FC2ブログ

三沢のご当地グルメ「ほっき丼」north40-40編

早く書かなったから・・・たびねすの方はまた12月に書くとして、今月いっぱい食べられます、青森県三沢市の冬ならではのご当地グルメ「ほっき丼」は三沢産のほっき貝(漁が解禁する12/1~3/31の期間に漁獲されたもの)を使用しています。

三沢市の冬のご当地グルメ「ほっき丼」
こちらは、レストランnorth40-40のフランス料理風?「ほっき丼」、三沢産ホッキ貝と根菜のクラムチャウダー風リゾット(1,200円)です。

三沢市の冬のご当地グルメ「ほっき丼」
スープもついてきます。この日はごぼうのポタージュだったかな。

三沢市の冬のご当地グルメ「ほっき丼」
あとサラダ、食後のコーヒーもついてきた?のかな?

三沢市の冬のご当地グルメ「ほっき丼」
店内も雰囲気あります。

三沢市の冬のご当地グルメ「ほっき丼」
こんな雰囲気なので、女子多めな感じですが、男子も是非。

三沢市の冬のご当地グルメ「ほっき丼」
この日は雪の後でした。春休みだし、三沢にも遊びに行ってみて。三沢には青森県立三沢航空科学館もあります。こっちの記事は頑張って書くので、また紹介します~。

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

新潟特産ルレクチェ味の柿チョコが癖になる

新潟に行くと買ってしまう柿チョコ。特に好きなのがイチゴチョコやホワイトチョコだったんですが、今回、ルレクチェ味があって試しに買ってみました。

柿チョコ
これが結構癖になる味です。好みですが、チョコとかチーズってちょっとくどい感じがするのですが、ルレクチェの味がソフトで好きです。

雪室珈琲
一緒にぽんしゅ館で買ってきた新潟のご当地珈琲なのか?この雪室珈琲とともに頂いてます~。

というか、今日までにある程度原稿を仕上げてしまいたったけど、思うように進みません。やっぱ、休んでないから疲れが半端ないです。なんとか今日少しでも進めたいけど・・・どーなるのかなー。

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

「道の駅奥入瀬ロマンパーク」(青森県十和田市)

このブログもすっかり、テキトーな感じになってしまったが、いい加減、ちゃんと更新しよう。じゃないと記憶がどんどん低下していく、今日この頃。さて、今回は昨年の秋に行った青森県十和田市にある道の駅「奥入瀬ロマンパーク」を紹介します。

「道の駅奥入瀬ロマンパーク」(青森県十和田市)
ちなみにメインの施設はこちらの物産館なのですが、ここの目玉は主に2つあるんだけど、その一つがこれ!

「道の駅奥入瀬ロマンパーク」(青森県十和田市)
最近、近くのスーパーにおいてあるので、ヤスダヨーグルトの呑むヨーグルトがすっかり御用達になっている私であるが、それと拮抗する美味しさがこのヨーグルトです。(この夏また呼んでもらったので、今度こそ、買いだめして帰るつもり)

「道の駅奥入瀬ロマンパーク」(青森県十和田市)
敷地内の工房「手作りハウス味楽工房」で作っているんですよ。

「道の駅奥入瀬ロマンパーク」(青森県十和田市)
ついでに紹介しておくと、この道の駅ってすごい広大な敷地で、施設もいろいろあるんですが、こちらは地ビールの工房とレストランです。

「道の駅奥入瀬ロマンパーク」(青森県十和田市)
奥入瀬麦酒館

「道の駅奥入瀬ロマンパーク」(青森県十和田市)
そして、ステーキレストランの「味蕾館」。ブランド牛「十和田湖和牛」や以前ご紹介したご当地B級グルメの「十和田バラ焼き」が上質な肉で食べられます。

「道の駅奥入瀬ロマンパーク」(青森県十和田市)
物産館前には、りんごなどを売るおじさんがいる。

「道の駅奥入瀬ロマンパーク」(青森県十和田市)
物産館の中で、いくつか気になった商品をピックアップすると、青森ではじめて知った「嶽きみ」。天ぷらがおいしい。

「道の駅奥入瀬ロマンパーク」(青森県十和田市)
長いもかりんとう。興味深い。このでかさがなんかいい。

「道の駅奥入瀬ロマンパーク」(青森県十和田市)
板昆布、この用途がわからなかったが。気になる一品。ちなみに、この道の駅のセミナーの実施プログラムで来させてもらっているので、いささか普通の道の駅取材でないところがある。

「道の駅奥入瀬ロマンパーク」(青森県十和田市)
乾物が安くて、なんかまとめがいしたい。ちゃんとこういうのをブランド化するといいように思うけど。まあ、ここではいいや。

「道の駅奥入瀬ロマンパーク」(青森県十和田市)
ハッシュドながいもがおいしかった。揚げ物だが、なんかヘルシーな気がする。

「道の駅奥入瀬ロマンパーク」(青森県十和田市)
この道の駅は、八甲田山のビュースポットでもある。まあ、多くの人には認知されないっぽいし、この日は曇天で見られなかった。

「道の駅奥入瀬ロマンパーク」(青森県十和田市)
なんか広場も、その名のとおり広いのだけど。。。とにかく、これから新緑の季節、十和田・奥入瀬に行く方もいると思うので、良かったら、私一押しのヨーグルトを試してみてほしい。

テーマ : 青森のあれこれ
ジャンル : 地域情報

今話題のお菓子のさかい「カリントまんじゅう」

全国で開催されている「ありがとう45周年!みんなのサザエさん展」のコラボ商品でもある、お菓子のさかい「カリントまんじゅう」を頂きました(コラボ商品のパッケージはサザエさんの絵がついてます)。JALのファーストクラスでも採用されたとか。

こがし密!お菓子のさかい「カリントまんじゅう」
油であげたカリントまんじゅう。こんがりと香ばしい味の決め手は、黒糖を煮詰めた「こがし蜜」を練り込んだ生地です。ちなみに、甘いもの苦手でも食べられますが、それよりなにより、このカリントラスク絶品です!よし、ネットで買おう!もうマジで滅茶苦茶うまいから。(実はラスクが大好きなのです)

テーマ : うつくしま・福島
ジャンル : 地域情報

凍らせて食べる!河京「桃シャーベット」(福島)

郡山駅の特産品売り場で、いろいろ買っては試しているところですが、こちらは福島の桃を使った、河京「桃シャーベット」です。

河京「桃シャーベット」
シャーベットというか、凍らせて食べる桃。冷凍の目安は280gビン詰めは6時間とHPにある。

河京「桃シャーベット」
風邪の時とかは、桃缶より、こっちが食べやすいかも。桃のほか、ラフランスやりんごもあるみたいだけど、郡山駅には桃シャーベットと半分に切った桃がそのまま入っているのとがありました。えーっと、これいくらだっけ?スイカで払うとわからないのよね~。たぶん、500円くらい?

テーマ : うつくしま・福島
ジャンル : 地域情報

いける!石川牛味噌カレー×プレミアム玉子「和」

福島県いしかわ牛を使った「いしかわ牛味噌カレー」、味噌とカレー?なんか食べるのが怖いと思っていたのですが、これが結構合うんです!今回は、そこに古殿町のプレミアム玉子「和」とコラボしてみました。この濃厚な玉子、黄身がオレンジ色!もう黄じゃないよね。卵かけご飯にして絶品だった、この濃くてまろやかな玉子を味噌カレーに混ぜると、もうこれがたまらないのであります。

ご当地カレー「福島」のいしかわ牛味噌カレー
レトルトパック400円

ご当地カレー「福島」のいしかわ牛味噌カレー 卵「和」
ビタミンEが通常の玉子の10倍。10個入り300円。別に高くはないよね。

ご当地カレー「福島」のいしかわ牛味噌カレー
玉子マジックもありますが、普通の玉子では絶対味わえない、コラボメニューでした。(今のところ、個人的クロスMDコラボ品ですが、そのうち道の駅で実現したらいいな)

テーマ : うつくしま・福島
ジャンル : 地域情報

新潟ぽんしゅ館「魚沼釜蔵」お見事!魅せる握り

昨日は、また新潟ですごい買い物してしまいました。そして、締め?はオキニの魚沼釜蔵新潟店で晩御飯食べて、新幹線で爆睡して帰って参りました~!見よ!この寿司。魅せ方一つで、同じ寿司でも感動が生まれるのです!

新潟「魚沼釜蔵」思わず唸る!握り10カン
測ったわけじゃないけど、箸の長さから推察して50cmはある皿に並べた10貫。見事です!

新潟「魚沼釜蔵」思わず唸る!握り10カン
今日はウニのいいのが入ったので、板前がこれを是非といわれたウニはやっぱり、鮮度が違います。

新潟「魚沼釜蔵」思わず唸る!握り10カン
ウニ・カニ・イクラ・エビ・トロ・タコ・スズキ?・ホタテ・アジ・中トロ・サーモンに玉子と味噌汁がついて税込2079円。

新潟「魚沼釜蔵」思わず唸る!握り10カン
がそれにも増して、My新機の切れ味がやはり素晴らしい!あ~、また新潟行きたいな~。

テーマ : 新潟市
ジャンル : 地域情報

昨日のお昼「新潟のブランド米」のお弁当

昨日は、新潟県村上市で「元気な岩船地域づくりを考える集い」がありました。地域資源を活用したブランドづくりについて講演させて頂いた後、地域の取り組みなどを拝見しました。(そのレポはまた改めて)

新潟のお米
お昼はこちらのお弁当を頂いたのですが、新潟のブランド米というと魚沼産コシヒカリと思いますが、こちらはその魚沼産に次ぐ新潟のブランド米を使用したお弁当です。

新潟のお米
というか、せっかく村上に行ったのに、とんぽ帰り・・・悲しかったです。

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

鶴岡名産 富樫蝋燭店の手描き絵ろうそく(山形)

山形鶴岡 和ろうそく
山形県鶴岡市の富樫蝋燭店の手書き絵蝋燭。観音様が描かれた大きなろうそくがありました。

テーマ : 鶴岡市
ジャンル : 地域情報

山形県鶴岡市「だだっ子」だだちゃ豆ソフトクリーム

山形県鶴岡市 だだちゃ豆ソフトクリーム
この前、きらきらうえつで鶴岡に行った時、駅前のMARICA西館で食べた、だだちゃ豆のソフトクリーム「だだっ子」です。12月なのに、ソフト?なんだけど、歩き疲れた後に、ちょっと甘いものが食べたくなります。あと、そろそろおせちじゃないものが食べたくなってきました。

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

著書
水津陽子のプロフィール

水津陽子

Author:水津陽子
合同会社フォーティR&C代表・地域活性化・まちづくりコンサルタント。1998年経営コンサルタント・行政書士として独立開業。全国で講演、コンサルティング、調査研究、執筆活動を行っています。

水津陽子関係リンク
著書
トラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック(実業之日本社) トラブル解消、上手に運営!自治会・町内会お悩み解決実践ブック」   日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地(日経BP社)   著書
LINEトラベル.jP
国内旅行のナビサイト「たびねす」ナビゲーターやってます! たびねすナビゲーター水津陽子 2013年12月より、記事執筆中
四谷活性化プロジェクト
四谷まち歩きパスポート
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
324位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム