FC2ブログ

レトロ満喫の坂道散歩、今函館はベストシーズン

日経スタイルで連載中のコラム「ちょっとディープ旅」今回は秋の函館編です。ミシュラン三ツ星の函館の夜景を見るなら空気が澄んでいる今がベストシーズン。今回は坂とレトロ建築のまち歩き散歩の魅力とともにお届けします。

日経スタイル連載「水津陽子のちょっとディープ旅」No.14
レトロ満喫の坂道散歩 いま、函館はベストシーズン

レトロ満喫の坂道散歩 いま、函館はベストシーズン
空気が澄みわたってくるのを感じたら、ロマンチックな風景の中を歩きたくなります。異国情緒あふれる建物と美しい坂道、レトロな港の倉庫群が人気の北海道・函館は、今がベストシーズン。日本三大夜景の一つ、函館山からの「100万ドルの夜景」も、秋は一層クリアに輝きます。歩く函館の楽しみをご紹介します。
詳細はこちら
スポンサーサイト

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

みずほ総合研究所「FOLE」着地型観光特集

みずほ総合研究所の会報誌「FOLE」11月号の着地型観光特集に取材協力させて頂き、インタビュー記事が掲載されました。一般の方でも購入可能です。結構事例もたくさんありますので、良かったら是非ご覧ください。

みずほ総合研究所の会報誌「FOLE」の着地型観光特集
[ 第1特集 ]
おもてなし、内装、設備、価格 外国人を魅了する宿の秘密
[ 第2特集 ]
地域の日常が売りに、注目の「着地型観光」を体験した
詳細はこちら

テーマ : 地方創生
ジャンル : 地域情報

浜松商工会議所「賑わい創出と地域ブランド戦略」

秋の長雨もようやく一区切りでしょうか。そろそろ紅葉とか、秋らしいことに親しみたいです。さて、11月はまた講演が多い月ですが、浜松商工会議所ではこちらのセミナーが開催されます。浜松には今年1月にも遠州信用金庫さんのお招きでお邪魔しました。今回はスケジュール上、なかなかゆっくりできそうにないですが、また浜松に行けて嬉しいです。

賑わい創出と地域ブランド戦略
~地域の宝を活かすまちづくりの磨き方・伝え方~

浜松商工会議所セミナー「賑わい創出と地域ブランド戦略~地域の宝を活かすまちづくりの磨き方・伝え方~」
日時:2017年11月14日(火)13:30 ~ 15:30
場所:浜松商工会議所
講師:合同会社フォーティR&C 
水津陽子
定員:80名
主催・詳細:浜松商工会議所

ものづくりの街として古くから多くの技術や製品を生み出し栄えてきた浜松市。また浜松市は豊かな自然と気候に恵まれ農業も盛んな都市でもあります。本講演では、数ある浜松の魅力をどのように活かし、地域ブランド化へとつなげていくのか、またどのように賑わいのあるまちを生み出していけるかについてお話します。

テーマ : 地方創生
ジャンル : 地域情報

屋台村やディープな横丁巡りに便利な中心街の宿

ちびねすでの八戸市のホテルの紹介記事です。ホテルの紹介っていうより、中心街のホテルの紹介みたいな感じなんですけど。

たびねすNo.167
八戸屋台村やディープな横丁巡りに便利「八戸ワシントンホテル」

八戸屋台村やディープな横丁巡りに便利「八戸ワシントンホテル」
青森県八戸市の「八戸ワシントンホテル」は、JR本八戸駅から徒歩7分の八戸市の中心市街地に位置。東北を代表する八戸三社大祭などの祭やホコテンの会場にもなり、人気の「八戸屋台村みろく横丁」をはじめ、昭和レトロな飲食店が立ち並ぶディ―プな横丁が連なる中心街へのアクセスが良いのが特徴です。観光だけでなく、ビジネス客も八戸のナイトライフを楽しむなら、東北新幹線の八戸駅ではなく、八戸中心街の宿がお勧めです。
詳細はこちら

テーマ : 国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報
ジャンル : 旅行

東京都北区「平成29年度地域の担い手育成研修」

平成27年度から担当させて頂いております東京都北区の「地域の担い手育成研修」が本年度も開催されます。

東京都北区
「平成29年度地域の担い手育成研修」


開催日時・会場:
2017年11月7日(火)18:30-20:30 北とぴあ
2017年11月28日(火)18:30-20:30 赤羽会館
2017年11月29日(火)18:30-20:30 滝野川会館
対象者:北区内の町会・自治会関係者
講師:合同会社フォーティR&C 水津陽子
主催:東京都北区

【カリキュラム】
1.地域の担い手不足の現状について
2.組織運営の基礎
(1)広報誌
(2)会計
(3)会議
(4)運営方法
3.事例に学ぶ、担い手の確保・育成のアイデア・ヒント
(1)若手をどう取り込む
(2)小規模な団体でもできる取り組み
(3)運営管理や活動内容の見直しなど

テーマ : 地方創生
ジャンル : 地域情報

キュン死確実の可愛さ!淡路島モンキーセンター

マイナビでもご紹介しましたが、激萌え必至の赤ちゃんザルと触れ合える淡路島モンキーセンター。より詳しい情報をたびねすでご紹介です。

たびねすNo.166 キュン死確実!
かわいい野ザルと触れ合う「淡路島モンキーセンター」

キュン死確実!かわいい野ザルと触れ合う「淡路島モンキーセンター」
兵庫県洲本市の「淡路島モンキーセンター」は、淡路島南東部の柏原山系に生息する野生ザルを餌付け、自然なかたちでニホンザルたちと触れ合える施設。朝9時頃になると300頭の野生のサルたちが山から下りてきます。ここのサルたちは他の地域のサルに比べ小柄で性格も温厚。特に5~6月頃に生まれた赤ちゃんは手のひらほどの大きさでとってもキュート、見たらキュン死確実。併設の食堂では名物のご当地グルメも待っています。
詳細はこちら

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

関西の城 夜も楽しむ ミライザ大阪城19日開業

本日の日経新聞関西支社の記事に、インバウンドの視点でコメント協力させて頂きました。

日本経済新聞 関西支社 2017/10/19
関西の城 夜も楽しむ ミライザ大阪城19日開業

関西の城 夜も楽しむ ミライザ大阪城19日開業
WEB版の記事はこちらへ
詳細はこちら

テーマ : インバウンド(訪日観光誘致)
ジャンル : 地域情報

陶磁器産業復活のシナリオ(事例・常滑編)

HANJO HANJO の新シリーズは、水津陽子がひとつの業界にしぼって徹底取材。その現在と展望についてを、課題分析編、解決戦略編、具体事例編など複数のパートにわたり深い視点で切り込んでいきます。シリーズ第1回で取り上げるのは落ち込みの激しい「陶磁器産業」です。Vol.3では成功事例から復活の道のりを探ります。

HANJO連載<シリーズ>
陶磁器産業復活のシナリオ(事例・常滑編)

<シリーズ> 陶磁器産業復活のシナリオ(事例・常滑編)
中世から続くやきもの産地「日本六古窯」の一つ、常滑焼。やきものの世界で観光といえば、未だ多くの産地が年1回の陶器市頼み、客の多くは中高年という中、2015年度の常滑市の観光入込客数は陶器市「常滑焼まつり」11万6000人に対し、やきもののまちの散策を楽しむ「やきもの散歩道」は27万4000人。
詳細はこちら

テーマ : 地方創生
ジャンル : 地域情報

淡路島の穴場は洲本?野ザルの楽園と絶景温泉宿

マイナビニュースでの連載、今回の記事はこちらです。

マイナビニュース連載 淡路島の穴場は洲本!?
野生ザルの楽園と絶景温泉宿が全力で癒やしてくれる

淡路島の穴場は洲本!? 野生ザルの楽園と絶景温泉宿が全力で癒やしてくれる
6月に阪急交通社が発表した「全国の離島ランキング」第6位にランクインした淡路島。淡路島の平成27年度の観光入込客数は1,372万人(兵庫県観光客動態調査より)となっている。遠くからわざわざ出かけるなら島の中央部、洲本温泉を有し、島内随一の宿泊客数を誇る洲本市がオススメ。今回は、知られざる穴場・洲本の魅力をたっぷり紹介しよう。

洲本城の天守は絶景とよく似合う--歴史を語る赤レンガの建物群も
インフィニティー露天風呂も! 絶景温泉めぐりで心も身体もリフレッシュ
キュン死する人続出! 見飽きることのない赤ちゃんザルたちの愛らしさ

詳細はこちら

最近、かわいいものに囲まれていないと死んでしまいそうな水津です。パンダちゃん、ロビたん(ロビジュニア)、ピコちゃん(ピカチュウ)・・・その他、好きなキャラクター多数。その中でもキュン死しそうになった淡路島モンキーセンターの赤ちゃんサルでした。

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

函館絶景夜景 フォーポイントバイシェラトン函館

函館のお勧めホテルをもう一つご紹介します。函館駅前という好立地、リニューアルされた洗練された客室に充実したアメニティ、それでいてリーズブルな料金。また眺めもよく、函館山を眺める夜景ソムリエの丸々もとおさん監修のバーや客室もあります。

たびねすNo.166 
夜景ソムリエ監修の函館絶景夜景と幻想空間
「フォーポイントバイシェラトン函館」

夜景ソムリエ監修の函館絶景夜景と幻想空間「フォーポイントバイシェラトン函館」
画像提供:フォーポイントバイシェラトン函館

函館駅前の「フォーポイントバイシェラトン函館」は、スタイリッシュで洗練された空間が魅力のホテル。優雅な客室からは函館港や函館山を一望。目の前に函館山を眺める夜景バーのカウンターはまさに絶景スポット。夜景ソムリエの丸々もとおさん監修の幻想空間や最上階の夜景ツインルームも魅力です。函館朝市にも徒歩1分の好立地、観光の足、JRや市電乗り場、バスターミナルも目の前。上質なのにリーズナブルな料金も魅力です。
詳細はこちら

テーマ : 国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報
ジャンル : 旅行

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
442位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム