難攻不落、北条五代「小田原城」お堀・銅門を巡る

神奈川県小田原市、北条五代「小田原城」本丸・天守に行く前に難攻不落といわれたお堀・銅門を巡ってみます。

難攻不落、北条五代「小田原城」お堀・銅門を巡る
こちらは銅門の外から見たお堀と銅門。復元ながら、これはこれで美しい姿じゃありませんか!

難攻不落、北条五代「小田原城」お堀・銅門を巡る
この日はこんなイベントをやっていました。「よみがえる小田原城」1983年から30年の史跡整備で、江戸時代の大手登城ルートの歴史景観が復元。特別展が12月まで開催中です。

難攻不落、北条五代「小田原城」お堀・銅門を巡る
お堀にはボート?もある。ちなみに台風の後?だっけ?船は水をかぶって掻き出す作業中だった。

難攻不落、北条五代「小田原城」お堀・銅門を巡る
こちらのお堀は二の丸東堀。

難攻不落、北条五代「小田原城」お堀・銅門を巡る
赤い橋の名前は、学橋といいます。

難攻不落、北条五代「小田原城」お堀・銅門を巡る
橋桁の下にはなんだろう?カモメっぽい、なんか渡り鳥っぽいものがいたりします。


今回は朝出掛けるのが遅くなって、時間がなく、お堀を一周するとかできなかった。ちょっと無念じゃ。まあ、また小田原には来る機会があるだろうから、その時にと思う。


学橋を渡ると


左手に報徳二宮神社などもある。ちなみに小田原は二宮尊徳の生誕地です。


この塀にも心惹かれたんだけど。


とりあえず、目指せ本丸ってことで。

難攻不落、北条五代「小田原城」お堀・銅門を巡る
銅門の横にはステージが組まれ、ご当地アイドルみたいなのが、こう言ってはなんなんだが、下手くそな歌を歌っていて、ゆっくり城を巡りたい人間にとっては迷惑な騒音にしか思えなかったが、ご当地アイドルで地域活性化とかいう時代で、これも仕方ないんだろうと諦めるしかない。せめて上手だったらいいんだけどね。ご当地アイドルは素人っとぽさがいいのかもしれないけど、ファンの人には悪いが、個人的にはなかなか理解共感しがたいものがある。

難攻不落、北条五代「小田原城」お堀・銅門を巡る
銅門の土塁模型があった。これは作り物っぽくなく、また景観を壊さない風情があっていい。

難攻不落、北条五代「小田原城」お堀・銅門を巡る
城内にはガイドさんもいる。

難攻不落、北条五代「小田原城」お堀・銅門を巡る
これは銅門の礎石らしい。なんでか、こういう石とか石垣がとても好きだ。すごく心惹かれる。なんか遺跡や巨木みたいに、歴史の証人っぽくてロマンを感じるのだ。

難攻不落、北条五代「小田原城」お堀・銅門を巡る
特別展のための飾り?

難攻不落、北条五代「小田原城」お堀・銅門を巡る
正月?じゃないよね?

難攻不落、北条五代「小田原城」お堀・銅門を巡る
近くではキャンドルを並べる作業も進められていた。

難攻不落、北条五代「小田原城」お堀・銅門を巡る
銅門(あかがねもん)です。日本語って本当に美しいよね~。

難攻不落、北条五代「小田原城」お堀・銅門を巡る
銅門は、屋曲輪から二の丸に通じる位置にあり、二の丸の正門にあたる。渡櫓門、内仕切門と土塀で周囲を囲む枡形門の構造。渡櫓門にはその名の由来となった銅板の装飾が映える(平成9年復元)。出典:小田原市

難攻不落、北条五代「小田原城」お堀・銅門を巡る
銅門の外に出てみる。

難攻不落、北条五代「小田原城」お堀・銅門を巡る
緑が美しい。

難攻不落、北条五代「小田原城」お堀・銅門を巡る
この説明、位置はここでいいのか?ここあまり人が通らないっぽいけど。

難攻不落、北条五代「小田原城」お堀・銅門を巡る
城はまだまだ歴史的ハコモノ観光の域を出ない。ガイドさんもいるが、歴史オタク向けではない、一般観光客向けの観光ソフトを提供できている城はまだまだ少ない。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 小田原
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム