FC2ブログ

静岡市内観光レトロ街巡り「駿府浪漫バス」

静岡市内観光レトロ街巡り「駿府浪漫バス」
ヨーロッパを横断するオリエントエクスプレスのイメージという静岡の街巡りレトロバス「駿府浪漫バス」。地域活性化でというところのCB(コミュニティバス)は青が「家康公」緑が「竹千代くん」赤が「葵小町」という愛称で、静岡市内の中心市街地を走っています。「JR静岡駅前」から「浅間大社」様、「駿府公園(城跡)」などを巡ります。(ルートはこちら)

静岡市内観光レトロ街巡り「駿府浪漫バス」
ちなみにこちらが「家康公」号です。金沢のCBがこういうクラシックタイプで凄く似てる。

静岡市内観光レトロ街巡り「駿府浪漫バス」
車内はこんな感じ。

静岡市内観光レトロ街巡り「駿府浪漫バス」
座席は革張り。結構、年季が入ってる感じです。

静岡市内観光レトロ街巡り「駿府浪漫バス」
浪漫バスの停留所。呉服町の商店街なども入っていくから、市内を巡るのは便利です。一周約40分。一回乗車100円で一日乗車券はなかったとかな?古い話で覚えてないけど、たぶんないと思う。観光客ってほとんどみなかったけど、市民の方が結構利用されていた。

静岡市内観光レトロ街巡り「駿府浪漫バス」
これが「竹千代くん」。こうして商店街の中、デパートの前などが停留所になっていると高齢者の方かは便利だよね。ちなみにCBなど市内観光の二次交通でバスシステムが最も整っているのは金沢とかかな。金沢は地下鉄や路面電車もないので、バスが市民や観光客の足になっているのだけど、非常にストレスのないまちであった。

静岡駅
静岡県は富士山があるので観光客数は全国トップクラスだけど、ぶっちゃけ市内はそんなに観光するところはない。でも、浅間神社様(富士宮の「本宮大社」様ではなく、静岡市内にある「浅間神社」様)は本宮に負けず、美しい。静岡は何せ駿府公園がね~。あの資源は活かせてないよね~。ちなみに駅には「まるちゃん」。舞台?さくらももこさんの出身地?でもこれも今一つ生きてないよね~。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

著書
水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・地域活性化・まちづくりコンサルタント。1998年経営コンサルタント・行政書士として独立開業。全国で講演、コンサルティング、調査研究、執筆活動を行っています。

水津陽子関係リンク
著書
トラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック(実業之日本社) トラブル解消、上手に運営!自治会・町内会お悩み解決実践ブック」   日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地(日経BP社)   著書
LINEトラベル.jP
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
290位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム