心が帰る場所! 京都・美山で日本の原風景を歩く

マイナビニュースで連載中のコラム、今回は日本の原風景が残る、京都府の中央部に位置する南丹市美山町、「かやぶきの里」。知井地区の北集落には50戸の内、38棟の民家に茅葺屋根が現存、平成5(1993)年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定。年間約70万人が訪れる人気観光地で、近年は台湾などの訪日客にも人気だ。


マイナビニュース(21)ここは心が帰る場所!
京都・美山で知る日本の原風景を歩いて味わう

ここは心が帰る場所! 京都・美山で知る日本の原風景を歩いて味わう
画像提供:美山町観光協会

ビュースポット以外にも茅葺屋根の民宿、ミュージアムやパワースポット、売り切れ必至のプリンが人気のカフェなどが点在。町内にはジビエ料理などのご当地グルメ、ウォーキングやサイクリングコース、かやぶきの里語り部ツアーやトレッキングツアーなどのアクティビティも充実。5月には春の放水銃一斉放水やお田植え祭なども行われる。今回は、そんなかやぶきの里と美山町の魅力をたっぷり紹介したい。
詳細はこちら
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 京都
ジャンル : 旅行

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・経営コンサルタント。1998年より、全国で地域活性化・まちづくりのコンサルティング、講演、執筆を行っています。本ブログ記事は、2009年10月以降に取材したものです。

水津陽子著書:新刊本
水津陽子関係リンク
日経ビジネスonline連載
日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」 2014年3月、連載スタート! 日経ビジネスオンライン「日本人が知らないニッポンツーリズム」
たびねすナビゲーター
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
無料メールマガジン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
270位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
講師依頼システムブレーン
講師依頼Speakers.jp
QRコード
QRコード
検索フォーム