FC2ブログ

ホテルライフ評価 湯沢温泉「高半」食編(越後湯沢)

新潟県越後湯沢「湯沢温泉」、川端康成雪国ゆかりの宿『高半』の食事は食堂で。到着が19時と遅くなり、食事は19時半と遅くなってしまったのですが、急かされることもなく、少し部屋で一息して頂くことができました。

雪国の宿「高半」(越後湯沢)食事
さて、高半さんの夕食については、こだわって作っておられるようですが、個人的にはもっとシンプルにすると良いかな~と。ここでは述べませんが、現在まとめている良い温泉宿、特に食事には一つ条件があると思っています。

雪国の宿「高半」(越後湯沢)食事
お品書き通りに紹介すれば、季節の一品、水菜と蟹、おもいのほかとあわせて

雪国の宿「高半」(越後湯沢)食事
こちらは、新たな郷土の味、越後の「のつぺい汁」と八海山の酒粕風味でつくる、のっぺい酒蒸し

雪国の宿「高半」(越後湯沢)食事
地元の味、美雪鱒、糸瓜などをあわせたナムル

雪国の宿「高半」(越後湯沢)食事
魚沼の魚、山女魚の塩焼き

雪国の宿「高半」(越後湯沢)食事
魚沼産の美雪鱒の塩糀づけのフライ

雪国の宿「高半」(越後湯沢)食事
越後もち豚のすき焼き風なべ

雪国の宿「高半」(越後湯沢)食事
魚沼の川永さんのコシヒカリ新米、自家製味噌で作った味噌汁、自家製漬物

雪国の宿「高半」(越後湯沢)食事
季節の果物

雪国の宿「高半」(越後湯沢)食事
こちらは朝食。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 新潟県
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

著書
水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・地域活性化・まちづくりコンサルタント。1998年経営コンサルタント・行政書士として独立開業。全国で講演、コンサルティング、調査研究、執筆活動を行っています。

水津陽子関係リンク
著書
トラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック(実業之日本社) トラブル解消、上手に運営!自治会・町内会お悩み解決実践ブック」   日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地(日経BP社)   著書
LINEトラベル.jP
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
290位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム