FC2ブログ

全国駅観光案内所評価-赤湯駅

全国駅・観光案内所評価、山形県JR赤湯駅編。ここではロッカーの鍵紛失事件(弁償寸前に鍵発見)を起こし、本当はもっと写真撮れたはずなのに撮れてないところがあります。駅もいろいろあって楽しいし、観光案内所もホスピタリティが高くて良かったです。

山形 JR赤湯駅
駅舎外観、かまぼこ型。というかもう雪が楽しい!

山形 JR赤湯駅
駅舎入り口。JR駅ってどうしてこうも、ファストフードか、ファミレスのチェーン店みたいに無個性なんだろう?というか無機質さというか。コスト至上主義?価値創出する思考はないのか、ローカルな駅にそこまでしなくていいと思っているのか。赤湯ならではの駅舎とか、もっとあるんじゃないのかなぁと思う。

山形 JR赤湯駅
観光案内所のスタッフの方のホスピタリティはとても高かった。やる気のない留守番事務員的じゃなくて、ちゃんと観光コンシェルジュしている観光案内所だった。

山形 JR赤湯駅
でも、ぶっちゃけ、これは何の役にも立たない。使ってみたが、内容がしょぼい。業者が作ったものだろう。情報が何か、客のニーズも理解できてない。これも税金なんだけどね。

山形 JR赤湯駅
ご当地の物産、飲食コーナー、テレビのある待合などもあり、駅としては快適で、過ごしやすい。

でも、赤湯での一番の思い出?は、ロッカーの鍵がわからなくなり、パニックになったこと。新幹線が5分後に来るのに!仕方ないからロッカーの鍵を弁償し、開けてもらうことにしたら、その払う小銭入れの背ポケットに鍵があった。あんなに何度も小銭入れを見たのに・・・パニくってると見えない。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

著書
水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・地域活性化・まちづくりコンサルタント。1998年経営コンサルタント・行政書士として独立開業。全国で講演、コンサルティング、調査研究、執筆活動を行っています。

水津陽子関係リンク
著書
トラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック(実業之日本社) トラブル解消、上手に運営!自治会・町内会お悩み解決実践ブック」   日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地(日経BP社)   著書
LINEトラベル.jP
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
290位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム