FC2ブログ

JR山陰本線「鎌手駅」 島根県益田市土田海岸

JR山陰本線「鎌手駅」島根県益田市
JR山陰本線「鎌手駅」。島根県西部、石見地方の中核都市の一つ、益田市の荒磯海岸に近い駅。近くには「荒磯温泉」「土田海岸海水浴場」「土田漁港」がある。鎌手は今は無人駅になっている。これは何時だったか・・・写真のフォルダには、2010年7月となっている。2年前の夏かぁ・・・(そこから行けてない)。

JR山陰本線「鎌手駅」沿線、島根県益田市荒磯海岸
山陰本線は、子供の頃から利用してきたが、私は特にこの鎌手から益田にかけての海岸線が好きだ。もう数え切れないくらい見ているが、何時見ても本当に美しい海岸線だ。(写真は、鎌手駅近くの土田海岸、土田漁港)

JR山陰本線「鎌手駅」島根県益田市
山陰本線は京都から、日本海側を走る。鳥取、島根の山陰両県を経由して、山口県下関に至る。山陰地方、特に島根は東京での知名度、認知度か低く、話題として取り上げられることも少ない。地味で目立たない県で、開発も遅れているが、その分、半世紀変わらない景色を保っているといってもいい。

JR山陰本線「鎌手駅」島根県益田市
駅での乗降客数は非常に少ない。電車も1両、ないし2両で走っているが、それでも乗客が自分一人ということもある。鉄道がなくなることは寂しいが、これでも鉄道を走らせるべきか・・・現状、特に何の手だても打たれていない状況では、やはり思ってしまう。まあ、線路は続くよ、どこまでも、じゃないけど、ここだけ切るわけにもいかない。特急は結構乗っているし、これがなくなったら、ほとんど外から来た人の二次交通はないわけだから、存続は必須だが、複雑な心境になる。これだけ美しい海岸線を有しながら、これを活かせないとは・・・(愚痴ってごめんなさいですが、自分の田舎だけに忸怩たる思いがある)

JR山陰本線「鎌手駅」島根県益田市
それにしても、実に静かだ。風の音、風に揺れる木々のざわめき、鳥の鳴き声。でも、人の姿はない。思いにふけるにはいい。私って、この風景を本当に愛しているんだなと思う。

JR山陰本線「鎌手駅」島根県益田市
さて、益田に向かっていきますか。益田には萩・石見空港があります。また、津和野方面に向かう「山口線」への乗り換え駅でもあります。鎌手から、益田までの山陰本線の旅、動画版またアップします。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

著書
水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・地域活性化・まちづくりコンサルタント。1998年経営コンサルタント・行政書士として独立開業。全国で講演、コンサルティング、調査研究、執筆活動を行っています。

水津陽子関係リンク
著書
トラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック(実業之日本社) トラブル解消、上手に運営!自治会・町内会お悩み解決実践ブック」   日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地(日経BP社)   著書
LINEトラベル.jP
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
290位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム