FC2ブログ

熊野三山観光の利便性~鉄道・駅・バス路線

熊野三山とはいわずと知れた、熊野本宮大社(田辺市)、熊野那智大社(那智勝浦町)、熊野速玉大社(新宮市)のこと。三社を巡るには鉄道とバス路線を上手く組み合わせて計画を立てる必要があります。

CIMG8281_20120415094350.jpg
熊野観光の基点の一つ「JR紀伊勝浦駅」はこんな感じ。なんか熊野に来たな!て感じがします。

CIMG8148.jpg
どこから回るかは人それぞれ、他の旅程との関係もありますが、今回、私の場合は、二週続けて新宮市に行くことになったので、二回に分けて三山を巡りました。「熊野那智大社」へは紀伊勝浦駅から熊野バスを利用。こちら駅を出たところにバス乗り場があります。

CIMG8147_20120415094353.jpg
紀伊勝浦駅前には名物の「生まぐろ丼」などを食べるお店や駅弁や土産物を売る店があります。ちなみに、個人的見解ですが、昼食を食べるなら那智ではなく、勝浦の方が美味しいものが食べられるのかな~?と思います。

CIMG8151_20120415094351.jpg
途中、JR那智駅を経由します。

CIMG8610-2.jpg
本宮大社に行くには、JR南紀白浜駅-熊野本宮大社-JR新宮駅を運行する「明光バス」の『熊野古道特急パス』を利用するのが便利です。白浜から「本宮」様へ行き、新宮側に下りて「速玉大社」様へ行くと一日で二社詣りができます。新宮に下りる途中に「ジェットバス」乗り場もあり。朝白浜を出て、本宮見て、ジェットバス体験しても、夕方新宮に着きます。

CIMG8609-2.jpg
この特急バスの素晴しいところは、車内の観光ガイドの放送です。停留所ごとにいわれをしっかり解説してくれて、熊野の歴史が良く分かります。路線バスとしては他にない充実したガイド。停留所の案内は英語でもしてくれます。こういうのをホスピタリティっていうんですよね~。お題目だけ「おもなし」と言いながら、実態は・・・な、あそことか、あそことか、ここ来て学べって思うのであります。

CIMG8382.jpg
JR新宮駅は昨年の台風から復活して、こんな垂れ幕が。熊野の山の中にはたくさんの台風の爪跡があって痛々しかったけど、和歌山はもうすっかり元気です。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

著書
水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・地域活性化・まちづくりコンサルタント。1998年経営コンサルタント・行政書士として独立開業。全国で講演、コンサルティング、調査研究、執筆活動を行っています。

水津陽子関係リンク
著書
トラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック(実業之日本社) トラブル解消、上手に運営!自治会・町内会お悩み解決実践ブック」   日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地(日経BP社)   著書
LINEトラベル.jP
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
290位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム