調布JC 調布に人を呼び込む勝利の方程式セミナー

2015(平成27)年度のセミナーは調布からスタートです。最近、JCさんからよく呼んで頂きますが、今回は調布青年会議所で「街に恋して発信しようセミナー」と題して二部制で行われます。私は後半、第二部のセミナーを担当させて頂きます。

調布青年会議所
調布に人を呼び込む『勝利の方程式』セミナー

調布に人を呼び込む『勝利の方程式』セミナー

日程:2015年4月19日(日)15時40分~17時30分
会場:電気通信大学リサージュ3階
講師:合同会社フォーティR&C 水津陽子
主催・詳細:公益社団法人調布青年会議所
スポンサーサイト

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

熊野古道 中辺路ウォーク、滝尻王子と熊野古道館

ようやく、たびねすを真面目に書き始めました。とりあえず、先週から1日1本入稿チャレンジスタート。こちらは、先般の熊野古道取材で訪れた中辺路の始点、滝尻王子と熊野古道館のご紹介です。

たびねすNO.52
熊野古道中辺路の始点、滝尻王子とコンシェルジュ熊野古道館

熊野古道中辺路の始点、滝尻王子とコンシェルジュ熊野古道館
世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」。その中でミシュランの5つ星にも選ばれた熊野古道「中辺路」の始点、滝尻王子は王子社の中でも格式の高い五躰王子の1つ。熊野の霊域はここから始まります。向かいには熊野古道の歴史を知る資料を無料で見学したり、熊野古道ウォークの休憩場所としても利用できる「熊野古道館」があります。ここでは平安衣装を貸出しをしており、滝尻神社の前で衣装を纏い記念写真を撮影することもできます。
詳細はこちら

テーマ : 世界遺産
ジャンル : 海外情報

馬頭温泉「御前岩物産センター」温泉とらふぐ料理

たびねすNo.51番目の記事は昨年12月に呼んで頂いた栃木県那珂川町の馬頭温泉、水戸黄門が驚いたという奇岩「御前岩」のすぐ傍で、高級魚とらふぐ料理やがお手軽な値段で食べられるんです。那珂川町は温泉トラフグの養殖に成功、高級食材のホンモロコも休耕田を使い養殖に成功しており、名物のそばとともに楽しめるのです。

栃木・馬頭温泉「御前岩物産センター」で温泉とらふぐ料理を満喫!
ふぐというと高級魚、下関と思いますが、ご紹介するのは「温泉トラフグ」の養殖に成功した栃木県那珂川町。同町にある夕日温泉郷「馬頭温泉郷」の泉質が養殖に適しているのだとか。そのため温泉宿や飲食店で気軽にこの温泉とらふぐ料理が頂けます。その中でも御前岩物産センターは名所御前岩や渓流武茂川を眺め、名物のとらふぐ料理と馬頭産のそば粉を100%使用した手打ち蕎麦がセットになった岩姫御前を頂けると人気です。
詳細はこちら

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

箱根・瓔珞「鯛ごはん懐石」ワンランク上のランチ

たびねすのNo.50の記事更新をお知らせするのを忘れておりました。今回は箱根の極上グルメのご紹介です。今のところコトイチです。

たびねすNo.50美食家へ!箱根・瓔珞「鯛ごはん懐石」ワンランク上のランチ
箱根・塔ノ沢に美食家を唸らせる極上の鯛ごはん懐石料理店があります。瓔珞の料理人は二代に渡り、京都南禅寺畔「瓢亭」で修業。一番人気の松花堂鯛ごはんセットは洗練された料理の数々が目にも鮮やかで、一品一品に極上の味わいがあります。店の窓からは土木遺産の千歳橋や函嶺洞門、芦ノ湖を水源とする早川の眺めを楽しみつつ、ゆっくりとお食事を楽しめます。3500円(税別)出しても後悔しない、美食家にお勧めの名店です。
詳細はこちら

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

熊野古道「世界遺産の賞味期限=3年」説を覆す

日経ビジネスオンラインで連載中のコラム「日本人が知らない新ニッポンツーリズム」第18回が本日公開となりました。今回はちょっと長いので、前後編に分けてお送りします。

熊野古道、「世界遺産の賞味期限=3年」説を覆す
知名度が海外で上がり続ける理由(前編)
熊野古道、「世界遺産の賞味期限=3年」説を覆す 知名度が海外で上がり続ける理由(前編)
昨年末、政府が打ち出した地方創生は、人口減少と地域経済縮小の悪循環を「東京一極集中の是正」とそれを支える「地域の特性に応じた地域づくり」によって、社会や経済の好循環をもたらそうとするものです。地域の特性に応じた地域づくりとは、2006年小泉政権下で始まった地域資源を活かした地域ブランドづくり、特産品や観光開発等を指します。

 しかし、どれだけ有望な資源があっても、魅力的な商品の開発やプロモーションはもちろんのこと、それらの「流通の仕組み」をいかに確立するかが最大の課題です。着地型観光、着地型旅行業は言うは易く、行うは難しですが、その着地型旅行業で国内はもとよりFIT客にも対応した独自の旅行予約管理システムなどを構築、着地型旅行業のお手本となる事例です。
詳細はこちら


日経ビジネスオンライン連載コラム「日本人が知らない新ニッポンツーリズム」第19回世界的観光地は目前、「熊野古道」を歩いて分かったこと。熊野古道の知名度が海外で上がり続ける理由(後編)が本日公開となりました。

世界的観光地は目前、「熊野古道」を歩いて分かったこと。熊野古道の知名度が海外で上
古道ウォークをサポートする数々の仕掛け、文化財保護と観光振興の両立、また行きたい…を誘発するスキーム。着地型観光、着地型旅行業の成否を分けるものとは
詳細はこちら

テーマ : インバウンド(訪日観光誘致)
ジャンル : 地域情報

三沢のご当地グルメ「ほっき丼」north40-40編

早く書かなったから・・・たびねすの方はまた12月に書くとして、今月いっぱい食べられます、青森県三沢市の冬ならではのご当地グルメ「ほっき丼」は三沢産のほっき貝(漁が解禁する12/1~3/31の期間に漁獲されたもの)を使用しています。

三沢市の冬のご当地グルメ「ほっき丼」
こちらは、レストランnorth40-40のフランス料理風?「ほっき丼」、三沢産ホッキ貝と根菜のクラムチャウダー風リゾット(1,200円)です。

三沢市の冬のご当地グルメ「ほっき丼」
スープもついてきます。この日はごぼうのポタージュだったかな。

三沢市の冬のご当地グルメ「ほっき丼」
あとサラダ、食後のコーヒーもついてきた?のかな?

三沢市の冬のご当地グルメ「ほっき丼」
店内も雰囲気あります。

三沢市の冬のご当地グルメ「ほっき丼」
こんな雰囲気なので、女子多めな感じですが、男子も是非。

三沢市の冬のご当地グルメ「ほっき丼」
この日は雪の後でした。春休みだし、三沢にも遊びに行ってみて。三沢には青森県立三沢航空科学館もあります。こっちの記事は頑張って書くので、また紹介します~。

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

時間が経つのは早いもので、そろそろ新年度。

この前、お節を食べたと思ったら、もうすぐそこに4月が迫っていますが、時間が経つのって本当に早いですよね~。まさに光陰矢のごとし!今年度の最初の地方取材は直島・小豆島でしたが、この前のことのように感じます。今年度、書く方は日経ビジネスオンラインの連載に忙殺されて、取材先すらまだ整理できていませんが、過去3年たまりにたまったネタも含め、いい加減整理して、次年度はコンテンツとしてまとめたいと思っております。

直島取材
てなことで、ひとまず、今年度のネタでたびねすの記事になりそうなものをとっとと書いてしまおうと思っとります。前年度までのネタは夏までになんとか1日1本書けるかな、的な感じで書けたらと・・・特に食、時間が経つと美味しい、普通、イマイチという評価はできても細かい記憶を保っていることができなくりました。てなことで、まだ、ご紹介できていない地域の皆さん、もうしばらくお待ちください。ガンバ!私。

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

伊奈町「MIRAI塾」基調講演-地域資源の活用

埼玉県伊奈町はバラのまちを掲げ、自主研究グループの研究活動「MIRAI塾」を開催しています。今回、同塾にて「地域資源の活用~宝探しと宝磨き、その魅せ方~」として基調講演、意見交換等が行います。

バラ

伊奈町MIRAI塾
地域資源の活用~宝探しと宝磨き、その魅せ方~


日時:2015年3月27日(金)18:00~12:00
場所:伊奈町商工会会館
講師:合同会社フォーティR&C 水津陽子
主催:伊奈町「MIRAI塾」

伊奈町にお伺いしたのは、ずっと昔、税務会計事務所時代にバラの写真を撮りに行った記憶があります。仕事では初めてお邪魔する・・・んじゃないかと思いつつ、もしかして一回行ったことがあるかも?ちょっぴり記憶が曖昧ですが・・・バラ園のほか、KDDの森の桜並木とかありますが、ちょうど咲いてる頃かしら?久々伊奈町にお伺いできるのを楽しみにしております。

ちなみに写真は横浜・山手西洋館のバラです~。

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

秩父名物土産!龍の舞、ちちぶまゆ、豚肉味噌漬

久々にたびねすの記事更新しました。やー2ヵ月ぶりです。順次書いて行くので、またいろいろ見てやってください~。

たびねすNo.49
絶対買いたい秩父名物土産!龍の舞、ちちぶまゆ、豚肉味噌漬

絶対買いたい秩父名物土産!龍の舞、ちちぶまゆ、豚肉味噌漬
秩父に行ったら是非買って帰りたいご当地名物土産があります。中でもお勧したいのはユニークな2つのふわふわ繭菓子「龍の舞」と「ちちぶまゆ」。龍の舞は蜂蜜を伸ばして作った16384本の糸を紡いだ繭型の飴細工。ちちぶまゆは秩父産メープルシュガー「秩父カエデ糖」を使ったふわっふわマシュマロで、食べると中からカエデ糖のジュレがじゅわっと出てきます。この他、豚肉味噌漬、しゃくし菜料理などの秩父グルメを紹介します
詳細はこちら

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

只今、高知で注目度No.1の仁淀地域へ

2/18-20久しぶりに高知に行って来ました。今回は最近「仁淀プルー」で話題を呼んでいる仁淀地域にお邪魔しました。仁淀地域は仁淀川地域観光協議会を中心に着地型観光や広域観光の取り組みも進めています。

仁淀川
ま、ようやく年度末と新刊本の出版作業も終わり、今月はこれまでほとんど書けなかった地域の取材ネタもとりあえず、夏までハイペースで紹介していこうと思っとります。仁淀の美しい景色はまたちゃんとした記事の中で!

仁淀地域、さかわ町
ちなみに仁淀地域には自然だけじゃなく、町並みあり、食あり、豊かな観光資源がありました。こちらはさかわ町の古い町並みで最近、ツアーも結構来ているみたいです。今は雛まつりイベントをやっています。

にしても、もう三月かぁ・・・いやはや月日の経つのは早いですね~。

テーマ : 旅行ガイド
ジャンル : 旅行

カテゴリ
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
491位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
21位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム