FC2ブログ

駿河国総社 静岡浅間神社(おせんげんさま)

駿河国総社 静岡浅間神社(おせんげんさま)
駿河国総社 静岡浅間神社(通称おせんげんさま)の境内は広く、鳥居の先にはまず、総漆塗りの荘厳な「桜門」がある。

駿河国総社 静岡浅間神社(おせんげんさま)
こちらは神部神社様と浅間神社様の楼門となり、文化13年竣工とある。詳しいいわれはこちら

駿河国総社 静岡浅間神社(おせんげんさま)
これは横からの絵かな?すでに記憶があいまいなのだが、たぶん。

駿河国総社 静岡浅間神社(おせんげんさま)
手水舎はどのあたりだったかしら? 

駿河国総社 静岡浅間神社(おせんげんさま)
大拝殿はさらに見事である。ちなみにこの奥が浅間神社・神部神社となる。

駿河国総社 静岡浅間神社(おせんげんさま)
左手から見たところ。

駿河国総社 静岡浅間神社(おせんげんさま)
細工が素晴らしい。

駿河国総社 静岡浅間神社(おせんげんさま)
この大拝殿あたりまでで、境内全体のだいたい10分の1くらいだろうか。

駿河国総社 静岡浅間神社(おせんげんさま)
八千戈神社様は大拝殿の左手、浅間神社様の左側にあります。

CIMG9718_20120712002417.jpg
これが入口かな?

CIMG9720-2.jpg
境内写真と照らし合わせるとどうもそうらしい。

駿河国総社 静岡浅間神社(おせんげんさま)
こちらは向かって見て、大拝殿の右手にある「少彦名神社」様。

駿河国総社 静岡浅間神社(おせんげんさま)
こちらはどこだろう?たぶん、写真のナンバリングから見て、少彦名神社様を横から見たところだと思う。

駿河国総社 静岡浅間神社(おせんげんさま)
これもそうかな?

駿河国総社 静岡浅間神社(おせんげんさま)
絵馬は富士山である。お願いしたことは細かいことは失念したものの、だいたい覚えている。ちなみに自分のことじゃないことをお願いしたのだけど、たぷん、お力を貸してくださったと思う。感謝。記憶が正しければ、たぶん、こちらの宮に奉納したと思う。

CIMG9724.jpg
この階段を上がっていった先が大歳御祖神社様と思うのだが

CIMG9725.jpg
なんか違うような気もしないでも?

CIMG9727.jpg
山の上には古墳とか、いろいろあるようだったのですが

CIMG9729_20120712003010.jpg
微妙に記憶があいまいです。

CIMG9728_20120712002414.jpg
神社そのものは由緒だけでなく、そのお姿が素晴らしいのですが、参道の商店街の寂れようは激しく、衰退というより、完全に死に絶えているような様相で、それが悲しかったです。出雲大社の参道の寂れようも痛々しかったのですが、どうしてこうした素晴らしい神社様がありながらこういうことになってしまうのか。お伊勢様のおはらい町も廃れたところから復活したわけなのだけど。きっと嘆いておられるであろうと思うのであった。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 静岡県
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

著書
水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・地域活性化・まちづくりコンサルタント。1998年経営コンサルタント・行政書士として独立開業。全国で講演、コンサルティング、調査研究、執筆活動を行っています。

水津陽子関係リンク
著書
トラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック(実業之日本社) トラブル解消、上手に運営!自治会・町内会お悩み解決実践ブック」   日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地(日経BP社)   著書
LINEトラベル.jP
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
290位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム