ご当地グルメ 文明堂の「カステラ巻」

長崎といえば、「カステラ」ですが、全国的な知名度では一番の「文明堂」(地元では「福砂屋」が格上)のカステラ巻は、カステラにしては意外と軽めで食べやすくて良かったです。(甘いものが得意じゃない人間にとってカステラはかなり重さを感じるスイーツなので)

ご当地グルメ 文明堂の「カステラ巻」
カステラのまわりを巻いてある。一個いくらぐらいだったっけなー・・・120円とかじゃなかったかと思います。

ご当地グルメ 文明堂の「カステラ巻」
ちなみに写真の中にこんなのも。この桃カステラは文明堂で買ったのか??記憶が完全に飛んでおりますが、下がカステラ生地のお菓子かな。何がどうってかわいいです。
スポンサーサイト

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

絶品グルメ認定(26)長崎レトロ名店「れんが亭」

今もあるかしら?長崎市にある二人の魅惑的な女性が切り盛りする昭和レトロな名店「れんが亭」。

絶品グルメ認定(26)長崎レトロ名店「れんが亭」
レトロな店構えに誘われて入ってみると

絶品グルメ認定(26)長崎レトロ名店「れんが亭」
こんな素敵な店主さんが、お二人とも結構なお年だと思いますが、ものすごく柔和で優しくて、暖かい。

絶品グルメ認定(26)長崎レトロ名店「れんが亭」
2010年秋のことで、すでに自分が何を頼んだか定かではない。

絶品グルメ認定(26)長崎レトロ名店「れんが亭」
カレー?

絶品グルメ認定(26)長崎レトロ名店「れんが亭」
たぶん、これです。ことこと煮込んだ昔風味のカレー。えっ、580円?儲けあるのかな~、勝手に心配しちゃいます。すごく優しくて美味しかったことだけは覚えている。だからこその絶品グルメ認定でございます。どうぞいつまでもお元気でいてほしいです。

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

絶品グルメ(25)長崎「三三亭」のおじや定食

長崎のジモティに教えてもらった、眼鏡橋近くにある人気のお店「二三亭」のおじや定食!長崎に行くたび、食べておりまする絶品グルメでございます。

絶品グルメ(25)長崎「三三亭」のおじや定食
特徴はこのねぎとゴマ、じゃなくて、なんともいえない、このクリーミーな御粥!なんだろう?なんでできてる?他では食べたことのない味です。

絶品グルメ(25)長崎「三三亭」のおじや定食
創業明治29年の老舗です。

絶品グルメ(25)長崎「三三亭」のおじや定食
ちなみに御粥と香の物。

絶品グルメ(25)長崎「三三亭」のおじや定食
そしてから揚げがついて~

長崎 二三亭
700円安い!長崎に行った時はぜひお試しください。

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

長崎の昭和レトロな喫茶店!その名も「昭和」

長崎市にある昭和レトロな喫茶店、その名も「昭和」です。

長崎の昭和レトロな喫茶店!その名も「昭和」
外観写真を撮り忘れた?までも、これで伝わりますかね。

長崎の昭和レトロな喫茶店!その名も「昭和」
なかなかな昭和感!

長崎の昭和レトロな喫茶店!その名も「昭和」
長崎の中心部、場所は公会堂の近く?だったかな・・・今もあるかしら?ググッたけど出てこなかった。2010年なんで、店名もたぶん、昭和で間違いないはずだけど。

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

n次創作観光 アニメ聖地巡礼/コンテンツツーリズム

NPO法人北海道冒険芸術出版さんより、岡本健氏著「n次創作観光 アニメ聖地巡礼/コンテンツツーリズム/観光社会学の可能性」の献本を頂きました。これから拝見するところですが、パラパラとめくってみた感じでいえば、聖地巡礼する側の視点が見られるように思える。聖地巡礼を仕掛けたい自治体は多いけど、まさに痛い感じな地域もある。そういう悩める担当者の方は一読するといいかもしれない。献本の御礼と読後の感想はまた後日。

n次創作観光 アニメ聖地巡礼/コンテンツツーリズム/観光社会学の可能性n次創作観光 アニメ聖地巡礼/コンテンツツーリズム/観光社会学の可能性
(2013/02/15)
岡本 健

商品詳細を見る

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

人気の海洋堂ホビー館四万十に行ってみた!(高知)

高知県四万十町といえば、最近地域活性化で話題になっている「海洋堂かっぱ館」と「海洋堂ホビー館四万十」。

人気の海洋堂ホビー館四万十に行ってみた!(高知)
今回は、JR窪川駅から駅から観タクンで回りました。あいにく休館日だったのですが、結構楽しめました。(かっぱ館はまた別途書きたいと思います)2013年4月入館者数15万人突破。(2011年7月開館)高知市内から特急電車で1時間。辺鄙な山奥にある施設としては結構な集客力ではないかと思います。

人気の海洋堂ホビー館四万十(高知)
たとえ、休館日でも、外に展示があれば、それなりに楽しめる。

人気の海洋堂ホビー館四万十に行ってみた!(高知)
自然をバックグラウンドとして使って展示しているところが他のハコモノにはない愉しさでもある。巨大なカマキリ。進撃の巨人ほどじゃないけど、結構インパクトあります。昆虫が巨大化して大挙して襲ってきたら?とか考えてしまいます。

人気の海洋堂ホビー館四万十に行ってみた!(高知)
そして、他のハコモノと一線を画す、この遊び心。

恋まち認定!海洋堂かっぱ館&ホビー館四万十
中には1万点以上の展示品があるとのことですが、また機会があったら見てみたいです。

人気の海洋堂ホビー館四万十に行ってみた!(高知)
ちなみに滋賀県長浜市の海洋堂フィギュアミュージアム黒壁の入館者数はわからないが、黒壁ガラス館からの回遊性は極めて低く感じる。あそこより全然入っているんじゃないかと思うがどうなのだろう。

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島
ジャンル : 地域情報

全国ホテルライフ評価 高知パレスホテル編

こちらは2012年11月?高知県四万十町出張の際、前泊した高知市「高知パレスホテル」です。

全国ホテルライフ評価 高知パレスホテル編
手配してもらったものなので、宿泊費用等は把握していませんが、朝食付きで6000円くらい?ネットで予約すると1000円くらい安くなる?3900円のプランもあるみたいです。(一応ググッてみた)高知駅から徒歩5-6分?一般的なビジネスホテルです。

全国ホテルライフ評価 高知パレスホテル編
禁煙館は隣接する別の建物になっていました。

全国ホテルライフ評価 高知パレスホテル編
部屋は狭め。これで価格を抑えられているんだと思います。地方のホテルって大したことないくせに高い宿ってたくさんありますが、ここはそういう意味では安いんじゃないかと思います。

全国ホテルライフ評価 高知パレスホテル編
今回は特に到着したのが21時過ぎてたと思うし、翌日は朝一で四万十町に向かうのでホント寝るだけですし、十分快適です。

全国ホテルライフ評価 高知パレスホテル編
バスルームも何の変哲もないですが

全国ホテルライフ評価 高知パレスホテル編
朝食はなかなかでした。

テーマ : 国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報
ジャンル : 旅行

5/24連合埼玉「政策フォーラム2013」講演分科会

年度明けからずっとバタバタしていましたが、ようやく少しゆとりが出てきた?ような・・・てなことで、今週行われる、連合埼玉さんの「政策フォーラム2013」の講演&分科会のご案内です。フォーラム自体は朝10時から17時までありますが、私は13時半からの分科会Cで講演を行い、その後、参加者の方たちとディスカッションします。

連合埼玉「政策フォーラム2013」分科会C
日時:2013年5月24日(金)13:30~15:30
場所:『さいたま共済会館』
講師:水津陽子

分科会Cテーマ
これからの地域振興に必要なこととは
地方都市の持続的発展のために、今から始めよう

分科会C概要
日本各地、特に地方で人口減少や高齢化により「地域の持続性」がクローズアップされています。昨年の首長懇談会では、北部地域の各首長から「どのようにして地域の市町村を活性化させていくか」という政策課題が提起されるなど、埼玉県においても「都市圏周辺域の発展」という政策は重要課題となっています。また、3月に行なった組合員アンケートの結果でも、「地域振興」や「まちの活性化」が取り組むべき課題として上位に挙げられています。

これらのことから、本件は都市部以外の市町村において喫緊の課題であると捉え、「元気な地域が増えることこそが足腰の強い経済復活にもつながる」と考え、さらにそこには「地域雇用」が必ずセットになることから、連合埼玉としても取り組むべき課題として分科会で取り上げます。

講師から「地域資源活用、地域ブランド戦略」、「観光振興、まちづくり」などの実例を紹介いただき、「『これからの』地域振興に必要なことは何か」という議論を通して、県ならびに市町村への政策要請として盛り込むことを考えています。

※連合さんがこうした事業を行っておられることを今回はじめて知りました。埼玉って東京に隣接した地の利があり、川越はこの東京のリピーターによって発展活性化しているお手本みたいなものなので、ぜひ、この強みをもっと生かしてほしいなと思っています。参加者の方とのセッションが楽しみです。

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

越谷市「日光街道の歴史的建造物群」さんぽ

今年は何故か、埼玉でのお仕事が多いです。年によってやたら九州に行く年があったり、四国ばっかり、JR東日本管内ばっかり行ってるなーという年があったりして、これは何だろう?と思うのですが、○○当たり年ってことかしら?さて、今週は越谷市さんに行ってきたのですが、レトロな建物群が集積していると知り、歩いてみました。

越谷市「日光道中の歴史的建造物群」さんぽ
越谷駅東口を出て300メートル、マップには「日光道中」とあったのですが、一般的には日光街道なのかな?とにかくここに出ます。

越谷市「日光道中の歴史的建造物群」さんぽ
あれ?でも私最初の水田文具店を抜かしてしまったかも・・・そのお隣にあった「田中米穀店」。クラブツーリズム「歴史街道あるき旅」。やるな、クラブツーリズム!見やす~い。

越谷市「日光道中の歴史的建造物群」さんぽ
その向かいには「行徳屋」。あれ~?ま、また行くからいいか。

越谷市「日光道中の歴史的建造物群」さんぽ
こちらは「元越谷郵便局」らしいですが、今は「横田診療所」。というか、郵便局って全国にレトロな建造物が残っていますよね。限界集落みたいな過疎の農村に行っても、洋風建築の郵便局舎が結構あって、素敵だったりしますが、こちらも洋風でかつこの色。そう思うと、今の郵便局ってほんとお役所みたいで、最新の公設民営型の刑務所とかびっくりするくらいきれいだったりしますが、なんでしょうねー。

越谷市「日光道中の歴史的建造物群」さんぽ
その裏手には・・・

越谷市「日光道中の歴史的建造物群」さんぽ
社がありました。

越谷市「日光道中の歴史的建造物群」さんぽ
しばらく行くと、目に入ってくるのが、こちらの「小泉家」。

越谷市「日光道中の歴史的建造物群」さんぽ
一際目を引きます。

越谷市「日光道中の歴史的建造物群」さんぽ
ちょっと前、五月の節句には、この歴史的建造物群の中で、越谷市で作られている兜などが展示されていたようですが、普段は建物の外観のみ。中を拝見することはできませんが、中はどういう作りなんでしょう。

越谷市「日光道中の歴史的建造物群」さんぽ
向かいには「木下半助商店」があります。

越谷市「日光道中の歴史的建造物群」さんぽ
この上の屋根が特徴的です。こういう金物店とか、すごくいいですよね。この通りはすごく交通量が多くて、はっきりいって、全部見て歩くとものすごい排気ガス取得量なので、次回はぜひマスク必携ですが、もっとゆっくり楽しんで歩きたいなとー思いつつ。

越谷市「日光道中の歴史的建造物群」さんぽ
その向かいには「鍛治忠」さん。ちょい写真がイマイチですみません。こういうでっかい建物の写真って難しいです。腕もあるけど、カメラもあるんじゃないか・・・でも、知り合いのプロのカメラマンは使い捨てカメラでもやっぱり素敵に撮るけど。いつもあまりうまく撮れません。

越谷市「日光道中の歴史的建造物群」さんぽ
ちなみに反対側はこんな感じです。また、この「ちり紙」がねー、懐かしー。今の子たちにはわかんないと思うけど。今でも、これ使ってる人とか、お家とかあるんですねー。

越谷市「日光道中の歴史的建造物群」さんぽ
しばらく歩くと「大野家」さんがあります。

越谷市「日光道中の歴史的建造物群」さんぽ
裏手には・・・昔はお商売とかされていたんですかね。

越谷市「日光道中の歴史的建造物群」さんぽ
向かいには「会田金物店」があります。

越谷市「日光道中の歴史的建造物群」さんぽ
その隣には「遠藤家の蔵」があります。

越谷市「日光道中の歴史的建造物群」さんぽ
高い壁と木に阻まれて、いい感じに写真がとれないのですが。

越谷市「日光道中の歴史的建造物群」さんぽ
その隣、しんがりは「米長乾物店」です。

越谷市「日光道中の歴史的建造物群」さんぽ
あー、いい感じだ~。車が多いけど、お店をされているところも多いし、もっとこの素敵な資源を活かせたらいいのにね。ちなみにこんなの見つけました。

JR越谷駅前 特産品販売店
独立して15年目?越谷駅に降りたのってもしかして初めて?帰りに駅前に越谷市の物産展示場があったので寄ってみたのですが、お客が来ないよーとお店のおじさんが言って嘆いていたのですが、もう少し農産品とか、客寄せできるもの置くといいのにと思ったのですが。そこで古い建物が立ち並ぶエリアのマップを見つけて、帰りに歩いてみました。

久々更新したなー。というか、埼玉ネタ初?近すぎて日常過ぎて写真も撮らないこと多いから?にしてもねー。今年は書きますよん。

テーマ : 埼玉県
ジャンル : 地域情報

メルマガ版「地域コーディネーター養成講座」創刊

本日より、メルマガ版「まちづくりの教科書 地域コーディネーター養成講座」(創刊号は6/15発行)の申込受付開始となりました。月2回(15,30日)発行で月額840円の有料メルマガです。無料のコンテンツでは出せない独自取材と考察に基づく情報と学びを毎月お届けしていきます。只今、お試し登録で、初月無料です。

本メルマガ講座の狙い
衰退する中心市街地、賑わいを失う観光地や温泉街。地域資源を活かした、地域ブランドづくりや観光開発、まちづくり政策に悩む、自治体職員や地域起業家、NPO等の官民リーダーの政策立案能力を養う「まちづくりの教科書」。地域活性化・まちづくりのコンサルタント水津陽子が、全国を実際に歩き取材、地域の取り組み、現状を分析検証する地域レポート。コンパクトシティ先進市の今、あの観光地が発展した本当の理由、あなたのまちが活性化しない理由を徹底分析。地域活性化をけん引する、地域コーディネーター養成を支援するノウハウ満載。

まぐまぐメルマガ
http://www.mag2.com/m/0001603816.html

(サンプル誌)
まぐまぐ申請用のサンプル誌として作成したものです。

続きを読む

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

カテゴリ
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム