FC2ブログ

世界遺産「熊野三山」熊野本宮大社・大斎原

熊野本宮大社
熊野三山、最後は「熊野本宮大社」様です。

熊野バス
熊野本宮大社様へは、今回白浜から、明光バスの特急バス「熊野古道スーパーエクスプレス」を利用しました。(ちなみに白浜-本宮は片道1900円)

熊野バス
いわゆる観光バスではないバスですが、車内では観光案内放送がとても充実しています。全国でこうしたバスがあってもここまでの内容は他では見たことがありません。一部英語での案内もあるのですが、外国人の方も同乗されたので、もう少し由緒などの説明が英語で入ると素晴らしさがより伝わるのかもしれません。

熊野本宮大社
白浜駅からですと、1時間ちょっとの旅ですが、退屈せずバスの旅を楽しめて本宮に到着しました。

バス乗り場
バス停は本宮前に整備された「世界遺産熊野本宮館」にあります。

コインロッカー
ロッカーは近くにありました。

熊野本宮大社
まずは「大斎原(おおゆのはら)」に行ってみます。ここはかつての熊野本宮大社様があったところです。明治の大洪水で大部分が流失し、今ある本宮様は水害を免れた四社を現在の場所に移築したものです。しかも、ここは先日の洪水でも水につかったそうです。

大斎原
巨大な鳥居の奥が旧宮大社社地「大斎原」です。

熊野本宮大社
世界遺産-紀伊山地の霊場と参詣道の一つ「熊野三山」の中で熊野本宮大社様は、旧本宮大社社地「大斎原」とともに世界遺産に指定されています。

大斎原
この奥は神聖な場所のため撮影禁止です。

大斎原
大洪水で旧本宮大社を失われたこともあって、震災などの災害の被害に対して、特別思いがあふれていました。

熊野本宮大社
こちらもそうしたものでしょうか。

大斎原
この鳥居は日本一の大きさとか。

大斎原
鳥居の意義について書かれています。

CIMG8632.jpg
近くには産田社様があります。

CIMG8633_20120525234438.jpg
熊野本宮大社様の末社で、女性の守り神様だということです。

CIMG8634.jpg
産守りが頂けるそうです。

熊野本宮大社
さて、それでは熊野本宮大社様に上っていきます。

熊野本宮大社
平成24年4月には「正遷座百二十年大祭」の本殿遷座祭が行われ、平成25年4月には大祭が控えています。

熊野本宮大社
本殿遷座祭は4月に行われましたが、5月以降も来年の大祭に向けて毎月様々な行事が予定されています。

熊野本宮大社
奉納された大幟。

熊野本宮大社
どなたでも奉納できます。

熊野本宮大社
大祭について書かれています。

熊野本宮大社
ちなみに由緒正しき本宮様は、伊勢神宮のようにお参りにもお作法(順序)となどがあります。予め、心得など読むと良いと思うのですが、ほとんどは知らずに終わっているのではないかと思います。こちらは左側にあり、右側通行していると帰りに発見して、あれ~?ってなります。

熊野本宮大社
案内図

熊野本宮大社
石段参道は、158段の石段を登ることで神の宿る神域に一歩いっぽ近づくとされています。一気に上がるのは結構大変なので、途中ベンチがあるので休むといいです。

熊野本宮大社
今回は宝物殿を拝見する時間がありませんでした。

熊野本宮大社
やって参りました。

熊野本宮大社
ここから先は撮影禁止です。

熊野本宮大社
参拝順序を確認しましょう。

熊野本宮大社
社務所です。

熊野本宮大社
入ってみなかったのですが、入ってみれば良かったです。

熊野本宮大社
社務所の向かいに札所があります。

熊野本宮大社
たらようの木というのがありました。

熊野本宮大社
こちら。

熊野本宮大社
そこには「八咫ポスト」かあります。

熊野本宮大社
杉木立が清々しいです。(やっぱり花粉とか飛ぶのかな?)

熊野本宮大社
幟以外にも小さな旗を足元に差して帰ることもできます。 

熊野本宮大社
ちなみに帰りは来た道を下りるほかに

熊野本宮大社
こちらの古道「祈りの道」もあります。

熊野本宮大社
ただ、足元が若干悪いので

熊野本宮大社
登っていく方がいいのか。結構急なので、お年寄りとか足の悪い方は難しいと思います。

熊野本宮大社
昨年の被害について書かれていました。

熊野本宮大社
団体バスは本宮様のすぐ横につきます。そこには土産物屋さんがあります。

熊野本宮大社
珈琲とかも飲めますが、どっちかというと団体客のための施設って感じですかね。

熊野本宮大社
入口あたりにはこちらの売店?もありました。本宮様関連のお土産などはこちらの方があるでしょうか。

CIMG8694.jpg
周辺には幾つかお店などもあります。

熊野本宮大社
こちらは観光案内所です。笑顔で声をかけてくださって、とても親切なスタッフさんでした。

熊野本宮大社
この日は閉まっているお店もあったのですが、定休日だったのかな。

CIMG8686.jpg
飲食店は数がないのであまり選択の余地はないのですが、とりあえず、お腹が空いたのでこちらを頂いてみました。

CIMG8690.jpg
とりあえず、ゆっくりしたかったので、空間的にみてこちらのお店にしてみました。特産品なども置いてあります。

CIMG8693.jpg
しもじ」さんです。すき焼きうどん?セット的なものかな~?たぶん。

CIMG8695_20120526003935.jpg
こちらのお店でお土産を買いました。

CIMG8699_20120526003934.jpg
このはがき。とりあえず、今回はまずは取材なのでゆっくりするってことが全然できていないのですが、それでも熊野三山を制覇できて満足です。というかご朱印は結局本宮様だけだな~。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

著書
水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・地域活性化・まちづくりコンサルタント。1998年経営コンサルタント・行政書士として独立開業。全国で講演、コンサルティング、調査研究、執筆活動を行っています。

水津陽子関係リンク
著書
トラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック(実業之日本社) トラブル解消、上手に運営!自治会・町内会お悩み解決実践ブック」   日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地(日経BP社)   著書
LINEトラベル.jP
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
290位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム