FC2ブログ

小田原の昭和レトロな喫茶店「珈琲の豆の木」

小田原駅前から小田原城へ向かう道の途中に小田原の昭和レトロな喫茶店「珈琲の豆の木」があります。朝食べないまま来て、ちょっと遅い朝食をしました。

小田原の昭和レトロな喫茶店「珈琲の豆の木」
駅の観光案内所で、小田原のおすすめのカフェとか聞いても答えは返ってこなくて、カフェっていったら、スタバとかチェーン店を紹介されるというあり得ないようなことで、いえ、そういうんじゃなくて小田原ならではのところに行きたいんですよといったら、古い喫茶店とかなら、ここがありますよってことだったんですが、小田原城に行く前はまだ店は開いてなくて、ダメじゃんって思ったんですが、お城出て帰りにカフェらしきものを探してみたけどなくて、まあ、雰囲気もあるし入ってみるかと。

小田原の昭和レトロな喫茶店「珈琲の豆の木」
珈琲はサイフォン。

小田原の昭和レトロな喫茶店「珈琲の豆の木」
ミックスサンドを頼んでみました。味という面では、昭和の一般的な喫茶店って感じで。すごく美味しいとかではないですが、素朴な感じで。ちなみに値段は細かい数字が思い出せませんが、1000~1200円の間。この値段だともう少しクオリティを求めたいところですが、午前中、こってりしたものは嫌だったので、まあ、別にいいかなと思っています。個人的には小田原まで来て、スタバに入るより数倍満足度は高いです。地方に行って、チェーン店に入る空しさってないですからね。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 小田原
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

著書
水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・地域活性化・まちづくりコンサルタント。1998年経営コンサルタント・行政書士として独立開業。全国で講演、コンサルティング、調査研究、執筆活動を行っています。

水津陽子関係リンク
著書
トラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック(実業之日本社) トラブル解消、上手に運営!自治会・町内会お悩み解決実践ブック」   日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地(日経BP社)   著書
LINEトラベル.jP
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
234位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム