FC2ブログ

下関レトロ「旧秋田商会ビル」と「金子みすゞ」

金子みすゞ・旧秋田商会ビル・下関観光情報センター
旧秋田商会ビル(現下関観光情報センター)は、大正4年(1915)に竣工した和洋折衷の建築物。地上3階、地下1階、屋上には日本庭園と日本家屋を備えています。

金子みすゞ・旧秋田商会ビル・下関観光情報センター
関門海峡を臨む、下関「唐戸桟橋」前は「金子みすゞ詩の小径」とされ

下関・南部町郵便局
隣には「下関南部町郵便局」があります。下関に現存する最も古い洋風建築物で明治33年(1900)築。

金子みすゞ・旧秋田商会ビル・下関観光情報センター
屋上に庭園があるそうですが、取材時は非公開。見たかったです。

金子みすゞ・旧秋田商会ビル・下関観光情報センター
こちらは建物の(向かって)右側部分。

金子みすゞ・旧秋田商会ビル・下関観光情報センター
こちらが左側部分になります。

旧秋田商会ビル内部・展示
一回は下関観光情報センターの展示スペースになっていて、一部、金子みすゞ関連の展示もありますが、結構中途半端で、スペースの活用としてはイマイチ。パンレット置き場の域を出ていません。なんだろう。。。

旧秋田商会ビル内部・展示
しかし、建築を見るということでいえば、かなり魅力的な建築です。

旧秋田商会ビル内部・展示
こちらは二階部分?三階かもしれません。

旧秋田商会ビル内部・展示
こうしたものも、この建物に暮らしていた人やその生活を忍ばせて、味わいがあります。

旧秋田商会ビル内部・展示
まあ、とはいえ、ただ調度品が飾ってある域は出ず

旧秋田商会ビル内部・建築
この独特の和洋折衷感も、ただ見るだけになってしまっています。

旧秋田商会ビル内部・建築
ここから屋上庭園に上がっていくらしいのですが・・・

旧秋田商会ビル内部・建築
この光の入り具合とか、めちゃくちゃいい感じなんですが。

旧秋田商会ビル内部・建築
いや、もったいない。

旧秋田商会ビル内部・建築
これすごいな。この資源を有効活用できないってどうなのかな~。もったいないお化けが出そうです。いや、これは出る。実に残念。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

tag : 賑わい創出 地域活性化

カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

著書
水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・地域活性化・まちづくりコンサルタント。1998年経営コンサルタント・行政書士として独立開業。全国で講演、コンサルティング、調査研究、執筆活動を行っています。

水津陽子関係リンク
著書
トラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック(実業之日本社) トラブル解消、上手に運営!自治会・町内会お悩み解決実践ブック」   日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地(日経BP社)   著書
LINEトラベル.jP
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
258位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム