新潟県指導農業士会が目指すこれからの農業

昨日は新潟県指導農業士会の研修会に呼んで頂き、「新潟県の農畜産物のブランド化、特色ある特産品と食観光づくり」というテーマでお話させて頂きました。講演の後は交流会にも参加させて頂き、新潟県下の農家さんから直接お話をお聞きすることもできました。

新潟県には米と酒以外にも様々な農畜産物があるのですが、良く知られていないものも多いのが現状です。これまでは優れた農産物を作ることが農家さんが目指すところでしたが、これからはただ作るだけでなく、ブランド化、農業資源の有効活用や付加価値化が農業にも必要です。

新潟ブランドいちご「越後姫」
こちらは新潟県のブランド苺「越後姫」。昨日、教えてもらって帰りに駅ビルのショップで購入したものです。平成8年に生まれた品種だそうですが、今回初めて知りました。種が果肉の中に入り込んでいるのが特徴だそうです。

酸味が少なく、糖度が10.5度以上で、練乳なしで甘く食べることができます。果肉は柔らかめで噛むと口の中でジュワーって消えていく感じです。ヤスダヨーグルトの苺飲むヨーグルトにも入ってて、新潟駅ビルのヤスダヨーグルトのショップか、ぽんしゅ館で買えます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
270位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム