中津ゆかり福沢諭吉版、旧一万円札デザイン

先日、大分県中津市にお邪魔した際、中津が福沢諭吉ゆかりの地であることを教えてもらい、福沢諭吉の旧居・記念館にも案内して頂いたりしたのですが、そこで現一万円札(福沢諭吉版)に新旧デザインがあることを知ったのですが・・・関心がないことってどうしてこうも頭に入らなんでしょうか。

中津ゆかり福沢諭吉版、旧一万円札デザイン
中津駅前にあった看板。これフォノグラムがないから旧デザインだねと。にしてもこの一万円札になって30年以上にもなるんだね。個人的には未だ一万円札といえば聖徳太子だと思ってしまう年代だけど、そういえば、もう少ししたら聖徳太子っていう名称は教科書で使われなくなるんだってね。鎖国とかもさ、変わるってきっと下の世代に通じなくなるんだね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
281位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム