FC2ブログ

萩・石見空港から飛ぶ、日本海絶景空中散歩

萩・石見空港発、日本海空中散歩、宍道湖、中海の絶景

萩・石見空港は、とても小さな空港。例にもれず、代表的な地方の赤字空港。只今、東京と大阪への一日一往復のみの運行。しかし、この航路は、日本海の絶景空中散歩を楽しめる知る人ぞ知る一便。東京便は、朝9時20分、石見空港のある益田を飛び立ち、まるで島根県の地図をなぞるように東へと向かいます。

萩・石見空港発、空から見る山陰絵地図
悲しいことに、わが故郷島根の東京での知名度はダントツの最下位。過去、東京のFMの番組では、島根なんて本当にあるのか?という過激な意見も出るほど、その場所も知らない人が多いわけですが、しかし、皆さん、飛行機に乗って、宍道湖、中海がある、松江市上空、島根半島の地図とこの風景を見比べて見てください。

萩・石見空港発、宍道湖、中海、空の絵地図旅
これぞ、日本地図!まさに、私たちは、今、生のグーグルマップを見ているのです。その特徴ある地形、そこにくっきり浮かび上がる宍道湖、中海。残念なのは、この夕景を今は見ることができないこと。この空中散歩を生かした石見プレミアムツアーの実現を密かにもくろんだりして。

ちなみに、今年7月のANA機とその機内サービスの一新により、石見空港にもプレミアクラスが運行されることになりました。通常の席でも、座席を進行方向を左にとれば、十分味わえますが、プレミアクラスでシャンパンや特製弁当などつけて楽しむというのもありでしょ。

CIMG7360.jpg
ただ、石見便って、他の空港便と違って、プレミア得割もないから、割高すぎて(4万円って、誰が乗るんじゃ。株主優待でもまだ高い)、今回は利用しませんでしたが、昨日の岡山便とかは、朝食付きだったし、利用して大満足でした。そういえば、朝シャンできたから、すれば良かったと後で思ったんだけど。そういうのもあり、特別弁当仕立てたーい。そして、乗る。そして、ツアー組むです。ビコーズ、空港売店はレストランに併合されて、朝食べるものが買えないという、負のスパイラル中。やー、機内サービス有料化で充実してて良かった。あやうく朝飯抜きでしたよ。

機上から見る富士山
しかも、この日なんて、富士山も見れたんです。富士山って、めちゃくちゃテンションあがります。うおーっ、富士山だ、なんてラッキー!雪を被ってないのが、ちょっと残念だけど、もう吉兆の象徴です。くーうっ、もう一気にアドレナリンが出まくります。

萩・石見空港 http://www.iwami.or.jp/airport/
Allいわみ 石見地域の観光情報 http://www.all-iwami.com/
 
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 島根県
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

著書
水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・地域活性化・まちづくりコンサルタント。1998年経営コンサルタント・行政書士として独立開業。全国で講演、コンサルティング、調査研究、執筆活動を行っています。

水津陽子関係リンク
著書
トラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック(実業之日本社) トラブル解消、上手に運営!自治会・町内会お悩み解決実践ブック」   日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地(日経BP社)   著書
LINEトラベル.jP
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
231位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム