FC2ブログ

全国駅・観光案内所評価~箱根湯本編

鉄道マニアではないので、日本中の駅を知っているわけではないけど、日本の駅には記憶に残る駅というのがほとんどない。まあ、歴史的建造物である赤煉瓦の「東京駅」やディズニーランド内を走る「ディズニーリゾートライン」、ねこ駅長の「貴志駅」など、それ自体が観光地化しているものを除くと、やはり「門司駅」など、昔造られたレトロ系の駅しか思いつかない。

CIMG9748.jpg
小田急「箱根湯本駅」。箱根の玄関口であり、ロマンスカーや箱根登山鉄道の発地の駅なんだけど、天気のせいかもしれないけど、なんでしょうね。現代の駅舎は、とにかく効率重視で、建築としての美しさはないがしろにされてきた象徴的な建築物の一つではありますが、観光立国を目指すなら、箱根に限らずですが、こういう価値観から変えていく必要があるんじゃないかな。

CIMG9786.jpg
景観がね~。駅のこっち側って、こっから箱根じゃないですぜ、って感じが個人的にはすごいするんだよね。

CIMG9394_20120406111447.jpg
ロマンスカーを降りたら、そのまま、箱根登山鉄道に乗り換えられます。お得きっぷの情報など、観光パンフレットなどのコーナーもありますが、観光パンフレット自体はここにはありません。

CIMG9745.jpg
改札を出ると、総合案内所やバスツアーやロマンスカーの予約窓口などがあります。駅内は統一したカラーコーディネートがされていて洗練された雰囲気があります。

CIMG9747.jpg
土産物コーナーは多くの人でにぎわっています。そこそこいろんな商品が集まっていますが、欲しいもの、人気のあるものが揃っているかというと、そこはイマイチで、ここで「足柄茶」があったので買ってみましたが、普段買っている同じ価格帯の八女茶、知覧茶などと比べるとすごい質が悪くて、昔の土産物屋ならこれでも許されたかもしれないのですが、せっかく地元の御茶をと思って買って、これだとどうなんだろうと思います。「足柄茶」のイメージダウンになってしまうんじゃないかしら。もっと美味しい「足柄茶」があったはずだもん。

CIMG9749.jpg
観光案内所は、駅の向かい側にあります。ここで市内のマップをもらいましたが、ちょっとめんどうくさそうな、ふんって感じで突き出されて、いやいやってなったんですが、ダメな事務員って感じでね~、いや、こわいっす。観光案内所のホスピタリティって、教育はどうなっているんだろうと日々思うものです。

こういうとき、過去あまたの案内所でNo.1、JR福井駅のあの素晴らしいお仕事を思い出します。全国の自治体、観光協会の皆様、教育のほど、どうぞ宜しくお願いします、です。怖いんですけど~。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

著書
水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・地域活性化・まちづくりコンサルタント。1998年経営コンサルタント・行政書士として独立開業。全国で講演、コンサルティング、調査研究、執筆活動を行っています。

水津陽子関係リンク
著書
トラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック(実業之日本社) トラブル解消、上手に運営!自治会・町内会お悩み解決実践ブック」   日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地(日経BP社)   著書
LINEトラベル.jP
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
312位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム