秩父商工会議所 特産品開発&売り場づくりセミナー

今年最後のセミナーは秩父です。今年は消費税転嫁対策セミナーが結構ありました。あ、だからこのテーマ結構頂いたのかな?というかようやく11月のセミナーラッシュが終わって、少し時間にゆとりが出てきました。といってもつかの間で、実は12月中に本1冊書かないといけないんですよね。この前、出版社のホームページに2月発売と仮タイトル付で出て、超プレッシャーだけど、終わるんだろうか?何はともあれ、秩父楽しみです!

消費税転嫁対策セミナー
売れる特産品の開発と魅力的な店舗・売り場づくり

秩父商工会議所「売れる特産品開発と魅力的な売り場づくりセミナー」

日時:2014年12月16日(火)14:00-16:00
場所:秩父地域地場産業振興センター
講師:合同会社フォーティR&C 水津陽子
主催:秩父商工会議所
スポンサーサイト

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

NBO連載14-成田・羽田を経由しない訪日客急増?

日経ビジネスオンライン連載コラム「日本人が知らない新ニッポンツーリズム」第14回はこちらです。毎度のことながら、今回も担当さんに迷惑をかけてしまった(本当は昨日公開だった)。申し訳ない限りだけど、内容的には事例に恵まれて、取材して知ることも多かった。良かったら、またご覧頂けたら幸いです。

【日本人が知らない新・ニッポンツーリズム】
ナリタ・ハネダを経由しない訪日客が急増する?
地方空港は「地方創生」の切り札になれるか


日経ビジネスオンライン連載コラム(14)ナリタ・ハネダを経由しない訪日客が急増する?地方空港は「地方創生」の切り札になれるか
JALが撤退した地方路線にリージョナルジェット機を飛ばし、経済交流や観光需要を生むFDA。移動の利便性や経済性を武器に訪日ツアーを大幅に増やす茨城空港。首都圏空港への利用集中が問題化する中、地方空港が秘める可能性を探る。
詳細はこちら

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

大曲商工会議所 六次産業化への取り組み方セミナー

12月大曲商工会議所にてセミナー「六次産業化への取り組み方」が開催されます。大曲は何時振りだろう?2年ぶりかな?気のせいか、いつも呼ばれるの冬のような気がするけど、とにかくもう年内は出張はほぼ行って帰るだけ。秋田できりたんぽ鍋食べたいなーとか思うけど、またの機会に。

【セミナー】6次産業化への取り組み方
日時:2014年12月4日(木)13:30~15:30
場所:大曲商工会議所
講師:合同会社フォーティR&C 水津陽子
主催:大曲商工会議所

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

地方創生法案 衆議院経済産業委員会参考人出席

少し遡りますが、今月5日、衆議院の経済産業委員会における「地方創生関連法案」に関する審議で、地域活性化・まちづくりに関する参考人として出席させて頂きました。その時は解散の「カ」の字も出ていませんでしたが、衆議院が解散となり、法案の行方が懸念されましたが、なんとか成立しそうです。

これらの法案の問題点については、意見陳述や各委員からの質問に対して意見を述べさせて頂きました。これが真に地方創生につながるために必要なことは何か、委員会では共通の認識があると感じました。参考人には武雄市の樋渡市長もおられましたが、あとはそれを政治が実行して頂けることを切に願うものです。

衆議院 経済産業委員会 会議録

※ちなみに何故、私が呼ばれたのか?委員の方からの指名があったとお聞きしたのですが、NBOの連載、或いは「日本人だけが知らないニッポンの観光地」を見てくださったのか、またはこちらの産経ニュースさんの記事とかご覧になったのであろうか、とか思いつつ。あ、産経ニュースさん、紹介頂いてありがとうございました。(今日たまたま記事を見つけたのだけど)

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

事例にみる地域活性化の突破口-まち歩き観光編

近代セールスNO.1215(2014年12月1日号)が発売となります。同誌で連載中のコラム「事例にみる地域活性化の突破口」、今回は「まち歩き観光」をテーマに書かせて頂きました。今回は二つの事例をもとに解説してみました。一つはまち歩き観光のお手本的事例です。またご興味があれば、雑誌、電子版、日経テレコン21にてご覧頂ければ幸いです。

近代セールス NO.1215 2014年12月1日号
詳細はこちら

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

那珂川町「夕焼け温泉郷活性化セミナー」

栃木県那珂川町、夕焼け温泉「馬頭温泉郷」にて温泉活性化セミナーが開催されます。自然、食、温泉といえば、国内観光レジャーで常に旅行目的のトップ3を占める資源ではありますが、他と差別化する特徴がないと厳しいのが現状です。温泉の活性化は、歩いて楽しい温泉街の魅力づくりと宿泊施設のあり方の両面で見直していく必要がありますが、今回は地域資源を活かした温泉街の魅力づくりを中心にお話しする予定です。

夕焼け温泉郷活性化セミナー
夕焼けを活かした馬頭温泉郷の活性化について

日時:2014年12月1日(月)13:30~15:00
場所:那珂川町小川総合センター
講師:合同会社フォーティR&C 水津陽子
主催:那珂川町観光協会

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

茨城県商店街振興組合連合会講演「商店街と観光」

消費税転嫁対策事業の一環で、茨城県商店街振興組合連合会において「観光地と絡めた商店街ツアー」というテーマで講演をさせて頂くことになりました。

日時:2014年11月25日(火)13:30-15:00
場所:水戸三の丸ホテル
講師:合同会社フォーティR&C 水津陽子
主催:茨城県商店街振興組合連合会

内容:
・回遊率を高める街歩き観光
・観光地から商店街への誘客方法
・街の魅力を最大限に出す仕組み
・観光客受けする魅力ある商品とは

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

関川村商工会「地域資源活用、着地型観光講座」

世の中は三連休ですが、私はこの2週間風邪で絶不調。と気づけば、今年も残り2ヵ月です。あっという間の一年・・・今月18日には新潟県関川村にて「着地型観光講座」が開催されます。関川村といえば、「猫ちぐら」ですが、ニャンコいっぱいいるのかな?ちなみに関川村は村上市の下あたりです。

関川村商工会「地域資源発掘型マーケティング事業」
地域が創って地域が売る、関川村ブランドの作り方
資源を活用つなぐ、巻き込む着地型観光づくり

日時:2014年11月18日(火)15:00-16:30
場所:関川村村民会館
講師:合同会社フォーティR&C 水津陽子
主催:関川村商工会

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

カテゴリ
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム