熊野古道「世界遺産の賞味期限=3年」説を覆す

日経ビジネスオンラインで連載中のコラム「日本人が知らない新ニッポンツーリズム」第18回が本日公開となりました。今回はちょっと長いので、前後編に分けてお送りします。

熊野古道、「世界遺産の賞味期限=3年」説を覆す
知名度が海外で上がり続ける理由(前編)
熊野古道、「世界遺産の賞味期限=3年」説を覆す 知名度が海外で上がり続ける理由(前編)
昨年末、政府が打ち出した地方創生は、人口減少と地域経済縮小の悪循環を「東京一極集中の是正」とそれを支える「地域の特性に応じた地域づくり」によって、社会や経済の好循環をもたらそうとするものです。地域の特性に応じた地域づくりとは、2006年小泉政権下で始まった地域資源を活かした地域ブランドづくり、特産品や観光開発等を指します。

 しかし、どれだけ有望な資源があっても、魅力的な商品の開発やプロモーションはもちろんのこと、それらの「流通の仕組み」をいかに確立するかが最大の課題です。着地型観光、着地型旅行業は言うは易く、行うは難しですが、その着地型旅行業で国内はもとよりFIT客にも対応した独自の旅行予約管理システムなどを構築、着地型旅行業のお手本となる事例です。
詳細はこちら


日経ビジネスオンライン連載コラム「日本人が知らない新ニッポンツーリズム」第19回世界的観光地は目前、「熊野古道」を歩いて分かったこと。熊野古道の知名度が海外で上がり続ける理由(後編)が本日公開となりました。

世界的観光地は目前、「熊野古道」を歩いて分かったこと。熊野古道の知名度が海外で上
古道ウォークをサポートする数々の仕掛け、文化財保護と観光振興の両立、また行きたい…を誘発するスキーム。着地型観光、着地型旅行業の成否を分けるものとは
詳細はこちら
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : インバウンド(訪日観光誘致)
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
285位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム