鳥取市西因幡・鹿野に行ってきました~

昨日今日と鳥取市西商工会さんのお招きで、鳥取市の西因幡・鹿野に行ってきました。鳥取では2日とも生憎の雨で、地域を見て回ることはできませんでしたが、お陰様で鹿野温泉にも浸からせて頂きました。

浜村駅
セミナーには多数の参加を頂きましたが、帰りの飛行機の時間があって講演後、すぐに会場を後にすることになり、参加者の皆様すみませんでした。また、お会いできる機会があれば嬉しいです。血止めが池とか、いろいろまた見られたらいいなーと思いつつおります。
スポンサーサイト

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

新潟特産ルレクチェ味の柿チョコが癖になる

新潟に行くと買ってしまう柿チョコ。特に好きなのがイチゴチョコやホワイトチョコだったんですが、今回、ルレクチェ味があって試しに買ってみました。

柿チョコ
これが結構癖になる味です。好みですが、チョコとかチーズってちょっとくどい感じがするのですが、ルレクチェの味がソフトで好きです。

雪室珈琲
一緒にぽんしゅ館で買ってきた新潟のご当地珈琲なのか?この雪室珈琲とともに頂いてます~。

というか、今日までにある程度原稿を仕上げてしまいたったけど、思うように進みません。やっぱ、休んでないから疲れが半端ないです。なんとか今日少しでも進めたいけど・・・どーなるのかなー。

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

神戸の復興のまちづくりを思う

神戸
神戸のまちを歩いて復興のまちづくりの取材したのは2008年だった。その時のレポートはこちらにまとめた。本来、あの時の教訓、阪神淡路大震災における復旧復興のノウハウや課題は国として総括され、共有されるべきだけど、それはどれだけできているのだろうか。祈りに交じってそういう思いがふつふつと沸いてくる。

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

新潟県指導農業士会が目指すこれからの農業

昨日は新潟県指導農業士会の研修会に呼んで頂き、「新潟県の農畜産物のブランド化、特色ある特産品と食観光づくり」というテーマでお話させて頂きました。講演の後は交流会にも参加させて頂き、新潟県下の農家さんから直接お話をお聞きすることもできました。

新潟県には米と酒以外にも様々な農畜産物があるのですが、良く知られていないものも多いのが現状です。これまでは優れた農産物を作ることが農家さんが目指すところでしたが、これからはただ作るだけでなく、ブランド化、農業資源の有効活用や付加価値化が農業にも必要です。

新潟ブランドいちご「越後姫」
こちらは新潟県のブランド苺「越後姫」。昨日、教えてもらって帰りに駅ビルのショップで購入したものです。平成8年に生まれた品種だそうですが、今回初めて知りました。種が果肉の中に入り込んでいるのが特徴だそうです。

酸味が少なく、糖度が10.5度以上で、練乳なしで甘く食べることができます。果肉は柔らかめで噛むと口の中でジュワーって消えていく感じです。ヤスダヨーグルトの苺飲むヨーグルトにも入ってて、新潟駅ビルのヤスダヨーグルトのショップか、ぽんしゅ館で買えます。

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

茨城県博物館協会研修会「これからの博物館」

日本国内には2010年10月時点で博物館法に規定される博物館が5775館、それ以外も含めると約6000の博物館があるといわれていますが、今回、茨城県博物館協会さんの研修会で講演をさせて頂くことになりました。

年々予算が減少、時間や人材が限られる中、入館者数は減少。様々な取り組みをしているものの、大きな成果に繋がらない。博物館だけでできることに限界を感じるという声もよく耳にします。昨年、日経ビジネスオンラインのコラムでもアートをテーマに取り上げましたが、今回は地域の博物館のこれからというテーマでお話しさせて頂きます。

平成26年度茨城県博物館協会研修会
これからの博物館に求められるものとは?
市民に身近で、地域に愛される、魅力的な博物館を目指すには


日時:平成27年1月30日(火)13:30~15:00 
場所:茨城県近代美術館
講師:合同会社フォーティR&C
対象者:学芸員
主催:茨城県博物館協会

概要
地域の博物館としてまち全体を博物館としてミュージアムの役割を考えてみましょう。地域資源の活用や地域との連携は、限られた予算や人材ではできないことを可能にするかもしれません。

1.ハコからフィールドに出て、地域資源の発掘と評価
フィールドワークやワークショップ、アートイベントなど
 
2.地域と連携した事業の推進
地域の人とのネットワークづくり、地域観光の事業主体

3.地域資源を活かした観光まちづくりや着地型観光の取り組み
魅力的な商品の企画、博物館の集客力向上

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

延岡 特産品・販売所ブラッシュアップセミナー(2日)

延岡には前何時行ったのか、そのくらい久しぶりにお邪魔します。今回は厚労省のパッケージ関連事業、実践型地域雇用創造事業一つとして、地域特産品やそれを販売する道の駅や直売所のブラッシュアップセミナー(2日間)が予定されています。

延岡地域雇用促進協議会
「特産品・販売所のブラッシュアップセミナー」

富士山ソフト
写真:大人気の富士急行富士山駅の「富士山ソフト」

日時:2015年1月27日(火),28日(水)9:30-16:30
場所:延岡市中小企業振興センター
講師:合同会社フォーティR&C 水津陽子
主催:延岡地域雇用促進協議会

初日午前
・地域ブランド戦略~地域・企業・商品のブランド力をアップ
・事例で学ぶ、地域資源活用、ヒット商品開発と販売手法
・ターゲットの設定と商品企画(マーケティングと企画書の作成)
・ワークショップ(WS)新商品のアイデアを考え.る

初日午後
・売れる商品へ企画をブラッシュアップ
 ニーズトレンド、競合分析、差別化、商品の魅せ方など
・ターゲットの分析、絞り込み(客層、消費行動、価格帯など)
・商品のコンセプト(誰にどんな価値を提供するものか)
WS コンセプトシートの作成(パッケージ、ネーミング案など)

二日目午前
・地域資源を活かした観光、まちおこし
・地域に人を呼び込む、勝利の方程式
・事例で学ぶ、六次産業化、体験型観光
・滞在、回遊性を高める、まち歩き観光、着地型観光
・地域の課題解決コミュニティビジネス、ソーシャルビジネス
WS 地域資源を活かした体験観光、ご当地ツアー商品を考える

二日目午後
・PRプロモーション、販売戦略
・地域や商品の認知広めるニュース・話題作り
・トレンドに乗った商品やイベントの企画
WS 今年のイチオシ商品、売上アップの販売戦略を練る

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

アンコールの物売り

なんか今週はずーっと資料を作成していて、ちょっとお疲れ。そんな時の気晴らしはやはり楽しかった思い出。昨年1月の世界遺産巡り的な旅のことをプチっと綴ってみよう。

アンコールワット
アンコールワットの観光は早朝、夜明け前に3日間?有効なフリーパスを作るところから始まるのだけど、夜が明けるくらいになるともう物売りがいるのでございます。

テーマ : 世界遺産
ジャンル : 海外情報

講演会 地域資源を活用した地域・まちおこし

2014年、金融関係の近代セールス誌上で、コラム事例にみる地域活性化の突破口を連載しましたが、今回は地方銀行協会の方でお話させて頂きます。

全国地方銀行協会
第18回「地域経済調査担当者研究会」
演題「地域資源を活用した地域・まちおこしについて」
東京湾

日時:2015年1月29日(木)13:10-15:10
場所:地方銀行会館
対象:地方銀行地域経済の調査担当者
講師:合同会社フォーティR&C 水津陽子
主催:一般社団法人全国地方銀行協会

講演内容
少子高齢化、人口減少、産業の空洞化、地方財政の逼迫等、地域経済を取り巻く環境が厳しさを増すなか、地域の資源や特性を生かした活性化策等について

そういえば、北陸新幹線の福井への延伸、建設2020年に前倒しになりそうですね。北陸はじめ、日本海側の観光の弱さをこれで克服できるか問われますね。

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

鳥取市西商工会「魅力ある着地型観光づくり講演会」

久しぶりに鳥取に呼んで頂きました。今回は鳥取市西地域にて地域資源を活かし、地域が創って地域が売る「着地型観光」、まちの回遊性を高め、滞在を促す「まち歩き」などについてお話します。鳥取市西地域は鹿野町、気高町、青谷町が市町村合併で鳥取市になったエリアで、山陰海岸ジオパーク、高速道路開通による道の駅構想等があり、観光まちづくりに取り組んでいる地域です。

魅力ある着地型観光づくり講演会
鳥取市西商工会「魅力ある着地型観光づくり・回遊滞在促すまち歩きセミナー」
日時:平成27年1月20日(火)13:30~15:00
場所:鳥取市西商工会本会
講師:合同会社フォーティR&C 水津陽子
主催・詳細:鳥取市西商工会

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

平成26年度新潟県指導農業士会研修会

1月新潟県農林公社「新潟県指導農業士会研修会」の中で、地域の農畜産資源の活用をテーマにした講演を行います。

新潟といえば、米・酒以外にもブランド牛や地鶏、南蛮エビ、ヤナギガレイのほか、高級洋梨のレクチェなどの食ブランド資源を有しています。しかし、近年、地域資源を活用したこだわりの食ブランドづくりは各地で行われています。基本的な価値、スペック的な価値での競合との差別化は非常に難しくなっています。今回の講演ではその打開策の視点で地域の農畜産物の活用とブランド化、その売り込み方についてお話しします。

平成26年度新潟県指導農業士会研修会
講演「新潟県の農畜産物のブランド化(仮)」

日時:2015年1月15日(木)15:10-17:10
場所:ANAクラウンプラザホテル新潟
対象:新潟県指導農業士会会員など
講師:合同会社フォーティR&C 水津陽子
主催:新潟県指導農業士会・新潟県農林公社

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

カテゴリ
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
296位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム