FC2ブログ

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記

お城という資源がそのポテンシャルに対し、どれだけパフォーマンスできているかというと、ほとんどその半分も発揮されているとはいえないといつも思っている。○○百選の中でも、100名城は結構メジャーだと思うが、国宝4城ですらだ。さて、上山城は100名城には上がっていない。まあ、評価、いや価値とはつまり、何をどう評価するかで変わってくるわけですが。

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
かみのやま温泉駅から徒歩10分くらい?このあたりにお土産物屋さんなどのお店があります。

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
そのすぐそばにある、こちら何か蔵のようなものを改修しているさなか中でした。

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
少し坂を上がるともうお城が見えてきます。

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
徐々に城の全景が見えてきます。

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
上山城は、元禄五年(1692)、幕府により取り壊され、現在は堀跡や石垣が当時の名残をとどめるのみ。建物は現在郷土歴史資料館となっています。

上山城の巨大つらら(山形県かみのやま温泉)
というか、すごいつららです。長さはどのくらいあるんでしょうか?1メートルとかあるのかな?私的には上山城で一番良かったのは、実はこれを見たことだったりするんですけどね。

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
ちなみにこの角度がかっこいいですかね。

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
横には茶屋などがありますが、この日はお休みでした。残念!まあ、こんな雪ですし、1月の平日ですからね~。しゃーないですよね~

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
でもって、城に上がる前に、脇に回って、こちら上がってみます。馬鹿と煙は高いところが好き。坂があれば上がる。坂フリークです。

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
あ、あれは・・・

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
足湯ー!

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
でもなー、夏ならまだしも、この季節、女が足湯に入るのって、大変なのよ。タイツとか脱げないしさ。

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
うっひょひょー。新雪の中歩くって楽し~い。

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
おぉ・・・

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
城の裏手には月岡神社などがあるようですが、これはなんだろう。

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
上山市を一望できる小高い丘の上です。

上山城の巨大つらら(山形県かみのやま温泉)
城の裏手です。

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
では、いざ登城です。っても、中は資料館なんっすけどね。資料的に興味があったのは「上山宿」です。ゆっくりできなかったので、さっと通ってみただけですが。

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
400円?寒さで震えてボケてる?

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
少し晴れてきて、一望する上山の景色も美しく。また、ここから新幹線とかも見えるのかな?

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
特に四方変化があるわけではないですが、城主気分で、山の名前など見たら。

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
最上階には座るスペースとかもないし。ゆっくりするのは一階のフロアになります。

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
こんな日でも、温泉が近いせいか、数組のお客さんに出会いました。

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
城の由来。館内にはガイドさんと一緒に歩くシニアの小グループがおられました。声が結構響いてきたのですが、どうなんだろう?シニア向けなのか。でもソフトとしてはどうなんでしょうね。アラフィフとか、下の世代とかが求めるニーズに合ったガイドってあるのかな?全国のボランティアガイド見ていて思うのですが。

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
沢庵禅師と上山城のゆかりについて

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
上中下三字説について

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
土岐家由来の五層塔のいわれが書かれております。

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
城の裏手の道に、フットパスの案内がありました。

巨大つららと足湯、雪の「上山城」登城記
神社は時間がなかったのと雪でパスしました。
スポンサーサイト



テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

カテゴリ
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

著書
水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・地域活性化・まちづくりコンサルタント。1998年経営コンサルタント・行政書士として独立開業。全国で講演、コンサルティング、調査研究、執筆活動を行っています。

水津陽子関係リンク
著書
トラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック(実業之日本社) トラブル解消、上手に運営!自治会・町内会お悩み解決実践ブック」   日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地(日経BP社)   著書
LINEトラベル.jP
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
352位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム