FC2ブログ

必見!うねる城壁 臼杵城跡 濠では鴨もお出迎え

臼杵をご紹介する記事、2本目はこちら臼杵城跡です。元々、四方を海に囲まれた島に築城された海城ですが、今はその海が埋め立てられて、現在は市街地の真ん中に島のまま残ります。

LINEトラベル.JP
必見!うねる城壁「臼杵城跡」美しい濠ではかわいい鴨もお出迎え

必見!うねる城壁「臼杵城跡」美しい濠ではかわいい鴨もお出迎え
大分県臼杵市の臼杵城跡は戦国大名大友宗麟が築城した丹生島城(臼杵城)跡です。現在は本丸や二の丸跡を公園として整備、当時の城の名残を留める建物や石垣も残ります。春には約800本の桜が咲く人気の花見スポットになります。

見所は2001年に復元された大門櫓に連なる他にないうねる城壁、かわいい鴨や鯉が泳ぐ美しい濠や大手門公園から臨む姿は独特で必見。赤い鳥居が並ぶ稲荷神社や護国神社などのパワスポも魅力です
詳細はこちら
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

著書
水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・地域活性化・まちづくりコンサルタント。1998年経営コンサルタント・行政書士として独立開業。全国で講演、コンサルティング、調査研究、執筆活動を行っています。

水津陽子関係リンク
著書
トラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック(実業之日本社) トラブル解消、上手に運営!自治会・町内会お悩み解決実践ブック」   日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地(日経BP社)   著書
LINEトラベル.jP
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
442位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム