FC2ブログ

金沢市立安江金箔工芸館とハコモノパスポート

今回は箔に関する観光施設を比較取材するということで、金沢市立安江金箔工芸館にも行ったのだけど、そこで2dパスポートを勧められた。いわゆるハコモノで、リストにある20施設であれば利用できるという一見お得に思えるチケットで、この場合、二カ所以上の施設を回ればお得になるはずだったのだが・・・

金沢市立安江金箔工芸館とハコモノパスポート
ちなみにこの施設の入館料は300円。

金沢市立安江金箔工芸館とハコモノパスポート
本当だったら(仕事じゃなかったら)入らなかったと思うが、入口に立った瞬間に予感できる、ダメなハコモノのにおいがする。ちなみに工芸館は箔に関する展示物が二階から上の展示室に飾られているが、美術品並みに写真撮影禁止だ。イタリアの美術館は最後の晩餐クラスの一部の壁画、フレスコ画を除いて、写真撮影禁止とかなかったけどね。

金沢市立安江金箔工芸館とハコモノパスポート
ガラスの向こうはこうなっている。この寒々と閑散とした場所は何?休憩スペース?

金沢市立安江金箔工芸館とハコモノパスポート
中にはこんな展示物もあるのだが、どっかの役所のロビィ展示ですか?的な・・・ここにショップとか、カフェとか入れたかったのかな?とにかく有効活用されているとは到底言い難いデッドスペースになっている。もったいないね。

金沢市立安江金箔工芸館とハコモノパスポート
休憩スペース的なものは隣の部屋にある。アンケートを頼まれて書いたけど、入館して五分後。暗いし、こういうの見るのって若い人は少ないだろうし、もっと展示見やすくしないと3分で出ますって。貴重な品を保存したいのか、何かを伝える施設なのか。コンセプトが見えない・・・。

金沢市立安江金箔工芸館とハコモノパスポート
箔の国内シェア99%の金沢で、箔に関する資料を集めた施設は必要なのかもしれないが、どうせなら21世紀美術館みたいな人が来る施設が創れなかったんだろうか。ちなみに私の2dayパスポートは結局無駄になった。まあ、私が悪いのだが、何よりもまず、人が集まらない施設はいくつあっても、結局優先順位が低いということだろう。また無駄遣いしてしまった。
スポンサーサイト



テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

著書
水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・地域活性化・まちづくりコンサルタント。1998年経営コンサルタント・行政書士として独立開業。全国で講演、コンサルティング、調査研究、執筆活動を行っています。

水津陽子関係リンク
著書
トラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック(実業之日本社) トラブル解消、上手に運営!自治会・町内会お悩み解決実践ブック」   日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地(日経BP社)   著書
LINEトラベル.jP
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
442位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム