FC2ブログ

名店、熊襲亭で地産地消の伝説の薩摩料理を頂く

たびねす、1日1本更新するよう、週末にちょこっとまとめて書いたけど、今日は投稿する人が少なかったのか、続けてUPとなりました。てなことでNo.23はブログでも全く触れてなかった2月の九州ネタ。鹿児島のジモピーに推薦してもらった地元の名店です。というか、今日は6月から始まる新しい連載の第一回目の記事を書いてしまわないとなんだけど。サクサクいってほしい方はグダグダなのにね~

鹿児島郷土料理の名店!熊襲亭で地産地消の伝説の薩摩料理を頂く
さつま芋、さつま揚げ、さつま汁など、日本の食卓でおなじみの鹿児島の食。最近では黒豚料理も人気です。でも、せっかく鹿児島に行ったら、鹿児島の郷土料理専門店で、本格的な薩摩料理を楽しみませんか。熊襲亭は、地元の人一押しの正調さつま料理の名店です。宝石のようなキビナゴの刺身に地鶏のたたき、自家製黒豚生ハム、箸で切れるとろっとろの黒豚の角煮と、ここでしか食べられない逸品ばかり。鹿児島焼酎も充実しています。
詳細はこちら
スポンサーサイト



テーマ : 旅行ガイド
ジャンル : 旅行

草間彌生や奈良美智も!十和田市現代美術館

たびねすNo.22、今月初記事はこちら、昨年10月?の十和田の記事です。たびねすも慣れてきて、早いと1本90分くらいで書けるようになったので、とりあえず、今月は今日から、若干の本気を出して、ASAPで1日一本更新ペースで書いてみるか?と思っています。じゃないと、行っても行っても書けない状態から抜けられないもんねー。てなことで、皆さんのまちのこともそのうち出てくると思います。気長に待っててくだされ~

草間彌生・奈良美智が街に飛び出した!
人気の十和田市現代美術館

草間彌生・奈良美智が街に飛び出した!人気の十和田市現代美術館
美術館というと入館料を払って見るインドア展示が一般的ですが、ここ十和田市現代美術館は、十和田市のメインストリートに面し、通り全体を一つの大きな美術館に見立てて、屋外に多数の作品を展示。入館料を払わなくても多くのアートに触れることができます。中には草間彌生さん、奈良美智さんの作品や、美術館のシンボル的存在、フラワーホースのような、思わず人を惹きつけるビジュアル作品、多数の謎のアートが待っています。
詳細はこちら

テーマ : 旅行ガイド
ジャンル : 旅行

春真っ盛り。今年の桜No.1は新宿御苑でした。

ついこの前まで冬だったのに、気づいたら、春真っ盛り・・・でも東京はもう桜は終わりですかね。

新宿御苑桜
去年、耳鼻科に行ってから、花粉症が治った?飛躍的に改善して、今年は取材もあり、都内3つの公園に行きましたが、桜NO.1は御苑でした。六義園のしだれは素晴らしいですが、あれ一本ですしね。御苑は65種?多種多様な桜が数百?千?咲いてました。

新宿御苑桜
とはいえ、私は未開封の郵便物や新聞、雑誌が机の上や棚に積みあがったまま、ずっとカレンダーが3月のままだったけど、ようやくめくって4月になりました。よし!ちゃんとして行こー、って感じの週明けです。

テーマ : 東京
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

著書
水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・地域活性化・まちづくりコンサルタント。1998年経営コンサルタント・行政書士として独立開業。全国で講演、コンサルティング、調査研究、執筆活動を行っています。

水津陽子関係リンク
著書
トラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック(実業之日本社) トラブル解消、上手に運営!自治会・町内会お悩み解決実践ブック」   日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地(日経BP社)   著書
LINEトラベル.jP
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
290位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム