FC2ブログ

磐田まち歩きグルメ「味匠 天宏 別館 椿」

CIMG2938.jpg
磐田市内、中心市街地エリアで食事をするとしたら、ここをおすすめしたい。旧赤松家の裏手にある「味匠 天宏別館 椿は庭園を眺めながらお食事ができる。

磐田まち歩きグルメ「味匠 天宏 別館 椿」
旧赤松家の裏に出ると緑の道があって

磐田まち歩きグルメ「味匠 天宏 別館 椿」
雰囲気がある一角へ

磐田まち歩きグルメ「味匠 天宏 別館 椿」
花があって

磐田まち歩きグルメ「味匠 天宏 別館 椿」
庭の手入れが行き届いている。

磐田グルメ「味匠 天宏 別館 椿」
もやは全く記憶がないが、たぶん、私が食べたのってこれじゃないかな?「お刺身膳」1500円

磐田グルメ「味匠 天宏 別館 椿」
こんな感じで。

磐田グルメ「味匠 天宏 別館 椿」
この日のお刺身はこんな感じ。

磐田グルメ「味匠 天宏 別館 椿」
ああ、満足じゃ。ゆっくり美味しいもの食べて寛げた。とこれから本題の仕事先に向かいます。この日は中心市街地活性化だったかな。

磐田グルメ「味匠 天宏 別館 椿」
ちなみに磐田では一番有名なお店みたいだった。でも「ららぽーと」で食べるところ聞いた時はお勧めされなかった。商工会議所近くで聞いたからだろうか?やはり外から来た人には、行く行かないは勝手として、一応、まちで一番のところは紹介するのがいいと思う。凄い美味しいならランチ3000円でも許せるし、1500円でこれならむしろ安い。何がどうって、地方にいってつまらないもの食べさせられるのが嫌だ。

磐田グルメ「味匠 天宏 別館 椿」
池に鯉とかいたと思う。すごくゆっくりできる空間で、旧赤松家も私としてはおすすめしたいし、旧赤松家見て、静岡茶でも頂いて、お昼はここで寛いで、ここから、まち歩きするといいんじゃないか~と思うのであった。この時からずーっと思ってきたことだけど、磐田はまち歩きを楽しめる資源も結構あるので、もっと活かせるといいよね~。たぶん、もっと人を呼べるはずだよ。残念じゃ。
スポンサーサイト



テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

磐田まち歩き~うさぎの眷属「淡海国玉神社」

磐田まち歩き~うさぎの眷属「淡海国玉神社」
磐田市の中心市街地、国指定文化財の「旧見付学校附磐田文庫」の横に「淡海国玉神社」様があります。

磐田まち歩き~うさぎの眷属「淡海国玉神社」
市指定文化財になっていますが、市のHPに詳しい説明ってないな。地域資源活用って呪文のように言う割にこういう評価や効果的な情報発信ってほとんどされていないんだよね。まあ、見付学校自体も有効活用されているとは言い難いわけで、いろいろもったいないのだが、これ何時だっけ?2009年?2010年?今はどうなってるかな~と思いつつ。

磐田まち歩き~うさぎの眷属「淡海国玉神社」
遠州国総社・・・って?とググッたら、ようやく公式ページが出てきた。

磐田まち歩き~うさぎの眷属「淡海国玉神社」
御由緒には、延喜式内社であり平安時代初期の創建と伝えられています。遠江の神々を合わせた神社ですので「総社」と呼ばれているとある。な~る~

磐田まち歩き~うさぎの眷属「淡海国玉神社」
御祭神は、大国主命。だから、うさぎ?

うさぎの眷属「淡海国玉神社」
見よ、このラブリーな眷属を。駒兎!きゃーっ、しかも親子。ラブリーすぎる。またこの紅白の綱がラブリーさを増している。この駒兎の置物が欲しい。超激ウマのうさぎ餅とかあったらいいのにねー。

うさぎの眷属「淡海国玉神社」
これは日本一ラブリーな眷属だと思う。眷属で好きなのはなんといっても伏見稲荷様の本殿の狐だけど、ラブリーさではこれに勝るものはないと思う。

うさぎの眷属「淡海国玉神社」
無駄なモノがないお社である。きっとうさぎが夜この辺を跳ねているに違いないと思うのであった。見付学校と合わせてもっと大切にして、盛り上げていくといいんじゃないかしらね~。

磐田まち歩き~うさぎの眷属「淡海国玉神社」
ん?このお宮はなんぞや?すでに全く記憶がない・・・めんご。

しかし、書いても書いても追いつかない・・・まあ、合間合間の作業だから仕方ないけど、これとか3年前の話だしな。いつになったらペンディングから解放されるんだろうか、若干気が遠くなるのであった。いやはや、その日のことはその日のうちに。

テーマ : 静岡県
ジャンル : 地域情報

No.18神津島絶景 ありま展望台ジュリアの十字架

神津島 引廻鼻「ありま展望台&ジュリアの十字架」
神津島の西海岸南エリアに、引廻鼻に「ありま展望台&ジュリアの十字架」があります。高さ10メートル以上。

神津島 引廻鼻「ありま展望台&ジュリアの十字架」
右に天上山とその下に広がる村中(ここに9割以上の人が住んでいる)

CIMG1065_20120711115126.jpg
左に洋々たる海。

神津島 引廻鼻「ありま展望台&ジュリアの十字架」
振り返って遠くを見ると、神津島灯台があり(これはかなり望遠で撮ってます)、その下が絶景の「千両池」ですが、ここから歩くとなると結構距離があります。1時間くらいはかかりそう?結局、今回は千両池に行けなかったのだけど、空港に近いので離着陸時には、飛行機からもその絶景を見ることができます。(写真撮影は離陸時はNG)

神津島 引廻鼻「ありま展望台&ジュリアの十字架」
秀吉の朝鮮の役の際、戦争孤児として日本に連れてこられたオタアジュリア。クリスチャンであったジュリア終焉の地がこの神津島であり、島の人々に尽くしたジュリアを偲ぶため、この十字架が立てられました。毎年5月にはジュリア祭が行われます。

神津島絶景ポイント ありま展望台ジュリアの十字架
展望台にはベンチもあります。

神津島 引廻鼻「ありま展望台&ジュリアの十字架」
英語での説明もあります。

神津島 引廻鼻「ありま展望台&ジュリアの十字架」
この松のかたちが面白いです。

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

地域はこう売れ!静岡茶駅アンテナ「喫茶 一茶」

喫茶 一茶 静岡茶アンテナショップ&カフェ
JR静岡駅北口地下広場にある「喫茶 一茶」は静岡茶のアンテナショップ。店内には1袋500円でいろいろなお茶が買えて、またカフェではお茶が頂ける。

地域活性化~静岡茶駅カフェ「喫茶 一茶」
こちらはNHK「プロフェッショナル」で紹介された茶師の方の御茶。ちなみにこの日ここにあったセットは私がお土産に全部買った。とても美味しいお茶だった。良いお茶でも500円サイズで売られているとお試し用とかお土産用に買いやすい。

地域活性化~静岡茶駅カフェ「喫茶 一茶」
まあ、40グラムで500円は高くもない、一般的な真っ当な緑茶の値段。

地域活性化~静岡茶駅カフェ「喫茶 一茶」
外にも数種買ったけど、やはり、このお茶が美味しかった。パッケージが茶箱タイプのもあったりして結構選ぶのも楽しい。

地域活性化~静岡茶駅カフェ「喫茶 一茶」
お店も明るくて清潔感があって、和カフェのくつろぎ空間的な雰囲気もあつて、お店の人の感じもいい。

地域活性化~静岡茶駅カフェ「喫茶 一茶」
お茶のセットの値段はすでに古すぎて記憶がない。まあ1000円はしないと思うけど、5-600円なのかな?

地域活性化~静岡茶駅カフェ「喫茶 一茶」
隣は静岡の情報コーナーになっている。駅関係の観光案内所的なものがある。ちょっと記憶がないのだけど、ここは単なる情報コーナーだったかな?人いたかな?ま、でもとりあえず、こういう地域の地元アンテナ系のスポットとしては全国的に見ても魅力的だと思う。地域資源のタッチポイント、売り方(PR)、コミュニケーションとして見習うべき事例である。

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

静岡市内観光レトロ街巡り「駿府浪漫バス」

静岡市内観光レトロ街巡り「駿府浪漫バス」
ヨーロッパを横断するオリエントエクスプレスのイメージという静岡の街巡りレトロバス「駿府浪漫バス」。地域活性化でというところのCB(コミュニティバス)は青が「家康公」緑が「竹千代くん」赤が「葵小町」という愛称で、静岡市内の中心市街地を走っています。「JR静岡駅前」から「浅間大社」様、「駿府公園(城跡)」などを巡ります。(ルートはこちら)

静岡市内観光レトロ街巡り「駿府浪漫バス」
ちなみにこちらが「家康公」号です。金沢のCBがこういうクラシックタイプで凄く似てる。

静岡市内観光レトロ街巡り「駿府浪漫バス」
車内はこんな感じ。

静岡市内観光レトロ街巡り「駿府浪漫バス」
座席は革張り。結構、年季が入ってる感じです。

静岡市内観光レトロ街巡り「駿府浪漫バス」
浪漫バスの停留所。呉服町の商店街なども入っていくから、市内を巡るのは便利です。一周約40分。一回乗車100円で一日乗車券はなかったとかな?古い話で覚えてないけど、たぶんないと思う。観光客ってほとんどみなかったけど、市民の方が結構利用されていた。

静岡市内観光レトロ街巡り「駿府浪漫バス」
これが「竹千代くん」。こうして商店街の中、デパートの前などが停留所になっていると高齢者の方かは便利だよね。ちなみにCBなど市内観光の二次交通でバスシステムが最も整っているのは金沢とかかな。金沢は地下鉄や路面電車もないので、バスが市民や観光客の足になっているのだけど、非常にストレスのないまちであった。

静岡駅
静岡県は富士山があるので観光客数は全国トップクラスだけど、ぶっちゃけ市内はそんなに観光するところはない。でも、浅間神社様(富士宮の「本宮大社」様ではなく、静岡市内にある「浅間神社」様)は本宮に負けず、美しい。静岡は何せ駿府公園がね~。あの資源は活かせてないよね~。ちなみに駅には「まるちゃん」。舞台?さくらももこさんの出身地?でもこれも今一つ生きてないよね~。

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

カテゴリ
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

著書
水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・地域活性化・まちづくりコンサルタント。1998年経営コンサルタント・行政書士として独立開業。全国で講演、コンサルティング、調査研究、執筆活動を行っています。

水津陽子関係リンク
著書
トラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック(実業之日本社) トラブル解消、上手に運営!自治会・町内会お悩み解決実践ブック」   日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地(日経BP社)   著書
LINEトラベル.jP
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
231位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム