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル : 地域情報

世界一の朝食「bills」ベリーベリーパンケーキ

世界一の朝食「Bills」のベリーベリーパンケーキは横浜赤レンガ倉庫でしか食べられないメニュー。

世界一の朝食「bills」ベリーベリーパンケーキ
ボリューム満点のふわふわのパンケーキ(1400円)。カフェメニューは、珈琲500円、カフェラテ600円など。甘いものが若干苦手ではありますが、頑張ってチャレンジしてみました。というか、本当は名物の「オーガニックスクランブルエッグ」を試すはずだったのですが・・・

横浜山手西洋館
ちなみに今の季節「薔薇」が美しいですよね~。その中でも、横浜・山手はまちごとローズガーデンって感じで。



テーマ : 横浜!YOKOHAMA!
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

著書
水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・地域活性化・まちづくりコンサルタント。1998年経営コンサルタント・行政書士として独立開業。全国で講演、コンサルティング、調査研究、執筆活動を行っています。

水津陽子関係リンク
著書
トラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック(実業之日本社) トラブル解消、上手に運営!自治会・町内会お悩み解決実践ブック」   日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地(日経BP社)   著書
LINEトラベル.jP
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
352位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム