FC2ブログ

ヒット商品・トレンドウオッチ「バッグインバッグ」

最近、ヒットしているものに「バックインバック」があります。みなさん、お使いですか?

CIMG9510.jpg
整理整頓、収納に関するグッズも、よく売れています。しかし、このバックインバックは、バック内の収納、整理整頓という、やや几帳面な人のニーズだけでなく、用途に合わせてバックを変える際、中のものをいちいち移し替える面倒がなくなるグッズとして、不精で面倒くさがり屋の私のような人の支持も得て、今、ヒットしているものの一つではないかと思います。

CIMG9508.jpg
こちらは無印良品のバッグインバッグ。価格は大きさにもよりますが、1000円~1500円。パープルの方は若干高くて2000円前後したのではないかと思います。無印っぽい、機能性重視の商品です。

CIMG9507.jpg
一方こちらは、私の今一番のお気に入りのショッピングビル「Ao(アオ)青山・表参道」にある「Cafe Table」のバッグインバッグ。2,625円(税込)です。確かに、無印の商品は低価格で機能的ではありますが、仕事用のバックですら、なんかダサク、オヤジっぽくて、全然、オシャレではなかったので、昨日、Aoに寄った時、見つけて一目ぼれして買ってしまいました。


商品開発のポイント

商品開発には、幾つかのプロセスがありますが、商品の企画においては、まず、ターゲットであり、コンセプトです。

1.バッグインバックのニーズはどこにあるのか?(ターゲット)
2.ターゲットは何を求めているのか?(ウオンツ、購入動機)

そこで、具体的なコンセプトやデザインも変わってきます。

ちなみに、このCafe Tabe商品は超ラブリーで、たぶん、5000円以下なら、迷わず買ったと思います。それが2000円台だったので、即決。値ごろ感もありました。少なくとも、こちらを先に見ていたら、無印の二つは買わず、CTにあった二つを買っただろうと思います。

 良かったらクリックお願いします♪
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 起業・独立への道
ジャンル : ビジネス

カテゴリ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

著書
水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・地域活性化・まちづくりコンサルタント。1998年経営コンサルタント・行政書士として独立開業。全国で講演、コンサルティング、調査研究、執筆活動を行っています。

水津陽子関係リンク
著書
トラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック(実業之日本社) トラブル解消、上手に運営!自治会・町内会お悩み解決実践ブック」   日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地(日経BP社)   著書
LINEトラベル.jP
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
234位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム