十和田市現代美術館アート広場「ファット・ハウス」

十和田市現代美術館アート広場・ストリートファニチャーにある謎の物体?オーストリアの作家エヴィン・ヴルム作の「ファット・ハウス」「ファット・カー」、太った家と太った車・・・って、何すかね?

十和田市現代美術館アート広場「ファット・ハウス」
きゃー、食べられちゃう!と思う、不気味なこやつは

十和田市現代美術館
美術館前の公園?野外に設置されているアートです。

十和田市現代美術館アート広場「ファット・ハウス」
この、これって何かな?って感覚、普段疑問に持たないことについて考えちゃう。これがアートなのかなー。単にキレイな美女とかより、ブサイクでも印象に残る方がタレント性もあるみたいなことなのか。何はともあれ、今もこうして謎なわけです。

十和田市現代美術館アート広場「ファット・ハウス」
中に入って見るが・・・

十和田市現代美術館アート広場「ファット・ハウス」
というより、このフェラーリもどきな車が一層謎です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 青森県十和田市 お勧め
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
323位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム