FC2ブログ

そろそろ地方創生について書こうか

なんだかんだで、気付けば今年もすでに9月。今年は地方創生についてまとめようと思っていたのに・・・でもまあ、ほとんどの自治体が「地方創生先行型交付金」に掲げられた6つの事業のうち、「プレミアム商品券、ふるさと名物券・旅行券事業と連携しつつ行う、魅力ある地域商品開発、商店街の活性化等の事業」のみに終始している現状。中では今必死に平成28年度に「新型交付金」を受けるべく、付け焼刃の物語を制作中だと思うが、実に憂慮すべき事態だ。というか残念だ。

迎賓館赤坂離宮

まあ、そもそも掲げられた国の五ヵ年計画からして、これまでの政策をただ並べただけで、真新い政策やや大胆な施策もないわけだから、地方がそうなるのも仕方ないのかもしれないが、このあるべき姿から逸脱乖離した現状にはちょっとくらっとする。まず、商品券を事業に加えるべきではなかったと言っても空しいだけだが、そんなことをやっている場合ではなかったのだ。まあ、いくら嘆いても仕方ないので、蟷螂の斧ながら、自分にできることをするしかない。

てなことで、まあ、1つ事例を分析整理して出してみようか。公開は今月末を予定しております。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 地方創生
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

著書
水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・地域活性化・まちづくりコンサルタント。1998年経営コンサルタント・行政書士として独立開業。全国で講演、コンサルティング、調査研究、執筆活動を行っています。

水津陽子関係リンク
著書
トラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック(実業之日本社) トラブル解消、上手に運営!自治会・町内会お悩み解決実践ブック」   日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地(日経BP社)   著書
LINEトラベル.jP
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
525位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム