東京夕景「旧台徳院霊廟惣門」からの覗き絵

こちらは先日、シンポジウムの会場だったザ・プリンス パークタワー東京に行った帰り。旧台徳院霊廟総門。これって増上寺の一部なのかしらね?中には仁王像があります。台徳院霊廟は2代将軍徳川秀忠の廟所だそうです。

東京夕景「旧台徳院霊廟惣門」からの覗き絵
そーいえば、世界から見た東京観光のイメージは、TripAdviserの2013世界の観光地ランキングによれば、おすすめ観光地は浅草寺・東京タワー・明治神宮なんですよね。というか、京都は2011年からすでに圏外なんですよね~。これってどうなんだろうと思いつつ。
スポンサーサイト

テーマ : 東京
ジャンル : 地域情報

連載の次回のテーマは桜。取材に行ってきました

小石川後楽園の桜
次回の連載テーマは桜です。てなことで、昨日は都内3つの桜の名所に取材に行ってきました。こちらはその一つ。

というか、日経ビジネスさんって、やっぱりすごいんですね。FBのいいねが2000超とか、なんなんでしょうって感じです。

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

日経ビジネスオンラインで訪日観光の新連載開始!

本日より、日経ビジネスオンラインで、インバウンド(訪日観光)誘致に関するコラム、新連載スタートしました。隔週更新で、アップしていきますので、是非、ご覧頂ければ幸いです。

日経ビジネスオンラインで訪日観光の新連載開始!
2020年に訪日外国人客2000万人という国の目標を受けて、訪日観光(インバウンド)ビジネスは盛り上がりを見せています。これまでの訪日観光は、東 京・大阪間の名所を数日で回るゴールデンルート・ツアーが主流。ところが、日本人が普段あまり訪れないのに外国人を惹きつけ、人気を集めている意外な場所 が実はあちこちにあります。
このコラムでは、訪日客は今、どんな場所を訪れているのか。どうして彼らはそこに行くのか。何が彼らを惹きつけているのかなど、日本人が気づきにくい視点 から見た日本の魅力、観光資源を「復古」と「革新」という2つの切り口で捉え、先進的な地域や企業のマーケティング戦略を紹介。新たな観光市場の可能性を 探ります。
詳細はこちら

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

平等院鳳凰堂の拝観再開!蘇る、平安の色彩

No.20とセットの宇治観光のネタです。皆様ご存知ですか?この春、世界遺産「平等院」鳳凰堂が一年半の修理を終え、往時の姿を取り戻し、拝観再開です!蘇る、平安時代の色彩、極楽浄土と称されたその姿をその目でご覧ください。

世界遺産「平等院」鳳凰堂の拝観再開!
蘇る、平安時代の色彩再現

世界遺産「平等院」鳳凰堂の拝観再開!蘇る、平安時代の色彩再現
これまで京都に行っても、宇治まで足を伸ばす機会がなかったという方も多いのではないでしょうか。2014年、世界遺産「平等院鳳凰堂」は一年半の修理を終え、平安往時の色彩を取り戻し、拝観再開となります。これまでの古色を帯びた、侘びた姿も素敵でしたが、創建当時の瑞々しく鮮やかな鳳凰堂の姿は是非見たいものです。平安時代、地上に出現した極楽浄土と謳われた、その姿を見に、宇治・平等院の旅に出掛けませんか。
詳細はこちら

テーマ : 旅行ガイド
ジャンル : 旅行

やみつき!宇治「中村藤吉本店」極上抹茶スイーツ

たびねすもようやくNo.20の記事となりました。今回は、やみつきになる!宇治茶商屋敷「中村藤吉本店」極上抹茶スイーツです。うーん、早くこれまで取材してきた地域のこともちゃんと紹介してあげたいのだけど・・・ま、とりあえず、しばらくは月10本ペースで更新予定です。あいつ、何時になったら、うちのこと書くんだよと思っている皆様、季節もあるので待っててくださいませ。

やみつきになる!宇治茶商屋敷
「中村藤吉本店」極上抹茶スイーツ

やみつきになる!宇治茶商屋敷「中村藤吉本店」極上抹茶スイーツ
宇治といえば、平等院鳳凰堂、そして宇治茶です。その宇治茶をふんだんに使った極上の抹茶スイーツで知られるのが、JR宇治駅前にある「中村藤吉本店」です。生抹茶のゼリーと抹茶のアイスは、一度食べたらやみつきになること間違いなし。特に、抹茶アイスは、かの有名アイスブランドより美味しいものを、という社長命令を受けて作られたこだわりの逸品!宇治・平等院観光の帰りは、宇治茶商の極上スイーツはいかが?
詳細はこちら

テーマ : 旅行ガイド
ジャンル : 旅行

「海洋×観光」海洋観光に関するシンポジウム

昨日「海洋観光に関するシンポジウム」に行ってきました。一昨日の「インバウンド振興のための国・地域のブランド戦略シンポジウム」が、えーっと、もしもし?という内容だったので、あまり期待せず行きましたが、良かったです。結構な収穫でした。ちなみに、明日から、とあるサイトで、インバウンドに関する新たな連載コラムスタートする予定です。また、公開になりましたら、ご案内したいと思います。

海洋観光に関するシンポジウム
昨日はパネリストの質も高かったし、非常に興味深い内容で、示唆に富んだものでした。また、佐渡島や被災地、石巻などの地域の取り組みは、積極的かつ前向きで、オールオッケーではないけど、ある種の感銘を覚えました。ちなみに私的には、海洋観光に関して、今年1月に行ったハロン湾での船での1泊2日の観光商品との比較等で、またまとめようと思っています。

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

小松空港「恐竜博士ダイノベンチ」&小松情報

小松空港にある恐竜博士ダイノベンチ。小松空港は、石川県の空港だけど、いろいろあって福井空港には現在、定期便は飛んでいないので、福井で空港というとここになってしまうということであろうか。

小松空港 恐竜ベンチ・情報コーナー
福井県恐竜博物館のものらしいです。なんだけど、もー少し何か説明しないかな?と思うのであった。お役所仕事じゃないけど、なんかイマイチ中途半端な。もったいないよね。

小松空港 恐竜ベンチ・情報コーナー
奥には、小松の郷土資料図書やパンフレットなどがあります。

テーマ : 旅行ガイド
ジャンル : 旅行

ジャズが流れる!特急「A列車で行こう」で天草へ

たびねすNo.19かな?今回は、特急「A列車で行こう」ジャズが流れるバーで絶景眺め、天草へ!です。先般、天草に行った時、行き帰り利用したのですが、実に楽しくて、あっという間に着いてしまいます。あと天草はまたゆっくり行きたいです!また紹介しますが、偶然泊まった宿が実に良い宿(安いのに凄く良いのです)で、また行きたいし。あー、てなことでまた九州呼んでくださ~い。九州観光列車もコンプしたい!

特急「A列車で行こう」ジャズが流れるバーで絶景眺め、天草へ!
特急「A列車で行こう」ジャズが流れるバーで絶景眺め、天草へ!
九州観光列車「A列車で行こう」は熊本駅と天草観光の玄関口、三角駅を結ぶ特急列車です。黒と金色のエキゾチックな車体は、16世紀天草に伝わった南蛮文化をテーマとしています。A-TRAIN BARと名付けられたバーには、天草の教会文化を思わせるステンドグラス。ジャスが流れる中、ゆったりとしたベンチやソファ席で有明海の絶景を眺め、名物のデコポンハイボールを傾ける。そんな極上の鉄道旅はいかがでしょうか。
詳細はこちら

テーマ : 旅行ガイド
ジャンル : 旅行

鹿児島無料観光スポット「航空展示室ソラステージ」

たびねすのNo.18の記事は、鹿児島空港の穴場 無料観光スポット「航空展示室ソラステージ」です。この前、鹿児島空港で待ち時間あった時に見つけたのだけど、これ何時からあったんだろう?まあ、鹿児島とか、利用頻度の高い空港の場合、時間があっても改めて見ないで、ラウンジに直行ってパターンも多いからかもだけど。是非、旅行や出張の際は覗いてみてくださいませ。というか、たびねす慣れてきて、ストレスなく書けるようになってきてるけど・・・新連載は今週が山場でござんすよ。

鹿児島空港の穴場 無料観光スポット「航空展示室ソラステージ」
鹿児島空港の穴場 無料観光スポット「航空展示室ソラステージ」
鹿児島空港国内線ターミナルビルには、無料で見学できる「航空展示室SORA STAGE」があります。世界初の有人飛行機から、現在就航している航空機まで、世界的に有名な航空機の機体のモデルプレーン展示に加え、普段、なかなか触れる機会のない実物大のエンジンのパーツや翼の一部を間近に見ることもできます。100円出せば、フライトシミュレーターで、離着陸の体験もできます。空港の穴場無料観光スポットです。
詳細はこちら

テーマ : 旅行ガイド
ジャンル : 旅行

たびねす(17)軍艦島上陸ツアー選びのポイント

たびねすNo.17の記事は、軍艦島上陸・周遊クルーズのツアー選びのポイントをまとめてみました。現在、5つの船会社が運航している軍艦島ツアー。2009年一般公開がスタートし、すでに40万人以上が上陸を果たしています。初めて行かれる方は、是非参考にして頂ければと思います。

大人気!軍艦島上陸・周遊クルーズの楽しみ方と
ツアー選びのポイント

大人気!軍艦島上陸・周遊クルーズの楽しみ方とツアー選びのポイント
軍艦島、正式名称端島は、長崎港の南西19kmにある小さな島です。かつて栄えた海底炭鉱は、閉山後、無人島になりました。その遺構は、外観が軍艦土佐に似ていることから、軍艦島と呼ばれています。2009年、世界遺産暫定リストに掲載された「九州・山口の近代化産業遺産群」の構成資産の一つとなり、現在、5つの船会社が上陸ツアーを運航。ここでは軍艦島クルーズの楽しみ方とツアー選びのポイントを紹介します。
詳細はこちら


テーマ : 旅行ガイド
ジャンル : 旅行

カテゴリ
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
213位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム