アンテンドゥ「もちっとコーヒーあんぱん」in四谷

もちっとコーヒーあんぱん
四谷取材も4日目、といっても昨日は夕方2時間ほどですが、レストラン関係のお店チェックだけで、最後だけ銭湯「塩湯」の取材、っていうか、入って帰ったってことですが、最後の最後でチェーン店ではあるんですが、ちょっと看板に惹かれて買ってみました!四谷店では、これが一番人気らしいです。アンテンドゥ「もちっとコーヒーあんぱん」

もちっとコーヒーあんぱん
あんぱん?餡はなかったような・・・クリーム、牛皮などが入ってパンは見た目よりしっとり柔らか、ふわふわでした。ただ、私にはちょっと甘くて「あ~なるほど」甘いものが好きな人だったら、好きなのかなと思います。

っいうか、ブログとか毎日更新する人ってほんと偉いな。なかなか毎日ってしんどいですよ。まあ、そんな強迫観念にとらわれることではないんですが、抜けた日があると、ちょっち残念です。9月も晦日、はえ~。えー、ちなみに10月はたぶん、四谷祭です!あなたの知らない四谷の魅力マジlove1000%?でお送りします~

スポンサーサイト

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

岐阜・大垣菓子のまち歩き~金蝶園総本家

岐阜県大垣市まち歩き・大垣城とお菓子のまち
大垣城がある岐阜県大垣市、JR大垣駅を出てすぐのところに「金蝶園総本家がある。ぶっちゃけ、甘いものはちょっと苦手なのだけど、ここのお菓子は甘さ控えめな上に店内でお菓子を頂ける寛ぎスペースがあって、実にお散歩向きのお店である。

岐阜県大垣市まち歩き・大垣城とお菓子のまち
大垣に来たのはもちろん仕事で、この日は午後講演だったのだが、早めに大垣入りして、大垣城などを歩いてみることにしたのだ。(2012年の・・・えっと7月かな、に行きました)

岐阜県大垣市まち歩き・大垣城とお菓子のまち
観光案内所のホスピタリティは決して高くないが

岐阜県大垣市まち歩き・大垣城とお菓子のまち
とりあえず、マップをもらって歩き出す。と歩きだした時、金蝶園総本家の店頭で水まんじゅうを販売していて、電車を降りたばかりだったので、とりあえず、ここで休憩することにした。

岐阜県大垣市まち歩き・大垣城とお菓子のまち
甘いもの苦手といいつつ、こうして2つも頼む。団子が水菓子仕様だったので、どんなものか試すべしってところで、結構しんどかったけど、頑張った、かな。

岐阜・大垣菓子のまち歩き~金蝶園総本家
店内にはいろいろなお菓子があって楽しいし、何より、お店がきれいで快適だ。難をいえば、もうちょっと定員さんのホスピタリティが高いといいかなと思う。悪くはないけど、優れて良くもない。少なくとも接遇の教育をきちんと受けた一流の定員ではない。そこが残念だ。

岐阜県大垣市まち歩き・大垣城とお菓子のまち
駅から大垣城までは徒歩10-15分くらいだろうか?駅から真っ直ぐに伸びる道の両脇にある商店街のアーケードの下を歩いていくとほどなく城の入り口が見えてくる。城のことはまた書こうと思う。

それにしても、この道すがら、何軒の和菓子屋を見ただろうか。3歩進むとお菓子屋さんがあるくらいの勢いでお菓子屋さんが多かった。岐阜の皆さんはお菓子が大好きなんだね。

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

講演 客が来たくなる店、新たな人の流れをつくる秘策

なかなか告知が追いつきませんが、明日は、新宿区商店会連合会さんで「客が来たくなる店、新たな人の流れをつくる秘策」というテーマでお話させて頂きます。前半は「個店」の誘客策、後半は「商店街」や「まち」として新たな人の流れを作るというお話です。特に、後半は「秘策」と謳っている部分、着地型観光モデル、まちの回遊性を高め、滞在促す「まち歩き観光」の仕掛けを、実際に四谷を例にした戦略で具体的にお話したいと思っています。

日時:平成24年9月25日(火)15:00~
場所:新宿区立産業会館1階多目的ホール
講師:合同会社フォーティR&C 地域再生コンサルタント 水津陽子
主催:新宿区商店会連合会

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

三十六歌仙ゆかり「須賀神社」様と親子猫

四谷「須賀神社」三十六歌仙ゆかり
四谷「須賀神社」様には、天保七年に画かれた三十六歌仙繪があり、それぞれの歌人の肖像画に代表作一首を書き添えられているそうです。

四谷「須賀神社」三十六歌仙ゆかり
四谷の寺町の中で、特に見ておきたい社寺は、私の中で3つあるのですが、須賀神社様はその一つです。この階段もちょっとそそられるのですが

四谷「須賀神社」三十六歌仙ゆかり
何がどうしたって、これですよ、いや、そりゃもう、すさまじくそそられるっていうか。これがもしかして、三十六歌仙繪を戦災から守ったのかしら?いや、これはもう本殿の天井絵とかもだけど、このいわれとか、いろいろ知りたいって思わない?(ちなみにこれは神楽庫みたいです)

四谷「須賀神社」三十六歌仙ゆかり
すでに薄暮っていうより、夕闇に包まれて、夜へと入っていくあたりですが

P1030344.jpg
にゃんと、親子?兄弟?激似の二人、いや二匹を発見!

P1030346.jpg
ねえねえ・・・何さ、って会話しているかどうかは別として、物帳面に見えて、人懐っこいです。かわいい~

四谷「須賀神社」三十六歌仙ゆかり
こちらは祖霊社というらしいです。とは?なんですが。

四谷「須賀神社」三十六歌仙ゆかり
これは・・・火の見やぐら、的な?なんでしょうね。

三十六歌仙ゆかり「須賀神社」様と親子猫
ちなみに、こちらは昼間。天白稲荷社様がおられる側の入り口。素敵です!

三十六歌仙ゆかり「須賀神社」様と親子猫
天白稲荷社様の前あたりには

三十六歌仙ゆかり「須賀神社」様と親子猫
三十六歌仙繪を紹介したパネルとかもあるのですが、やはり、本物を拝見したいと思うのであった。いずれにしても、只今、ロケハン取材中で、ゆっくりするって感じではないんだけど。また行く予定です。ちなみに、この日はにゃんこたちに会えなかった。なでなでしたかったのにさ。

※ちなみに、三十六歌仙は藤原公任選によるもの。只今アニメ「超訳百人一首うた恋い。」でも登場しています。ちなみにちなみに、CVは岸尾だいすけさんです。岸尾さんの公任さん、楽しかった~。パチパチパチ・・・

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

国史跡江戸城外堀跡(市谷濠-四谷地区)さんぽ

国史跡江戸城外堀跡(市谷濠地区)
市ヶ谷駅から四谷駅に向かう道、外堀公園の入り口辺りに、国史跡江戸城外堀跡の「市谷濠」地区を見ることができる。

国史跡江戸城外堀跡(市谷濠地区)
昔、ちょうど今の駅あたりに「市谷門」「四谷門」があったのだろうか。こちらは南北線「市ヶ谷駅」7出口から出たあたり。

国史跡江戸城外堀跡(市谷濠地区)
ちなみに、江戸城は、慶長9年(1604)から寛永13年(1636)に至る約30年に及ぶ諸大名の御手伝普請(天下普請)よって完成した、近世最大級の城郭である。(新宿区「史跡 江戸城外堀跡 保存管理計画書」(PDF)

国史跡江戸城外堀跡(市谷濠地区)
外堀の範囲は、今の行政区でいえば、中央区から港区、新宿区、文京区、台東区をまたぐ、14㎞。

国史跡江戸城外堀跡(市谷濠地区)
外堀通り、このあたりの歩道の広さは半端ないものがあり、つい固定資産税評価額や地価に思いを馳せてしまいますが、この自然もね。都心って結構豊かな自然の宝庫ですよね。

国史跡江戸城外堀跡(市谷濠地区)
こちら四谷駅あたりが、その「四谷門地区」。外堀一周14キロかぁ・・・とりあえず、コンブしたい古道の一つですよね~。

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

徒歩10分圏内に3つの銭湯がある都心のまち

うちの近所にも銭湯がありますが、でも、このまちに3つも銭湯があるなんて!ちょっと驚きです。

東京の銭湯
さて、どこのまちかわかるかしら?

P1030598.jpg
昔、北区にいたころ、銭湯取材して新聞とか作ったな~。懐かしい~。銭湯博士お元気にしておられるかな~?

てなことで、しばらくはこんな感じの更新ですが、そのうちまとめてお披露目する予定です~。

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

●●まち歩き、お休み処は鯛焼屋さんorパーラー?

今日は法務局に行った帰り、前2回取材できなかったところを幾つか回って来ました。ちなみに、そのうちの2つがこちら。どこかわかるかしら?

P1030622.jpg
この鯛焼屋さんはどこかわかるかしら?このお皿見て、わかったという方もいるかと思いますが、

P1030617.jpg
もう一つヒントになるかもしれない、こちらのパフェ。そんなこんなで、だいたい第一弾の取材を終えたところですが、●●は実に奥が深い。近日、まとめてご紹介できる時まで、場所はしょないで。

っと、よーし、今日もなんとかギリ更新、っと。

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

赤坂の祭「氷川神社」山車神輿祭礼巡行遭遇

赤坂の祭「氷川神社」山車神輿祭礼巡行遭遇
消失データが見事、復元ソフトで復活サルベージ出来まして、昨日赤坂で偶然にも遭遇した山車神輿巡行をルポします。にしてもデータ復元ソフトすごっ!

赤坂の祭「氷川神社」山車神輿祭礼巡行遭遇
さてさて、私は昨日、赤坂御用地の廻りを一周しているところだったのですが、なんと偶然にも、赤坂のお祭りの山車に遭遇したのですが、場所は246青山通り、豊川稲荷様、とらやさんのちょっと手前。ここで折り返して、坂を下りていくというシーンでした。

赤坂の祭「氷川神社」山車神輿祭礼巡行遭遇
昨日は根津神社様もお祭でしたが、東京って結構、こういうお祭りがあるんですよね。

赤坂の祭「氷川神社」山車神輿祭礼巡行遭遇
山車はギイギイと軋む音をたてながら、動いていきます。古き良き日本って感じがして、なんかいいですよね。最近は中国との間でいろいろあったたりして、嫌なニュースも多いのですが、平和でこうしてお祭りができるって幸せだなと思うし、誠実に対話して、中国や韓国と真の友好関係を築いていけたらいいなと思います。

赤坂の祭「氷川神社」山車神輿祭礼巡行遭遇
江戸っ子の威勢のよい掛け声が飛んで、江戸の祭りって感じがします。

赤坂の祭「氷川神社」山車神輿祭礼巡行遭遇
女性の姿も、東京の祭りではよく見かけますよね。粋でいなせで。ひととき、見惚れて。次へ向かいます。この続きはいずれまた。にしても、データ復元できて良かった~。

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

着地型観光モデル、まち歩き取材中

P1030587.jpg
昨日、5時間かけて歩いて撮影した写真データ200枚がPCに取り込み中に消失。その残骸です。これを含めて取り込めた写真は僅か2枚。トホホです。

データ復元ソフトでなんとかなるものか?只今、格闘中。世は三連休だっていうのにね~。もう一度歩くという選択肢もあるけど、でも中には偶然遭遇した赤坂のお神輿、山車の映像もあるので、諦めきれなかったりする。というか、それで結局、昨日は更新止まってしまった。無念じゃ。

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

街道散歩、ここはど~こだ?ヒントは甲州街道

P1030222.jpg
最近、私めはとあるまちの取材をしております。この石組のあるまちでございます。さて、ここがどこかわかるかしら?在住在学在勤の方以外で、わかったあなた、素晴らしい!近々、このまちの着地型観光モデルをご紹介する予定でおります~。

てなことで、とりあえず、行進。じゃなくて、更新。

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

カテゴリ
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
273位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム