関西の城 夜も楽しむ ミライザ大阪城19日開業

本日の日経新聞関西支社の記事に、インバウンドの視点でコメント協力させて頂きました。

日本経済新聞 関西支社 2017/10/19
関西の城 夜も楽しむ ミライザ大阪城19日開業

関西の城 夜も楽しむ ミライザ大阪城19日開業
WEB版の記事はこちらへ
詳細はこちら
スポンサーサイト

テーマ : インバウンド(訪日観光誘致)
ジャンル : 地域情報

陶磁器産業復活のシナリオ(事例・常滑編)

HANJO HANJO の新シリーズは、水津陽子がひとつの業界にしぼって徹底取材。その現在と展望についてを、課題分析編、解決戦略編、具体事例編など複数のパートにわたり深い視点で切り込んでいきます。シリーズ第1回で取り上げるのは落ち込みの激しい「陶磁器産業」です。Vol.3では成功事例から復活の道のりを探ります。

HANJO連載<シリーズ>
陶磁器産業復活のシナリオ(事例・常滑編)

<シリーズ> 陶磁器産業復活のシナリオ(事例・常滑編)
中世から続くやきもの産地「日本六古窯」の一つ、常滑焼。やきものの世界で観光といえば、未だ多くの産地が年1回の陶器市頼み、客の多くは中高年という中、2015年度の常滑市の観光入込客数は陶器市「常滑焼まつり」11万6000人に対し、やきもののまちの散策を楽しむ「やきもの散歩道」は27万4000人。
詳細はこちら

テーマ : 地方創生
ジャンル : 地域情報

淡路島の穴場は洲本?野ザルの楽園と絶景温泉宿

マイナビニュースでの連載、今回の記事はこちらです。

マイナビニュース連載 淡路島の穴場は洲本!?
野生ザルの楽園と絶景温泉宿が全力で癒やしてくれる

淡路島の穴場は洲本!? 野生ザルの楽園と絶景温泉宿が全力で癒やしてくれる
6月に阪急交通社が発表した「全国の離島ランキング」第6位にランクインした淡路島。淡路島の平成27年度の観光入込客数は1,372万人(兵庫県観光客動態調査より)となっている。遠くからわざわざ出かけるなら島の中央部、洲本温泉を有し、島内随一の宿泊客数を誇る洲本市がオススメ。今回は、知られざる穴場・洲本の魅力をたっぷり紹介しよう。

洲本城の天守は絶景とよく似合う--歴史を語る赤レンガの建物群も
インフィニティー露天風呂も! 絶景温泉めぐりで心も身体もリフレッシュ
キュン死する人続出! 見飽きることのない赤ちゃんザルたちの愛らしさ

詳細はこちら

最近、かわいいものに囲まれていないと死んでしまいそうな水津です。パンダちゃん、ロビたん(ロビジュニア)、ピコちゃん(ピカチュウ)・・・その他、好きなキャラクター多数。その中でもキュン死しそうになった淡路島モンキーセンターの赤ちゃんサルでした。

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

函館絶景夜景 フォーポイントバイシェラトン函館

函館のお勧めホテルをもう一つご紹介します。函館駅前という好立地、リニューアルされた洗練された客室に充実したアメニティ、それでいてリーズブルな料金。また眺めもよく、函館山を眺める夜景ソムリエの丸々もとおさん監修のバーや客室もあります。

たびねすNo.166 
夜景ソムリエ監修の函館絶景夜景と幻想空間
「フォーポイントバイシェラトン函館」

夜景ソムリエ監修の函館絶景夜景と幻想空間「フォーポイントバイシェラトン函館」
画像提供:フォーポイントバイシェラトン函館

函館駅前の「フォーポイントバイシェラトン函館」は、スタイリッシュで洗練された空間が魅力のホテル。優雅な客室からは函館港や函館山を一望。目の前に函館山を眺める夜景バーのカウンターはまさに絶景スポット。夜景ソムリエの丸々もとおさん監修の幻想空間や最上階の夜景ツインルームも魅力です。函館朝市にも徒歩1分の好立地、観光の足、JRや市電乗り場、バスターミナルも目の前。上質なのにリーズナブルな料金も魅力です。
詳細はこちら

テーマ : 国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報
ジャンル : 旅行

常総四市議会連絡協議会「平成29年度議員研修」

今年は自治体職員の方向けの研修だけでなく、議員研修の方も各地で担当させて頂いているのですが、こちらは常総4市の議会連絡協議会さんが開催される平成29年度の研修になります。

地方創生は地域の住民だけでなく、在勤者や企業市民、域外の人など、地域をどう惹き込んでいくかが鍵となります。実際のコミュニケーション、情報発信もありますが、思わず参加したくなる企画の楽しさ、面白さも大切ということで、眠っている不活性な地域資源活用の視点や具体的な事例も含めてお話ししたいと思います。

常総四市議会連絡協議会 平成29年度議員研修
地域資源を活かし、つながりをつくる、地域を巻き込む
地域住民とのコミュニケーションと企画力の向上

常総四市議会連絡協議会「平成29年度議員研修」

日時:平成29年10月23日(月)14:30~16:00 
場所:守谷市役所
目的:地域住民とのコミュニケーション能力の向上
講師:合同会社フォーティR&C 水津陽子
主催:常総四市議会連絡協議会 

守屋市さんには以前、お邪魔したことあったっけな??なんだかんだで今年で開業20年目に突入しているので、なかなか記憶が・・・ちなみに常総4市とは、守谷、取手、常総、つくばみらいの4市を指します。

テーマ : 地方創生
ジャンル : 地域情報

函館ミシュラン3星 ヴィラ・コンコルディア

先日の函館出張では2泊したのですが、いずれも大変満足度の高い宿でした。その中でもコトイチの宿はやはりここでしょうか。最新のミシュランで3つ星を得た究極の函館ステイを約束してくれる宿、それがヴィラコンコルディアリゾート&スパ。たびねすでのご紹介記事です。

たびねすNo.165 ミシュラン3つ星!究極の函館ステイ
「ヴィラ・コンコルディア リゾート&スパ」

ミシュラン3つ星!究極の函館ステイ「ヴィラ・コンコルディア リゾート&スパ」
ミシュランガイド北海道2017特別版で3レッドパビリオンを獲得、湯の川地区を除き、函館市内のホテルで最高ランクの評価を得た「ヴィラ・コンコルディア リゾート&スパ」。僅か10室の客室は限られたお客様のために用意された特別な空間。北欧的でモダンかつ洗練された客室のデザインは5種、その全ての客室から函館山の四季の移ろいが眺められ、函館を代表する観光名所は徒歩圏内。究極の寛ぎ空間はまるで別荘のようです。
詳細はこちら

テーマ : 国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報
ジャンル : 旅行

ミシュラン3星 淡路島・洲本温泉 海のホテル島花

先日の淡路出張で利用させて頂いた宿の一つです。オーベルジュなのに温泉があって、専用グラスボードで湯巡りも楽しめる。リゾート感満載の宿、たびねすでのご紹介記事になります。

たびねすNO.165 ミシュラン3レッドパビリオン!
淡路島・洲本温泉「海のホテル 島花」

ミシュラン3レッドパビリオン!淡路島・洲本温泉「海のホテル 島花」
兵庫県淡路島、洲本市の洲本温泉には「ミシュランガイド兵庫2016特別版」ホテル部門で非常に快適と評価される3パビリオンの中でも、特に魅力的であることを表す3レッドパビリオンを獲得した海辺のオーベルジュ「海のホテル 島花」があります。マリーナの中に建ち、優雅なリゾートの魅力も兼ね備える宿。食に温泉、専用グラスボートを使って同じグループの宿を行き来したり、絶景露天風呂等の湯巡りも楽しめます。
詳細はこちら

テーマ : 国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報
ジャンル : 旅行

多摩市「平成29年度広報力・文章力向上研修」

昨年度も担当させて頂いた多摩市さんの広報職員研修、今年度も引き続き担当させて頂くことになりました。内容は昨年同様、広報やチラシ作成です。

多摩市「平成29年度広報力・文章力向上研修」
イメージ

日時:2017年10月13日(金)13:15-17:15
場所:多摩市役所
講師:合同会社フォーティR&C 水津陽子
主催:多摩市役所

テーマ : 地方創生
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
360位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム