恋まち猫民登録 にゃんこの楽園「中山参道」

恋まち猫民登録、まち歩き散歩で出会ったニャンコたち。今回は、千葉県市川市、中山法華経寺周辺で発見したニャンコ(のごく一部)です。ここはもうにゃんこの楽園です!

恋まち猫民登録 にゃんこの楽園「中山参道」
地域猫?

恋まち猫民登録 にゃんこの楽園「中山参道」
法華経寺の入り口、こちらには

恋まち猫民登録 にゃんこの楽園「中山参道」
飼い猫ちゃんもたくさんいるみたいですが

恋まち猫民登録 にゃんこの楽園「中山参道」
今回は時間がなくてゆっくりできなくて、写真もそんなにないのですが、この子はさっき餌食べて子?

恋まち猫民登録 にゃんこの楽園「中山参道」
お腹いっぱいになったのかな。

恋まち猫民登録 にゃんこの楽園「中山参道」
こちらは法華経寺の中で見つけたニャンコ。

恋まち猫民登録 にゃんこの楽園「中山参道」
気持ちよさそう~

恋まち猫民登録 にゃんこの楽園「中山参道」
この子は清花園まち歩き観光案内所にいた子。何睨んでんの?

恋まち猫民登録 にゃんこの楽園「中山参道」
あ、寝ちゃった。ちなみにここにいっぱいニャンコがいます。ここでも餌が与えられていました。こちらは飼い猫っていうか、地域猫なのかな。
スポンサーサイト

テーマ : 千葉県市川市
ジャンル : 地域情報

タイムスリップ 昭島玉川アパート・東中神団地激萌え

団地萌えは本も何冊も出ていますが、ここ東京都昭島市、東中神駅前(南側)に出ると駅前ロータリーを囲むように1960~70年代に建設された昭和の団地、公団住宅「UR都市機構東中神団地」・都営住宅「昭島玉川アパート」があり、独特の世界観を創っています。電車を降りたら、昭和にタイムスリップしたみたいな感覚を覚えます。

タイムスリップ!昭島玉川アパート・東中神団地萌え
夕暮れ時、昭和レトロには夕日がよく似合う。

タイムスリップ!昭島玉川アパート・東中神団地萌え
東中神駅(南側)。小さな駅の前には

タイムスリップ!昭島玉川アパート・東中神団地萌え
ロータリーをL字型に囲む団地。

タイムスリップ!昭島玉川アパート・東中神団地萌え
おぉぉ・・・わかるかな、この萌えポイント。

タイムスリップ!昭島玉川アパート・東中神団地萌え
いいねぇ、この看板もまたいい感じだよ。この完成された世界観。

タイムスリップ 昭島玉川アパート・東中神団地激萌え
街灯もいい感じだ。

タイムスリップ!昭島玉川アパート・東中神団地萌え
ちょこっとだけ中を覗いてみる。団地萌え系の本がそうだったけど、団地萌えする人たちはこれに萌えるんだろうな。ちなみにこの感じは私も好きだ。(私的には本にある団地萌えのツポはわからないが)

タイムスリップ!昭島玉川アパート・東中神団地萌え
くーっ、なんか物語ができそうだよ。

タイムスリップ!昭島玉川アパート・東中神団地萌え
マジ、しびれるぜ。

タイムスリップ 昭島玉川アパート・東中神団地激萌え
この道がまた、たまんないのよ。わかるかな~、わかる人にはわかるよね~。いや、昭島また行きたいにゃん。

テーマ : 東京都昭島市
ジャンル : 地域情報

小田原城-小田原橋親柱と早川石丁場群の切石

小田原城の中、小田原市郷土文化館に「小田原橋親柱」と「石丁場群の切石」がありました。

小田原城-小田原橋親柱と石丁場群の切石
なんだろう?

小田原城-小田原橋親柱と石丁場群の切石
えっ?小田原って築地だったの?

小田原城-小田原橋親柱と石丁場群の切石
イマイチ、読んでもわからないこともありつつ。時間があって、小田原に興味があったら、郷土文化館の中とかも見るといいんだろうけど、そこまでじゃないし。

小田原城-小田原市郷土文化館
ちなみにこちらが郷土文化館。

小田原城-小田原市郷土文化館
歴史文化、考古学の資料などが展示されているそうです。

小田原城-小田原橋親柱と石丁場群の切石
こちらは早川石丁場群の切石、って何?なんですが、

小田原城-小田原橋親柱と石丁場群の切石
江戸時代の石切り場のことらしいです。小田原は石切のまちだったんですね。日本って、ほんとこういう遺跡のような資源を活かすのが下手だよな~、頭も資源もハード、いや頭がハードだからアウトプットもハードなのかな。所管する部署が教育委員会だから、保存する頭はあっても、活かそうっては考えはないんだよね。でも、それももうそろそろ変えないと。じゃないと、一部の研究者や歴史オタクを除いて、見向きもされないよね。

テーマ : 小田原
ジャンル : 地域情報

中山「法華経寺」表参道総門(黒門)-仁王門(赤門)

千葉県市川市、京成中山駅・JR下総中山駅から、「法華経寺」と至る道は、美しい町並みと寺町、国宝や国の指定常用文化財をはじめ、数多くの文化財が点在するねそれはそれは美しいまち歩き散策ゾーンなのですが、これまで私はその存在を知りませんでした。表参道には総門(黒門)仁王門(赤門)までまずは歩いてみます。

中山「法華経寺」表参道総門(黒門)と仁王門(赤門)
JR下総中山駅から、京成中山駅までの道には古くからの商店が立ち並び、少し歩くと千葉街道を超え、黒門に至ります。ちなみにここまでは船橋市らしいのですが

中山「法華経寺」表参道総門(黒門)-仁王門(赤門)
そういえば、ふなっしーグッズが売ってなーと。こうした小さな商店が並んでいます。

中山「法華経寺」表参道総門(黒門)-仁王門(赤門)
少し行くと踏切があって

中山「法華経寺」表参道総門(黒門)-仁王門(赤門)
ここが京成中山駅です。向こうに黒門が見えます。

中山「法華経寺」表参道総門(黒門)と仁王門(赤門)
黒門(総門)は黒く塗られていることから黒門とも呼ぶそうです。創建は赤門(仁王門)と同じく江戸時代ということです。門の形は高麗門と呼ばれる形式で、もともと高麗門は城郭の外門に設けられるもので板扉があるそうですが、この門は当初から吹き通しということです。(現在の門は修復保存されているものです)額は太田資順郷の
手による如来滅後、閻浮提内、本化菩薩、初転法輪、法華道場の額を揚げてあります。

中山「法華経寺」表参道総門(黒門)と仁王門(赤門)
門を潜ると市川市なのかな?お菓子屋さんが多いです。(この日はあまり時間がなくて、写真のいいのがなくて、またきちんと取材に行きたいと思ってます)

中山「法華経寺」表参道総門(黒門)と仁王門(赤門)
しばらく行くと赤門(山門)が見えてきます。というか、平日の昼間とはいえ、人がいないです。ただ、皆さんも知らないかと思いますが、ここは平日ある程度観光客が呼べるレベルの資源を有しているのですが、ほぼ全国的&訪日観光における知名度はゼロに近いです。マジであり得ないって!って思うレベルに素晴らしいところです。

中山「法華経寺」表参道総門(黒門)と仁王門(赤門)
あと、銭湯もありました。国見湯。わー、中どんなのかな?HPの写真には富士山が!わー、中は結構レトロじゃ。屋根が素敵ですよねー。入ってみたいなー。

中山「法華経寺」表参道総門(黒門)と仁王門(赤門)
そしてこちらは「清華園まち案内所」。

中山「法華経寺」表参道総門(黒門)と仁王門(赤門)
清華園は1598.66平方メートルの敷地内に、木造瓦葺2階建ての建物と草花・樹木が生育する庭園があります。ちなみにここは猫の楽園!いーっぱいニャンコがいて、そして、地域猫?としてエサなども上げておられました。それはまた別途、猫の楽園中山でまとめて紹介したいです。

中山「法華経寺」表参道総門(黒門)と仁王門(赤門)
こちらが赤門(山門/仁王門)です。

中山「法華経寺」表参道総門(黒門)と仁王門(赤門)
三門・赤門とも呼ぶ。仰げば太虚庵本阿弥光悦筆の「正中山」の額。ちょっと写真がイマイチですみません。良さが伝わらないけど。

中山「法華経寺」表参道総門(黒門)と仁王門(赤門)
すんごいデカくて、写真が上手く撮れない・・・。

中山「法華経寺」表参道総門(黒門)と仁王門(赤門)
そ・し・て、この門を潜ったところからが圧巻です!

中山「法華経寺」表参道総門(黒門)と仁王門(赤門)
2-3時間では回りきれません!壮大な中山回廊!素敵過ぎます!

テーマ : 千葉県市川市
ジャンル : 地域情報

昭和飛行場跡地、昭和の森とモリタウン(東京・昭島)

東京都昭島市、昭島駅北口には昭和の森が広がっています。昭和の森は昭和飛行機工業が、昭和飛行場跡地に開設した複合エリアで、中には大型ショッピングセンターの「モリタウン」のほか、ホテル<スポーツや娯楽施設が集積しています。ハーレーショップもこの一角にあります。

昭和飛行場跡地、昭和の森とモリタウン(東京・昭島)
昭和の森ガーデンにはテニスやゴルフ、スイミングなどのスポーツ施設、商業施設が集積していますが、特徴的なのがこの緑に囲まれた空間です。こういうところが近くにあるっていいなと思います。さすが郊外。土地もたくさんありますしね。

昭和飛行場跡地、昭和の森とモリタウン(東京・昭島)
いちょう並木も

昭和飛行場跡地、昭和の森とモリタウン(東京・昭島)
結構、素敵です。

昭和飛行場跡地、昭和の森とモリタウン(東京・昭島)
花もあります。

昭和飛行場跡地、昭和の森とモリタウン(東京・昭島)
子どもを遊ばせるママの姿もありました。(ちなみに平日昼間)

昭和飛行場跡地、昭和の森とモリタウン(東京・昭島)
いちょう並木の横にはトイザラスなどもあります。

昭和飛行場跡地、昭和の森とモリタウン(東京・昭島)
反対側にはシネコンなどもあります。

昭和飛行場跡地、昭和の森とモリタウン(東京・昭島)
通りをはさんで、モリタウン。

昭和飛行場跡地、昭和の森とモリタウン(東京・昭島)
専門店が140店舗。はじめて見るお店もあったりして(普段、ほとんどこういう施設に行くことがないので、単に私が知らないだけかもしれませんが、通りかがりにちょっと覗いただけなんですが、なんか買いたいものがいっぱいありました。あ、このご飯がおいしく焚ける鍋欲しい~とか)なんか普通の女子みたいに、優雅にお買い物とかするライフスタイルしてみたい・・・デパートとか、地方出張で空いた時間に入るものになってるし。

昭和飛行場跡地、昭和の森とモリタウン(東京・昭島)
まあ、飲食店は似たり寄ったりみたいな感じではありましたが。

昭和飛行場跡地、昭和の森とモリタウン(東京・昭島)
緑があるだけで、こんなにも豊かな気持ちになれるんですよね。

昭和飛行場跡地、昭和の森とモリタウン(東京・昭島)
こっちは昭島駅の方の入り口です。

昭和飛行場跡地、昭和の森とモリタウン(東京・昭島)
ほら、すぐそこが駅です。昭島ってみなさん、行ったことあります?私は初めてだったんですが、結構、素敵だなーと思ってて、くじらロードの近くには昭和記念公園もあるし、もう一回行ってみたいなーと思っています。あ、そうそう、昭和記念公園って立川ってみんな思ってるでしょ?でもねー、半分は昭島市なんですよ。

テーマ : 東京都昭島市
ジャンル : 地域情報

小田原の昭和レトロな喫茶店「珈琲の豆の木」

小田原駅前から小田原城へ向かう道の途中に小田原の昭和レトロな喫茶店「珈琲の豆の木」があります。朝食べないまま来て、ちょっと遅い朝食をしました。

小田原の昭和レトロな喫茶店「珈琲の豆の木」
駅の観光案内所で、小田原のおすすめのカフェとか聞いても答えは返ってこなくて、カフェっていったら、スタバとかチェーン店を紹介されるというあり得ないようなことで、いえ、そういうんじゃなくて小田原ならではのところに行きたいんですよといったら、古い喫茶店とかなら、ここがありますよってことだったんですが、小田原城に行く前はまだ店は開いてなくて、ダメじゃんって思ったんですが、お城出て帰りにカフェらしきものを探してみたけどなくて、まあ、雰囲気もあるし入ってみるかと。

小田原の昭和レトロな喫茶店「珈琲の豆の木」
珈琲はサイフォン。

小田原の昭和レトロな喫茶店「珈琲の豆の木」
ミックスサンドを頼んでみました。味という面では、昭和の一般的な喫茶店って感じで。すごく美味しいとかではないですが、素朴な感じで。ちなみに値段は細かい数字が思い出せませんが、1000~1200円の間。この値段だともう少しクオリティを求めたいところですが、午前中、こってりしたものは嫌だったので、まあ、別にいいかなと思っています。個人的には小田原まで来て、スタバに入るより数倍満足度は高いです。地方に行って、チェーン店に入る空しさってないですからね。

テーマ : 小田原
ジャンル : 地域情報

小田原駅前「おしゃれ横丁商店街」チェック!

小田原も郊外化が進み、駅周辺はやや衰退気味らしいのですが、駅前には「おしゃれ横丁商店街」など古くからの商店街が頑張っています。

おしゃれ横丁商店街
細い入り口に結構がっちりしたアーケード。この幅の細さがちょっと迷路っぽいところは、何があるんだろう?というわくわく感があって好きです。

おしゃれ横丁商店街
飲食店や雑貨店など、お店はまあまあありますが、んー・・・わりかし、日が落ちてからの街なんですかね。ショッピングって感じじゃないかな。ちなみにこの先に幸せの鈴があります。

おしゃれ横丁商店街
こんな風に通路に絵を描いたりして、頑張ってる姿が伝わってくるけど、通行人は素通り。

おしゃれ横丁商店街
パブリックアートというものでもないし、こういうコミュニケーションの成否を分ける決定的要因。それが欠落すると・・・というワークの事例で使えるなと思いつつ。(あ、この壁画の成否は、今回通りかかっただけで、検証できていませんので、あしからず)

テーマ : 小田原
ジャンル : 地域情報

ハーレーダビットソン昭和の森(東京都昭島市)

ハーレーダビッドソン日本最大のメガディー「ハーレーダビットソン昭和の森」は、東京都昭島市にあります。コンセプトは家族で遊べるメガディーラー。バイク好きでもないし、ましてや乗れないけど(すでに免許もないけど)、ハーレーはHOGというコミュニティのビジネスモデルにも関心を持っていたので興味津々で、勇気を出して覗いてみました。

ハーレーダビットソン昭和の森(東京都昭島市)
JR昭島駅を出て、徒歩1分。ファザードが見えてきました。

ハーレーダビットソン昭和の森(東京都昭島市)
ちなみにこれは裏側、昭和飛行場(跡地)側から見たところ。

ハーレーダビットソン昭和の森(東京都昭島市)
ショップの中は写真撮れなかったので(撮っていいのか、聞く勇気もなかったし)外観だけですが、バイクもありました。

ハーレーダビットソン昭和の森(東京都昭島市)
私の写真だと伝わらないと思いますが、やっぱり大きいんだなって。

ハーレーダビットソン昭和の森(東京都昭島市)
ちなみにカフェもあります。今回は天気もいいし、緑がたくさんある外で頂いてみました。

ハーレーダビットソン昭和の森(東京都昭島市)
なんか珈琲が本格的な。暑かったのでアイスコーヒーにしたのですが、ちゃんと豆を挽いて入れた珈琲です。(基本アイスコーヒー好きじゃないので飲まないのですが、この日はとっても暑くて、とっても美味しかったです)

ハーレーダビットソン昭和の森(東京都昭島市)
バイクとか好きとかでなくても、結構雰囲気良くて楽しいです。子どもが遊べる遊具もありました。

テーマ : 東京都昭島市
ジャンル : 地域情報

全国城巡り-小田原城のラブリーなお猿さん

全国城巡り、小田原城の本丸売店横にかわいいお猿さんたちがいます。寒いのか、体を寄せ合っている姿が超ラブリーです。

全国城巡り-小田原城のかわいいお猿さん
お城に猿舎?どうして小田原城にお猿がいるんでしょうか?

全国城巡り-小田原城のかわいいお猿さん
か、かわいい・・・。何コレ、想像以上にかわいいです。

全国城巡り-小田原城のかわいいお猿さん
何匹いるかな?下とか横にも5-6匹いたような。

全国城巡り-小田原城のかわいいお猿さん
金網が邪魔して、こういう時デジイチだといいなと思います。(でもとにかく荷物は軽く、軽さ優先)

というか、夏以降、ずっと追い込まれていたけど・・・久々のゆとり。ゆっくりとした朝だ

テーマ : 小田原
ジャンル : 地域情報

八戸おばんさい炙り処「いち」の魅せる食(青森)

八戸市の中心市街地にあるおばんさい炙り処「いち」の魅せる食。こんなのはじめて見た!

八戸おばんさい炙り処「いち」の魅せる食(青森)
お店に入って、メニューを見ていると、隣の席でこんな風景を見て、さっそく頼んでみた。

八戸おばんさい炙り処「いち」の魅せる食(青森)
まずはビールでしょ。

八戸おばんさい炙り処「いち」の魅せる食(青森)
鯖好き!

八戸おばんさい炙り処「いち」の魅せる食(青森)
山の籠。ちなみに、これは肉版ですが、魚版もあります。こっちは、きっと海の籠だね。当然、魚も立ってる!最初見たら、なぬ~!ってなります。

八戸おばんさい炙り処「いち」の魅せる食(青森)
超奇跡ですが、レシートがあった!山の籠1200円、鯖550円、お通し450円、ビール450円で、計2650円。安い!八戸は飲食店が充実していて、安くて旨い。実に楽しいです。また呼んでください!(てへペロ)

テーマ : 青森県情報 おもしろ情報
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
281位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム