FC2ブログ

荒磯温泉プライベートビュー、深い青と翠の海

荒磯温泉は昔2つ宿があったけど、今は「荒磯館」一つ。その眼前には海が広がっている。荒磯館から眺める海の景色はここからしか眺められないプライベートビュー空間も多い。また、デッキから、すぐに海岸線へ散歩することもできる。

曇天の荒磯の佇まい、鈍色の空、深い青と翠の海
曇天の午後、多少風があって、べた凪ではない。

曇天の荒磯の佇まい、鈍色の空、深い青と翠の海
海に波は立っていないものの、打ち寄せてくる波の音は若干荒々しい。

曇天の荒磯の佇まい、鈍色の空、深い青と翠の海
晴天の時はもちろんだけど、しかし、曇天の時は曇天の時で、晴天の時にはない海の美しさがある。

曇天の荒磯の佇まい、鈍色の空、深い青と翠の海
ちょっとそこらへんを散歩してみよう。

曇天の荒磯の佇まい、鈍色の空、深い青と翠の海
これは何だろう?海?貯水池ではないよね?

曇天の荒磯の佇まい、鈍色の空、深い青と翠の海
人工的に作られたものだけど、子供とか泳ぐためのものとか?でもないのか?

曇天の荒磯の佇まい、鈍色の空、深い青と翠の海
何か祀ってある。いわれとか、ちょっとあるといい。向こうに見える島とかさ。せっかくここに来たんだから、ここがどういう場所かとか、いろいろ言われとか知れるといいと思うんだよね。

曇天の荒磯の佇まい、鈍色の空、深い青と翠の海
高いところがあると登りたくなる習性。

曇天の荒磯の佇まい、鈍色の空、深い青と翠の海
ご存じと思うが、こうして静かな海でも、何回か、何十回かに一度、大きな波が来る。

曇天の荒磯の佇まい、鈍色の空、深い青と翠の海
やはり少し波が立っている。荒れる天気の前後、海は荒れる。この日は雨が上がった後だったっけ?梅雨が明けたあたりだろうか。

曇天の荒磯の佇まい、鈍色の空、深い青と翠の海
ここは何か釣れるのかな?禁漁区ではないよね?やはり、海に来たら、釣りとか、マリンレジャーとか、気軽にできるような観光サポート、観光商品があるといいと思う。

曇天の荒磯の佇まい、鈍色の空、深い青と翠の海
近くには土田漁港。漁師さんがお仕事中だ。5分もあれば、海水浴場にも行ける。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 島根県
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

著書
水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・地域活性化・まちづくりコンサルタント。1998年経営コンサルタント・行政書士として独立開業。全国で講演、コンサルティング、調査研究、執筆活動を行っています。

水津陽子関係リンク
著書
トラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック(実業之日本社) トラブル解消、上手に運営!自治会・町内会お悩み解決実践ブック」   日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地(日経BP社)   著書
LINEトラベル.jP
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
290位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム