国宝四城・現存12天守「犬山城」登城記 その(1)

城の価値や評価は、それを評価する基準により決定されるが、とはいえ、国宝四城・現存12天守をその頂点に置くことはやはり他の基準とは次元の違いがある、と個人的には思っている。ただ、それらは城の人気、観光入込客数・登城者数と相関してはいない。その端的な例が犬山城だ。

国宝四城・現存天守「犬山城」登城記
城の評価については、いろいろあろうと思うが、私は一つ城へのアプローチというものを重視している。城へのアプローチでは、まず、松山城、次いで高知城が今のところツートップ。そうだ彦根城もいいよね。松本城はちょい微妙なところも。これで表彰台って感じかな。姫路城は20年以上前に行ったきりで記憶が曖昧だ。城としてはすごかった記憶があるけど、どうだっけ?後、アプローチ的には宇和島城などもいい。外見復元城で中は古い市役所みたいな熊本城も、アプローチは結構好きだ。あの外構は実に美しい。

国宝四城・現存天守「犬山城」登城記
と前置きが長くなったけど、とりあえず、犬山遊園駅からの道から。

国宝四城・現存天守「犬山城」登城記
昔はこの通りも賑わっていたんだろうか。廃業したホテルや商店が多いけど、川沿いの美しい道。川風に吹かれて、実に素晴らしいアプローチなのだ。

国宝四城・現存天守「犬山城」登城記
途中に名鉄犬山ホテルがある。客室稼働率どのくらいなんだろうね。城だけで客呼ぶってやはり無理で、まちの魅力と両輪ないと結構厳しいのだけど。

国宝四城・現存天守「犬山城」登城記
しばらく行くと山の上に城が見えてくる。実に美しい城であり、城を一体とした景観だ。ここにこれだけしか人が来ないなんてあり得ない。見よ!城たるもの、かくあるべき世界観。

国宝四城・現存天守「犬山城」登城記
そして、この景色の美しさを。

国宝四城・現存天守「犬山城」登城記
城へと登って行く道。坂がまたいい。

国宝四城・現存天守「犬山城」登城記
日本ラインって何?ググってもWikiしか出てこない。岐阜県美濃加茂市から愛知県犬山市にかけての木曽川沿岸の峡谷の別称らしい。あ、なんか川下りがあった。知ってました?日本ライン・・・ま、でも微妙な。

国宝四城・現存天守「犬山城」登城記
日本アルプスとか、あんま中国の物まねのこととかいえなくないか?と個人的には思うのでありました。木曽川っていう素敵な名前があるのにさ~って。

国宝四城・現存天守「犬山城」登城記
お~、この坂いいね!

国宝四城・現存天守「犬山城」登城記
うむ、見返り図もいい。

国宝四城・現存天守「犬山城」登城記
坂道好き。

国宝四城・現存天守「犬山城」登城記
坂道はハミングしたくなる。

国宝四城・現存天守「犬山城」登城記
小さな川が横を流れていて、せせらぎを聞きながら登っていくのです。

国宝四城・現存天守「犬山城」登城記
距離的にはそんなにありません。

国宝四城・現存天守「犬山城」登城記
観光案内所のすぐ横が入り口

国宝四城・現存天守「犬山城」登城記
ここです。

国宝四城・現存天守「犬山城」登城記
入り口脇には

国宝四城・現存天守「犬山城」登城記
あの倍返し神社が。

国宝四城・現存天守「犬山城」登城記
先に進むとちょっと急な坂があり、この坂がまたたまらないアプローチ感をかもすのです。そうそう原城址もいいよね。

と思ったよりアプローチが長いから、二つに分けよう。(2)に続く。しばし待たれい。誰?だけど。線路は続くよ、どこまでも。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 愛知県犬山市
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
285位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム