FC2ブログ

東京圏 国家戦略特別区域会議と特区法13条

なんだかんだで、国家戦略特区に手を入れることになり、資料を読み始めたところです。まあ、デカい開発系の関係者はとっくの昔でしょうが、私的にはここまで手つかずだったので、東京都提出の資料「東京発グローバル・イノベーション特区」の概要などにざっと目を通しているところです。

大阪
とりあえず、今のところは旅館業法の特例、いわゆる特区法13条による戦略特別区域における外国人滞在施設経営事業で、東京圏では東京都及び神奈川県で、海外からの観光客やMICEへのビジネス客等の滞在ニーズのある区域を中心として、外国人滞在施設を経営するというところが関係があるところなのですが。。。

でも東京都資料には、前回外された9区(台東、墨田、目黒、中野、豊島、北、荒川、板橋、練馬区)の追加指定案もあり、まず、一つ成功させてから言おうぜと思うのであります。まあ、お上的にはアボカド風~なスタンスは必要なのかと思いますが、こういうのを見ると戦略の意味わかってんのかな~と思うのであります。

えっ?でなんで大阪の写真ですが、ま、戦略特区的には関係ありで。また、完成の折には是非ご覧くださいませ。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

著書
水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・地域活性化・まちづくりコンサルタント。1998年経営コンサルタント・行政書士として独立開業。全国で講演、コンサルティング、調査研究、執筆活動を行っています。

水津陽子関係リンク
著書
トラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック(実業之日本社) トラブル解消、上手に運営!自治会・町内会お悩み解決実践ブック」   日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地(日経BP社)   著書
LINEトラベル.jP
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
312位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム