FC2ブログ

恋するまち(9)豊前街道、山鹿灯籠と八千代座

恋するまち認定 9号熊本県山鹿市豊前街道-山鹿灯籠と八千代座

CIMG7735.jpg
私は、まだまだ日本の美しいまちを知らない。今回、山鹿に呼んで頂いて、そのことを痛感した。恋するまち認定、9番目のまちは熊本県山鹿市。豊前街道の宿場町、その古い町並みが残り、山鹿灯籠や八千代座という、他にはない魅力的な地域資源を持つ山鹿市に恋してしまいました。

CIMG7692.jpg
豊前街道は、かの篤姫も通ったといわれる参勤交代の道。ここ山鹿には、その宿場町の町並みが今に残されています。夏には、山鹿灯籠祭で盛り上がるこのまちは、熊本県外から訪れる人が少ないのは、やはりその存在が広く知られていないせいでしょう。私だって、今回はじめて知りました。

CIMG7703.jpg
山鹿灯籠。これが紙とのりだけでできているって信じられます?

CIMG7721.jpg
山鹿灯籠民芸館では、職人さんの仕事も見せて頂けます。

CIMG7725_20100823212759.jpg
これがパーツです。

CIMG7715.jpg
こちらの山鹿灯籠祭で踊り子さんがつける灯籠。やーん、乗せてもらって嬉しいけど、太り過ぎでしょ?ちょっと悲しい。ダイエットしないとねー。メタボじゃ、メタボじゃ。こわーい。

CIMG7737.jpg
まちのあちこちに。もちろん、外にあるのは紙ではないですが、素敵でしょ?

CIMG7742_20100823213700.jpg
古い町並みの中に、こうして伝統技術が息づいています。素敵なお店~。

CIMG7689_20100823214508.jpg
鹿本商工のチャレンジショップ「かざぐるま」から、民芸館の横を上がっていくと、古いまち並み散歩が楽しめます。

CIMG7752.jpg
八千代座もすぐそこにあります。素敵でしょ?明治43年に山鹿の商人によって建てられた江戸時代の歌舞伎小屋の様式を今に伝える芝居小屋です。昭和63年に国指定の重要文化財に指定されました。一時は雨漏りするなど、その存続が危ぶまれていましたが、まちの老人会の瓦一枚運動などもあり、天井画なども復元、耐震などの対策もとられて、100年祭を迎えています。

CIMG7764_20100823213659.jpg
こうした様式の芝居小屋は日本国内に数えるほどしかありません。

CIMG7777.jpg
私めは、今回、ここで講演させて頂きました。感激です!山鹿の皆さん、本当にありがとうございました。来年の夏、灯籠祭りに行って、八千代座で芝居を見たいです。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 熊本のこと
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

著書
水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・地域活性化・まちづくりコンサルタント。1998年経営コンサルタント・行政書士として独立開業。全国で講演、コンサルティング、調査研究、執筆活動を行っています。

水津陽子関係リンク
著書
トラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック(実業之日本社) トラブル解消、上手に運営!自治会・町内会お悩み解決実践ブック」   日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地(日経BP社)   著書
LINEトラベル.jP
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
312位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム